1. TOP
  2. ホテル
  3. 現在のページ

横浜・みなとみらいの高級ホテル8選まとめ!美しい夜景やクラブラウンジで豪華なステイを

みなとみらいの夜景

横浜・みなとみらいで一度は泊まってみたい高級ホテルを、実際に宿泊した経験を交えて解説します!クラブラウンジが豪華なホテル、夜景が美しい人気ホテルを厳選。建設中の高級ホテルも網羅しました。カップルや家族の特別な日に利用したいですね。

スポンサーリンク

横浜・みなとみらいの高級ホテル8選

まずは横浜・みなとみらいエリアにどんな高級ホテルがあるのかをご紹介します。

みなとみらいの3大ホテル

みなとみらいの高級ホテルといえば「横浜ロイヤルパークホテル」「横浜ベイホテル東急」「ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル」、巷では御三家、三銃士なんて呼ばれていたりもします。

横浜ロイヤルパークホテル

横浜ロイヤルパークホテル

横浜ロイヤルパークホテル

横浜ロイヤルパークホテルは横浜ランドマークタワーの52階~67階に客室がある超高層ホテルです。「すべての客室が展望台」といっても過言ではない客室からの夜景が自慢。最上階(70階)のスカイラウンジ「シリウス」も有名です。

関連記事 

ホテル部屋レポクラブラウンジ・アフタヌーンティークラブラウンジ・カクテルタイムクラブラウンジ朝食レストラン店舗一覧まとめ

公式サイト:https://www.yrph.com/

横浜ベイホテル東急

横浜ベイホテル東急

横浜ベイホテル東急

横浜ベイホテル東急はみなとみらい駅直結の複合施設「クイーンズスクエア横浜」に連結するホテルです。みなとみらいエリアのホテルで唯一バルコニーを備えているのが特徴です。海風を感じながら眺める横浜の海や大観覧車の夜景は唯一無二の素晴らしさがあります。

関連記事 

ホテル部屋レポ(眺望)クラブラウンジレポ朝食ブッフェ(カフェトスカ)レストラン店舗一覧まとめ

公式サイト:https://ybht.co.jp/

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル

ヨットの帆を模した外観がみなとみらいのシンボルになっているヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル。ベイフロントに立地する横浜を代表する高級ホテルです。知名度と建築の美しさは随一。

正式ホテル名が長いので、私は普段インターコンチと略していますが、インタコと呼ばれているのも聞いたことがあります。さらにインターコンという方もいらっしゃるよう。

関連記事

ホテル部屋レポ(眺望)クラブラウンジレポクラブラウンジ朝食(アジュール)ディナーブッフェ(オーシャンテラス)レストラン店舗一覧まとめギフトショップ「アイマリーナ」

公式サイト:https://www.icyokohama-grand.com/

横浜駅のシティホテル

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

横浜のターミナル、横浜駅西口から徒歩1分の場所にある、観光だけでなくビジネスの拠点として好立地の世界的ブランドホテルです。2017年にリニューアルされたクラブラウンジは、広さが従来の2倍になっており、快適に過ごすことができます。

関連記事 

ホテル部屋レポ(眺望)クラブラウンジレポクラブラウンジ朝食(コンパス)レストラン店舗一覧まとめ

公式サイト:https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/tyoys-yokohama-bay-sheraton-hotel-and-towers/

古き良き伝統を継承するクラシックホテル

ホテルニューグランド

ホテルニューグランド

ホテルニューグランド

山下公園に面して建つホテルニューグランドは昭和2年開業、横浜唯一のクラシックホテルです。マッカーサー元帥が滞在した歴史ある本館と眺望の良いタワー館があります。レストランではスパゲッティ・ナポリタンなどホテルニューグランド発祥のグルメを楽しむことができます。

関連記事

ホテル部屋レポ(眺望)ホテル発祥グルメ3品(ザ・カフェ)朝食(ル・ノルマンディ)レストラン店舗一覧まとめ

公式サイト:https://www.hotel-newgrand.co.jp/

新規開業の高級ホテル

再開発で新しいラグジュアリーホテル「ハイアットリージェンシー横浜」、「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」、「インターコンチネンタル横浜Pier 8」が横浜に誕生しています。

ハイアットリージェンシー横浜(2020年5月23日開業)

ハイアットリージェンシー横浜

ハイアットリージェンシー横浜

日本大通り駅から徒歩約3分、山下公園や横浜中華街に出やすい場所にあります。イタリアン「ミラノ・グリル」、バー「ザ ユニオン バー&ラウンジ」ダイニング「HARBOR KITCHEN」をそなえています。

関連記事 

ホテル部屋レポ(眺望)クラブラウンジレポクラブラウンジ朝食ペストリーショップ「マーケット」

公式サイト:https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-regency-yokohama/hndry

ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜(2020年9月23日開業)

ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜

ハワイ・オアフ島ににある名門リゾートホテルの展開ではありますが、横浜のホテルはラグジュアリー&モダンでありハワイアンテイストとは異なった趣向となっています。

みなとみらいのパシフィコノースに隣接。建物内に「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」、完全会員制の「横浜ベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」があり、入口が分かれています。

関連記事 

公式サイト:https://thekahala.jp/yokohama/

インターコンチネンタル横浜Pier 8(2019年10月31日開業)

インターコンチネンタル横浜Pier 8

新港ふ頭客船ターミナル「横浜ハンマーヘッド」は複合施設となっていて、3階~5階がホテルフロアです。横浜らしい洗練された内装とクラブラウンジでのフードプレゼンテーションが素晴らしいと評判のホテルです。

公式サイト:https://www.icyokohama-pier8.com/

高級ホテルだからこそ失敗したくない!私のおすすめ

横浜・みなとみらいの高級ホテルを網羅したところで、私のおすすめをお伝えします。

ホテル宿泊の目的や好みは様々ですが、横浜・みなとみらいの高級ホテルといえば夜景自慢、ラグジュアリーなステイと言えばクラブラウンジが気になるところかもしれません。

先に紹介した、みなとみらいの3大ホテルに限定すると、クラブラウンジサービスで選ぶなら「横浜ロイヤルパークホテル」、眺望で選ぶなら「横浜ベイホテル東急」、誰もが知っているという知名度で選ぶなら「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」がよいと思います。

また、項目別にBest3を考えてみました。

以下は私の体験を交えた、カップル(夫婦)で滞在したときの満足度となります。シチュエーションが違えば、それぞれ考え方も違ってくるかと思います。

夜景が美しい高級ホテル!Best3

横浜みなとみらいの夜景といえば、よこはまコスモワールドの大観覧車「コスモクロック21」を中心とする風景になります。観覧車がどう見えるかがひとつのポイントです。

  1. 横浜ベイホテル東急
  2. 横浜ロイヤルパークホテル
  3. ホテルニューグランド・タワー館

個人的に一番だと感じたのはバルコニー付き客室で、直接みなとみらいの景色が眺められる「横浜ベイホテル東急」の夜景です。観覧車が大きく見えるのに感動。

「横浜ロイヤルパークホテル」は高層階から見下ろす壮大な夜景が広がります。ベイブリッジビューの客室からは観覧車が、シティビューの客室からは夜中も消えない夜景が見られます。

山下公園前に建つ「ホテルニューグランド」はタワー館であれば、全室ハーバービュー。古き良き横浜の眺望が魅力です。遠くにみなとみらいが見渡せる客室もあり情緒ある夜景です。

また、「横浜ベイシェラトン」も夜景の美しいホテルといわれており、こちらは横浜駅を中心とする眺望になります。個人的にはそんなにという感じでしたが、見る人によるかと。

「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」は、観覧車が横向きとなりますが、みなとみらいの綺麗な夜景が見られます。この夜景重視であればシティビューの客室がおすすめ。

クラブラウンジサービスが充実したホテル!Best3

コロナ禍でのクラブラウンジはイレギュラー営業をしていますが、その中でフードプレゼンテーションや特典サービスの充実度が高いと思われる順にランキングしています。

  1. インターコンチネンタル横浜Pier 8
  2. 横浜ロイヤルパークホテル
  3. ハイアットリージェンシー横浜

「インターコンチネンタル横浜Pier 8」は未経験(記事執筆時)ですが、訪問された方のブログや有名口コミサイトを拝見するとクラブラウンジの充実ぶりが評判です。

「横浜ロイヤルパークホテル」は高層階のスカイリゾートフロアが「ホテル・イン・ホテル」という位置づけ。特にクラブフロア「ザ・クラブ」でのぬかりないサービス&フードプレゼンテーションが素晴らしかったです。

「ハイアットリージェンシー横浜」も高級ホテルにふさわしい豪華なフードプレゼンテーションでした。スタッフもてきぱきとしておりストレスフリーなおもてなし。

みなとみらいのホテルよりクラブラウンジが広々としていて、お洒落で雰囲気がよく、パソコン仕事におすすめなのが「横浜ベイシェラトン」のクラブラウンジです。

プールが利用できるホテル!Best3

高級ホテルでは、ホテル内ジムのほかにプールを備えているところもあります。ただしホテルにより利用条件が異なっています。

  1. 横浜ロイヤルパークホテル
  2. 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
  3. ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜

「横浜ロイヤルパークホテル」「横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ」については、クラブフロア宿泊者にはジム&プールが無料で解放されていました。パウダールームもきちんとしていて快適。さらに「横浜ロイヤルパークホテル」は大浴場もあるのでレベル高いです。

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」もジム&プールを備えていて、宿泊者であれば無料で利用できます。

「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」「横浜ベイホテル東急」にもプールはありますが、クラブフロアの特典にはなっておらず、有料(宿泊者価格)で利用することは可能です。

スポンサーリンク

建設中の高級ホテル

近年、横浜・みなとみらいの再開発が加速していて、2022年以降はホテル(を含む複合施設)の建設ラッシュとなってます。その中で高級ホテルの建設予定は以下の通り。

ウェスティンホテル横浜【2022年2月竣工予定】

セキチューみなとみらい跡地、みなとみらい21中央地区44街区に「ウェスティンホテル横浜」が新設されます。マリオット・インターナショナルが運営する地上23階の高層ホテルで、「ウェスティンホテル横浜」(373室)が入るほか、長期滞在対応型ホテル(201室)も入る予定です。

関連記事

Kアリーナプロジェクトのホテル【2023年10月竣工予定】

みなとみらい21中央地区60・61街区(一部)でケン・コーポレーションが進める「Kアリーナプロジェクト」はアリーナ棟、ホテル棟、オフィス棟からなる大規模複合施設です。

ケン・コーポレーションはプレミアホテルグループというホテルグループを持っており、自社ブランドホテルのほか世界有数のインターナショナルブランドで構成されています。「ハイアットリージェンシー横浜」、グアムの高級ホテルの大半がプレミアムホテルグループの所有だったりします。

Kアリーナプロジェクトのホテルもインターナショナルブランドホテルの進出が期待されます。

関連記事

関内にレガシーホテル(星野リゾート)【2025年中の開業】

横浜・関内にある横浜市庁舎の跡地(2020年5月に新庁舎へ移転済)に超高層複合ビルが誕生する計画「横浜市現市庁舎街区等活用事業」があります。横浜スタジアム側の「行政棟」は保存活用され、星野リゾートが運営するレガシーホテルなどになります。

関連記事

みなとみらい21中央地区62街区の高級ホテル【2026年開業予定】

Kアリーナプロジェクトの隣接地、みなとみらい21中央地区62街区にグローバルラグジュアリーホテル&ホテルコンドミニアムや水族館建築計画があります。着工が2022年10月予定です。

関連記事

みなとみらい21中央地区62街区の建設状況!水族館とラグジュアリーホテルができる

まとめ

今回は横浜・みなとみらいの高級ホテルについてまとめてみました。

全ての高級ホテルが完成したとき、ホテルの勢力図も変化するのもしれません。高級な上に最新ですから興味津々です。ただ、既存の老舗高級ホテルは、格別に立地が良い場所に建設されていることが多いです。夜景や眺望という点では既存のホテルが強いと思います。

今は気軽に旅行できるご時世ではありませんが、新しいホテルの進出より、高級ホテルのサービスがしのぎを削る状況になり、消費者にとっても嬉しく、景気が活性化される未来があればいいのかなと想像しています。

Writing by: