1. TOP
  2. コラム
  3. 現在のページ

みなとみらい62街区の再開発「ハーバーエッジプロジェクト」が国交省認定事業に!高級ホテル&水族館

みなとみらい21中央地区62街区「ハーバーエッジプロジェクト」

国土交通省は2022年12月22日、「みなとみらい21中央地区62街区ハーバーエッジプロジェクト」を優良な民間都市再生事業計画として認定したと発表しました。

スポンサーリンク

62街区のハーバーエッジプロジェクトについて

今回の認定により、申請事業者のベルジャヤ横浜ホスピタリティアセット特定目的会社は、金融支援や税制上の特例措置の支援を受けることができます。

本事業では、ベルジャヤ横浜ホスピタリティアセット特定目的会社が、横浜市中区みなとみらい6丁目(Kアリーナ横浜ヒルトン横浜に隣接)に、グローバルラグジュアリーホテルを核とした、ホテルレジデンスや水族館、商業施設を含む集客施設を整備することにより、新たな観光拠点を形成します。

建物は、地上14階、地下1階、塔屋1階。敷地面積約2万2,188平方メートル、延床面積約9万1,788平方メートルの複合施設。

工事は2023年7月31日に着工し、2026年9月30日に完成する予定です。

関連記事 ↓建設現場の様子はコチラ

基本情報

  • 名称:みなとみらい21中央地区62街区
  • 住所:神奈川県横浜市中区みなとみらい6丁目3番2ほか

Writing by: