1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ内のレストラン&バー8店舗まとめ

更新日: 2020年10月15日 ,
横浜ベイシェラトン

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ(シェラトン横浜)に宿泊し、ホテル内の8つのレストラン(バー、ペイストリー含む)をチェックしてきました。

とはいえ高級レストランが多く、ほとんどは外観を覗いただけなのですが…。雰囲気(外観、メニュー、営業時間など)だけは伝わればと思いまとめています。

※各店舗の営業時間については、訪問時の情報を掲載していますが、平常時とは異なっている可能性があります。行かれるときは公式サイトで最新の情報を確認してください。

スポンサーリンク

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズのレストラン

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズにはレストラン&バーとして8店舗(飲食店が7店舗、ペイストリーが1店舗)がそろっており、ホテル内の飲食店が多くあります。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

各レストランは、地下1階から地上28階まであるホテル内に分散してます。

以下、ホテル最上階・28階のレストランからチェックしていきます。

フレンチ「ベイ・ビュー」鉄板焼き「さがみ」(28階)

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

ホテル最上階28階フロア。レストランの看板だけがあり、内心ドキドキしながら行けるところまで行ってみようというノリで進んでみます。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

レストランは「ベイ・ビュー」と鉄板焼き「さがみ」の2店舗。「ベイ・ビュー」はワンフロアでフレンチとスカイラウンジに分かれて営業しているお店になります。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

通路からはシェフの仕込み風景が見えるようになっています。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

レストラン入口に到着し28階フロアでの探索終了。「さがみ」「ベイ・ビュー」の入口は1つになっており、前に各店舗のメニュー表が並んでいたので確認してみました。

鉄板焼き「さがみ」はコース料理が7,700円~45,000円。スペシャルランチが13,200円、シェフ厳選・極上佐賀牛のディナーが20,000円、お子様メニュー6,600円など。

フレンチ「ベイ・ビュー」はエレガンスランチが平日4,950円(土日祝5,400円)。コース料理が9,900円~となっています。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

入店して左が鉄板焼き「さがみ」、右がフレンチ「ベイ・ビュー」

ホテル公式サイトによると、鉄板焼き「さがみ」の営業時間は11:30 – 14:30、17:30 – 21:00(日曜日は20:00まで)。フレンチ「ベイ・ビュー」の営業時間は11:30 – 14:30、17:30 – 20:00。スカイラウンジ「ベイ・ビュー」は週末だけの営業です。

  • フレンチ「ベイ・ビュー」予約:食べログ※Go To Eat キャンペーン対象店舗
  • 鉄板焼き「さがみ予約」:食べログ

日本料理「木の花」(8階)

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

日本料理「木の花」がある8階フロアは、エレベータドアも和ゴージャスな装飾になっています。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

日本庭園があるので「あれ?」と思いますが、ここは地上8階。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

屋上庭園は神奈川が誇る景勝地を模して造られているそうです。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

ホテル公式サイトによると、日本料理「木の花」の営業時間は11:30 – 14:30(土日祝は12:00~)、17:30 – 19:00となっています。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

メニューは昼の献立として「彩膳」6,270円、「かさね」9,900円。夜の献立として、「楽」14,850円、「贅沢三昧」15,950円がメニュー表に掲載されていました。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

あとは8階に喫煙室がありました。

  • 日本料理「木の花」予約:食べログ※Go To Eat キャンペーン対象店舗

中国料理「彩龍」(3階)

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

さて、これまでホテル高層階のレストランを紹介しましたが、これから紹介するのは横浜ベイシェラトンロビーの吹き抜けエリア(3階から1階)にあるレストランとなります。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

中国料理「彩龍」。平日限定の龍ランチが3,520円、飲茶ランチが4,730円など。ディナーコースが9,240円~となっています。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

営業時間は看板に出ていました(※月、火ディナー営業はクローズ)。

  • 中国料理「彩龍」予約:食べログ※Go To Eat キャンペーン対象店舗

バー「ベイ・ウエスト」(3階)

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

3階フロアには中国料理「彩龍」のほかバー「ベイ・ウエスト」があります。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

大人っぽい感じで隠れ家を思わせる店舗です。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

店外の方にも席があります。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

訪問時はバータイムのみ営業していました。

オールデイブッフェ「コンパス」(2階)

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

オールデイブッフェ「コンパス」はホテル2階にある店舗です。店舗すぐ横の出入口から連絡デッキで横浜駅方面に繋がりますので外部からもアクセスしやすいレストランとなります。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

時間帯により、提供されるお料理が異なります。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

ランチタイムとディナータイムはオーダー式ブッフェとなっています。

特に安いというわけではありませんが、高層階にあるレストランと比べるとカジュアルで利用しやすい雰囲気です。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

朝食利用の場合は7種類のセットメニューから選ぶ形となります。宿泊時は「コンパス」の朝食を利用したので、別途記事にまとめる予定です。

関連記事

  • オールデイブッフェ「コンパス」予約:食べログ
    ※Go To Eat キャンペーン対象店舗

ラウンジ「シーウインド」(2階)

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

横浜ベイシェラトンを代表する風景の一つといえば、2階にあるラウンジ「シーウインド」になるかと思います。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

いつもたくさんの人で賑わっている店内。

宿泊していたので営業時間前に撮影することができました。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

緩やかなカーブのある階段から、ロビーのある1階フロアにつながります。

階段下の1.5階のようなエリアは、ラウンジの営業時間内は店舗の拡張スペースのような扱いなのかなと。営業時間外は一般に開放されていましたので自由に休憩できました。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

営業時間は10:00 – 19:00と出ています。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

ケーキセットをはじめ、サンドイッチやパスタ、優雅なアフタヌーンティーセットが楽しめるラウンジになっています。

ペストリーショップ「ドーレ」(地下1階)

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

横浜駅西口の地下街からアクセスできるパンとケーキのお店で、立ち寄る人が多い印象です。ランチタイムにはお弁当の販売もしているようでした。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

まとめ

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

新型コロナ感染対策で各店舗前に消毒液とマスク入れが設置されていました

以上、横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズのレストラン情報でした。

外資系のホテルのウェブサイトって外国仕様のサイトに日本語を乗せているためか、特有のわかりにくさがあるように私は感じます。

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズも例にもれず、公式サイトではレストランの全体像がイマイチよくわからなかったので、宿泊を機に全部回って見れたのはよかったと感じています。

関連記事 宿泊の体験記はこちら

スポンサーリンク

基本情報

Writing by: