1. TOP
  2. イベント
  3. 現在のページ

【桜開花・満開予想2022】横浜・みなとみらい桜の名所&お花見スポット11選まとめ

|
, ,
満開の桜

今年も3月となり桜の開花情報が報道される季節になりました。本記事では横浜市限定の2022年桜の開花予想・満開予想と横浜・みなとみらい付近の桜の名所を紹介します。お花見に行かれる際の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

横浜市の桜開花情報(2022年)

例年、横浜の桜の見頃は3月下旬〜4月上旬となります。

ウェザーニュースの情報(2022年3月23日10:16発表)によると、横浜の2022年の桜開花予想日は3月21日(2021年は3月17日)です。

日本気象協会公式の天気予報専門メディア「tenki.jp」の情報(2022年3月24日17:00発表)によると、横浜市の2022年の桜開花予想日は3月21日(2021年は3月17日)、満開予想日は3月28日(2021年は3月25日)です。

2022年3月20日に東京で開花。3月21日に横浜で桜(ソメイヨシノ)が開花したと横浜地方気象台が発表しました。

※桜開花情報は随時更新予定です。

横浜・みなとみらい周辺の桜の名所11選

横浜市内には桜を楽しめるスポットが多数ありますが、ここでは横浜・みなとみらい周辺の桜の名所を中心に紹介します。

掃部山公園(かもんやまこうえん)

掃部山公園

掃部山公園は、桜木町駅から紅葉坂を上がったところにあります。眼下にみなとみらいの街並みを一望できる高台の公園で日本庭園も備えています。ランドマークタワーを背景にした桜や井伊直弼像を囲むように咲く桜を見ることができるスポットです。

関連記事

伊勢山皇大神宮

伊勢山皇大神宮

伊勢山皇大神宮は、横浜の総鎮守で「関東のお伊勢さま」として親しまれている神社です。掃部山公園の近くにあり、共に桜の名所として知られています。桜の本数としては多くはないかもしれませんが、参道の石段を登ったところに見えてくる鳥居と桜の組み合わせが美しいです。

関連記事

石崎川プロムナード

石崎川プロムナード

地元民から親しまれている穴場の桜の名所。帷子川の支流である石崎川の岸辺には、桜並木と遊歩道のある「石崎川プロムナード」が整備されています。神奈川県戸部警察署の裏手、石崎川公園近くの梅香崎橋からは京浜急行線を走る電車と交差する風景を見ることができます。

野毛山動物園/野毛山公園

野毛山公園

野毛山公園は横浜公園や掃部山公園に次ぐ歴史ある公園です。散策地区、野毛山動物園、展望地区の3エリアがあり、散策地区では佐久間象山顕彰碑の付近で桜が見られます。坂を上っていくと野毛山動物園があり、動物を見ながら桜を楽しむことができます。

みなとみらい さくら通り

みなとみらい さくら通り

みなとみらいには街路樹にちなんで命名されている大通りが幾つかありますが、「さくら通り」のその1つ。桜のシーズンになると、横浜ランドマークタワーからパシフィコ横浜へ続く約500mの通りに約100本のソメイヨシノが咲き誇る桜並木を見ることができます。

例年3月下旬ころ、さくら通りを中心にしたイベント「みなとみらい21さくらフェスタ」が開催されます。

万葉倶楽部周辺(カップヌードルミュージアムパーク)

カップヌードルミュージアムパーク

万葉倶楽部の裏側のエリア「カップヌードルミュージアムパーク(新港パーク)」は海を目の前に桜を楽しむことができる開放感のあるスポットです。開通した臨港パークと新港エリアをつなぐ「女神橋」から観覧車と桜を眺めるのもおすすめ。

近くのヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルからクルーズ船が出ており、桜の時期には「大岡川桜クルーズ」が運航します。

横浜ワールドポーターズ周辺(汽車道/運河パーク)

汽車道

JR桜木町駅と新港エリアを結ぶ「汽車道」沿い、続く横浜ワールドポーターズ前の公園「運河パーク」も桜の名所として知られており、週末は花見客で賑わいます。運河パークには、ロープウェイの駅舎が新設され、桜景色とのコラボが楽しめます。

山下公園

山下公園

山下公園の桜スポットは2か所あり、1つは日本郵船氷川丸の近くにあるしだれ桜。マリンタワーやホテルニューグランドを背景にしだれ桜を見ることができます。

山下公園

もう1つは「世界の広場」と呼ばれる元町寄りのエリアに桜が咲きます。

港の見える丘公園

港の見える丘公園

港の見える丘公園は広いので見落としてしまいそうですが、大佛次郎記念館と神奈川近代文学館のエリアに桜が見られるスポットが。中には「芸亭の桜」と命名されている由緒ある桜の木もあります。

元町公園

元町公園

横浜 元町公園は元町・山手エリアの桜の名所です。元町側はのんびりとした雰囲気の西洋風庭園の周囲に桜が咲き誇ります。

元町公園

山手側では、レトロな電話ボックス、山手西洋館「エリスマン邸」「山手234番館」、隣接する「横浜山手聖公会」と一緒に異国情緒漂うお花見を楽しめる場所です。

関内桜通り

関内桜通り

関内駅から海側へと続くオフィス街に「関内桜通り」と名付けられた通りがあります。濃いピンク色の八重桜の桜並木が楽しめるスポットです。ソメイヨシノなど一般的な桜の開花より遅い4月中旬ごろに鑑賞できるのがポイントです。

スポンサーリンク

まとめ

以上、桜の開花予想とみなとみらいの桜の名所11選でした。

横浜市内の公園等の開花状況を知りたい時は、横浜市緑の協会「横浜 桜開花情報」が便利。当サイトでも、桜の開花状況について随時アップ予定です。

関連記事

Writing by: