1. TOP
  2. コラム
  3. 現在のページ

横浜旅行・宿泊の補助クーポン解説!GO TO トラベルキャンペーン併用で最強お得に

|
氷川丸とカモメ

国が実施中の「GO TO トラベルキャンペーン」で国内旅行が盛況です。

さらに、横浜に旅行・ホテル宿泊するなら、横浜市の「Find Your YOKOHAMA宿泊クーポン」または神奈川県の「かながわ県民割(※神奈川県民対象)」が併用可能!旅行代金がダブルで割引になります。

実際に「GO TO」×「横浜市の宿泊クーポン」を利用し横浜の高級ホテルに宿泊してきたので、予約手順の解説をします。

スポンサーリンク

Find Your YOKOHAMA宿泊クーポンとは

Find Your YOKOHAMA宿泊クーポン

横浜市は、市内経済の活性化を図る観光・MICE復興支援事業「Find Your YOKOHAMA キャンペーン」を実施。宿泊代金の一部を助成する「Find Your YOKOHAMA宿泊クーポン」を配布しています。

具体的には、近畿日本ツーリストの特設ページからの申し込みで、横浜市内の対象施設が最大で5,000円割引になるというものです。

Find Your YOKOHAMA宿泊クーポンの概要

クーポン配布期間:2021年2月28日宿泊分までが対象(配布上限に達した場合は期間内でも終了)。

クーポン額:1人1泊あたりの宿泊代金(税込)に対し、以下の料金が割引になります。

  1. 5,000円~9,999円の場合は、1,000円割引
  2. 10,000円~14,999円の場合は、3,000円割引
  3. 15,000円以上の場合は、5,000円割引

Find Your YOKOHAMA宿泊クーポンの利用例

Find Your YOKOHAMA宿泊クーポンは、Go To トラベル割引クーポンとの併用ができます。と言ってもわかりにくいかと思いますので利用例を挙げてみます。

例1)宿泊代金が「1泊15,000円(1人)」の場合

わかりやすい数字で試算してみます。

Go To トラベル割引クーポン利用で5,250円割引(宿泊代金の35%相当)、さらにFind Your YOKOHAMA宿泊クーポン併用でで5,000円割引となります。

15,000円-5,250円-5,000円=4,750円で宿泊できます。

さらに、2020年10月1日からは地域共通クーポン2,000円(宿泊代金の15%相当)もつき、宿泊代金には使えませんが、対象店舗で食事や買い物などに充当できます。

例2)宿泊代金が「1泊34,320円(2人)」の場合

Find Your YOKOHAMA宿泊クーポン

私が実際に「ハイアットリージェンシー横浜」に2名で宿泊した実例です!

Go To トラベル割引クーポン利用で12,010円割引(宿泊代金の35%相当)、さらにFind Your YOKOHAMA宿泊クーポン併用で10,000(5,000×2)円割引となりました。

34,320円-12,010円-10,000円=12,310円で宿泊できました。1人あたりで計算すると、17,160円の宿泊代が6,155円になったということです。

さらに、地域共通クーポン5,000円(宿泊代金の15%相当)が出たので、横浜中華街でお土産も買うことができました。これも含めますと、12,310円(割引後の宿泊代)-5,000円=7,310円。

1人あたりで計算すると、17,160円→実質3,655円で旅行できたことになります。

関連記事 宿泊の体験記はこちら

例3)宿泊代金が「1泊38,962円(2人)」の場合

私が実際に「横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ」に2名で宿泊した実例です!

Go To トラベル割引クーポン利用で13,630円割引(宿泊代金の35%相当)、さらにFind Your YOKOHAMA宿泊クーポン併用で10,000(5,000×2)円割引となりました。

38,962円-13,630円-10,000円=15,332円で宿泊できました。1人あたりで計算すると、19,481円の宿泊代が7,666円になったということです。

さらに、地域共通クーポン6,000円(宿泊代金の15%相当)が出たので、横浜駅周辺でお買い物ができました。これも含めますと、15,332円(割引後の宿泊代)-6,000円=9,332円。

1人あたりで計算すると、19,481円→実質4,666円で旅行できたことになります。

関連記事 宿泊の体験記はこちら

Find Your YOKOHAMA宿泊クーポン利用の流れ

近畿日本ツーリストの特設ページの手順に従って手続きをすすめます。以下1~5はその大まかな流れとなります。

1.「Go To トラベル割引クーポン」を獲得します。

※Go To トラベル割引クーポンを取得する前に、KNTメンバーズクラブへの登録が必要になります。

2.Find Your YOKOHAMA対象ホテル一覧から、宿泊プランを予約します。予約時にGo To トラベル割引クーポン利用します(予約フォームにクーポン利用の項目があります)。

※この段階では、Go To トラベル割引だけが適用されています。

3.さらに「Find Your YOKOHAMA宿泊クーポン」割引を適用させるため、専用の申込フォームに必要事項を入力して申請します。

※宿泊日の3日前までに行うこと。

4.近畿日本ツーリストからメールでクーポンが発行されます。そして「Find Your YOKOHAMA宿泊クーポン」が反映された代金が確定します。

5.ホテルチェックイン時に「Find Your YOKOHAMA宿泊クーポン」を提示します。

割引済みの日帰り旅行なら「ポケカル」

ポケカル

「Find Your YOKOHAMA キャンペーン」の対象となるもので、宿泊については近畿日本ツーリストの特設ページで申し込むことができますが、日帰り旅行商品については「ポケカル」で割引済みの旅行商品の購入が可能です。

スポンサーリンク

地元かながわ再発見(かながわ県民割)とは

地元かながわ再発見(かながわ県民割)

「Find Your YOKOHAMA キャンペーン」は横浜市在住以外の人も利用できますが、「地元かながわ再発見(かながわ県民割)」は神奈川県民限定の県内旅行割引キャンペーンです。

こちらもGo To トラベルキャンペーンと併用が可能で、実施期間は2021年2月28日宿泊分までが対象となります(予算がなくなり次第、期間内でも終了)。

地元かながわ再発見(かながわ県民割)

出典:https://www.dhe.co.jp/kanagawa-kenminwari/

地元かながわ再発見(かながわ県民割)は、定番エリア(横浜・鎌倉・箱根)と再発見エリア(横浜・鎌倉・箱根以外)で割引額が異なっているのが特徴です。

定番エリアでは県内宿泊が1人1泊あたり最大5,000割引なのに対し、再発見エリアでは県内宿泊が1人1泊あたり最大7,500円割引となり、再発見エリアでの宿泊のほうが金額的にお得です。

また、県内日帰りツアーに対しても、別途割引額が設定されています。

最新情報は、「地元かながわ再発見(かながわ県民割)」特設サイトでご確認ください。

地元かながわ再発見(かながわ県民割)対応旅行プラン(一例)

利用方法はキャンペーン対象事業者が販売する、「地元かながわ再発見(かながわ県民割)」商品を確認し、店舗窓口やネットから予約します。

以下に一例を紹介します。

近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリストのかながわ県民割特設ページから申し込みます。

第1弾・第2弾は好評につき終了しており、第3弾の申し込みが2020年12月1日(火)12:00(正午)からとなっています(予算がなくなり次第終了)。

※第2弾・第3弾は予約の取消分を充当した追加販売。

クラブツーリズム

クラブツーリズム

クラブツーリズムのかながわ県民割特設ページから申し込みます。

東武トップツアーズ【販売終了】

東武トップツアーズ

東武トップツアーズのサイトから詳細を確認し、店頭にて申し込みます。

日本旅行【キャンペーン終了】

日本旅行

日本旅行の居住地限定応援割特集ページから申し込みます。

(株)JTB るるぶトラベル

JTB るるぶトラベル

10月1日12:00発売(終了)

→次回、12月1日10:00発売

クーポン形式での配布。

かながわ県民割とGotoトラベル割引の併用が可能。

Yahoo!トラベル

Yahoo!トラベル

10月9日 12:00~

クーポン形式での配布。

かながわ県民割又はGotoトラベル割引いずれかの割引が利用可能。

株式会社ゆこゆこ

ゆこゆこネット

10月16日 15:00~

かながわ県民割又はGotoトラベル割引いずれかの割引が利用可能。

じゃらん

じゃらん

11月9日(月) 10:00発売

→次回、12月1日10:00発売

クーポン形式での配布。

かながわ県民割とGotoトラベル割引の併用が可能。

楽天株式会社

楽天トラベル

11月9日(月) 10:00発売

→次回、11月30日10:00発売

クーポン形式での配布。

かながわ県民割とGotoトラベル割引の併用が可能。

株式会社トラベルウエスト【完売】

TRAVEL WEST

10月19日 10:00発売予定

かながわ県民割とGotoトラベル割引専用プランに申し込むことで、
かながわ県民割とGotoトラベル割引を併用した割引を受けることが可能。

「かながわ県民割」利用できました!

例1)宿泊代金「1泊39,000円(2人)」の場合

旅行予約サイト「楽天トラベル」を利用し、私が実際に「横浜ベイホテル東急」に2名で宿泊した実例です!

Go To トラベル割引クーポン利用で13,650円割引(宿泊代金の35%相当)、さらにかながわ県民割クーポン併用で10,000(5,000×2)円割引となりました。

39,000円-13,650円-10,000円-650円(楽天その他割引)=14,700円で宿泊できました。1人あたりで計算すると、19,500円の宿泊代が7,350円になったということです。

さらに、地域共通クーポン6,000円(宿泊代金の15%相当)が出たので、お土産も買うことができました。これも含めますと、14,700円(割引後の宿泊代)-6,000円=8,700円。

1人あたりで計算すると、19,500円→実質4,350円で旅行できたことになります。

関連記事 宿泊の体験記はこちら

参考までに…

2020年10月24日現在、「Find Your YOKOHAMA宿泊クーポン」が一旦休止、「かながわ県民割(宿泊商品)」も希少な状況となっています。

ですが、そもそも「Go To トラベル割引」だけでも、今までにない割引額で国内旅行ができるチャンスであることに変わりはありません(インバウンドが休止中なのも今だけかも)。

「Find Your YOKOHAMA宿泊クーポン」と「かながわ県民割(宿泊商品)」は、両者とも宿泊代金が1人1泊15,000円以上の場合に割引額が最大となりますので、高級ホテルに宿泊するときに、自治体の助成金が利用できるという状況であれば一番恩恵を受けられるしくみです。

逆に言えば、1人1泊あたりの宿泊代金が14,999円以下(特に9,999円以下)の場合は、自治体の助成金が利用できなくても、割引額は比較的抑えられているので、金額の差は大きくなりにくいという風に考えることができます(もちろん割引があるのがベストですが…)。

例1)宿泊代金「1泊10,000円(2人)」の場合

上記のように考え、旅行予約サイト「一休.com」を利用し、私が実際に「ホテルビスタプレミオ」横浜に2名で宿泊(朝食付き)した実例です!

Go To トラベル割引クーポン利用で3,500円割引(宿泊代金の35%相当)、さらに「一休.com」独自の即時利用ポイント割引で500円割引となりました。

10,000円-3,500円-500円=6,000円で宿泊できました。1人あたりで計算すると、5,000円の宿泊代が3,000円になったということです。もともと安いのにさらにお安くなりました。

さらに、地域共通クーポン2,000円(宿泊代金の15%相当)が出たので、お土産も買うことができました。これも含めますと、6,000円(割引後の宿泊代)-2,000円=4,000円。

1人あたりで計算すると、5,000円→実質2,000円で旅行できたことになります。

関連記事 宿泊の体験記はこちら

今回、旅行予約サイト「一休.com」を利用したのは、プランを複数のサイト比較検討して一番お得にだったからです。まだ旅行記にしてませんが「ニューオータニイン横浜プレミアム」も一休で予約することになりました。

例2)宿泊代金「1泊16,000円(2人)」の場合

旅行予約サイト「一休.com」を利用し、私が実際に「ニューオータニイン横浜プレミアム」に2名で宿泊(朝食付き)した実例です!

Go To トラベル割引クーポン利用で4,648円割引(宿泊代金の35%相当)、さらに「一休.com」独自の即時利用ポイント割引で3,520円割引となりました。

16,000円-4,648円-3,520円=7,832円で宿泊できました。1人あたりで計算すると、8,000円の宿泊代が3,916円になったということです。

さらに、地域共通クーポン2,000円(宿泊代金の15%相当)が出たので、お土産も買うことができました。これも含めますと、7,832円(割引後の宿泊代)-2,000円=5,832円。

1人あたりで計算すると、8,000円→実質2,916円で旅行できたことになります。

関連記事 宿泊の体験記はこちら

例3)宿泊代金「1泊18,700円(2人)」の場合

旅行予約サイト「一休.com」を利用し、私が実際に「ホテルJALシティ関内 横浜」に2名で宿泊(朝食&夕食付き)した実例です!

Go To トラベル割引クーポン利用で6,545円割引(宿泊代金の35%相当)、さらに「一休.com」独自の即時利用ポイント割引で935円割引となりました。

18,700円-6,545円-935円=11,220円で宿泊できました。1人あたりで計算すると、9,350円の宿泊代が5,610円になったということです。

さらに、地域共通クーポン3,000円(宿泊代金の15%相当)が出たので、お土産も買うことができました。これも含めますと、11,220円(割引後の宿泊代)-3,000円=8,220円。

1人あたりで計算すると、9,350円→実質4,110円で旅行できたことになります。

関連記事 宿泊の体験記はこちら

例4)宿泊代金「1泊11,400円(2人)」の場合

旅行予約サイト「一休.com」を利用し、私が実際に「横浜 東急REIホテル」に2名で宿泊(朝食付き)した実例です!

Go To トラベル割引クーポン利用で3,271円割引(宿泊代金の35%相当)、さらに「一休.com」独自の即時利用ポイント割引で2,622円割引となりました。

11,400円-3,271円-2,622円=5,507円で宿泊できました。1人あたりで計算すると、5,700円の宿泊代が2,754円になったということです。

さらに、地域共通クーポン1,000円(宿泊代金の15%相当)が出たので、お土産も買うことができました。これも含めますと、5,507円(割引後の宿泊代)-1,000円=4,507円。

1人あたりで計算すると、5,700円→実質2,254円で旅行できたことになります。

関連記事 宿泊の体験記はこちら

最後に

旅行予約サイトは複数あります。旅行や宿泊される際は、色々比較検討して自分にぴったりのプランを選んでみてくださいね。

Writing by: