1. TOP
  2. イベント
  3. 現在のページ

シァル横浜で“ピアノの鍵盤を再現した羊羹”を限定販売!ガーデンハウスストアにポップアップショップ

ジャズとようかん

横浜駅直結・シァル横浜の地下1階にあるガーデンハウスストアでは、2022年9月16日(金)〜10月31日(月)の期間、「ジャズとようかん(大分県湯布院町)」のポップアップショップを開催。ピアノの鍵盤を再現した羊羹などを販売します。

スポンサーリンク

「ジャズとようかん」ポップアップショップについて

大分県の湯布院町にある「ジャズとようかん」で販売されるピアノの鍵盤を再現した羊羹は、 和菓子職人が一つ一つ丁寧に作りあげています。珈琲やワインとの相性も抜群な洋風な羊羹です。

ガーデンハウスストア内のポップアップショップでは、定番商品の「ジャズ羊羹 classic」から、パインや甘夏、レモンなど夏の終わりを締めくくる果実味溢れる季節限定羊羹の3種が登場。

期間中、ジャズとようかんがセレクトした手作りのブローチや、姉妹店「京都ミチカケ」の琺瑯マグなど、音楽をモチーフにしたユニークな物販も取り扱います。

■ジャズ羊羹 classic  ¥2,592(税込)
定番商品の「ジャズ羊羹 classic」は、黒糖餡にワイン漬けのドライいちじくがゴロゴロと入っているのが特徴です。珈琲や赤ワインとの相性が良く、大人の時間を堪能できる人気商品です。

■ジャズ羊羹 fruits cooler ¥3,132(税込)
9月いっぱいの販売となるフルーツクーラー。セミドライのパイナップル、枸杞、サクランボに加え、 夏柑ペーストをたっぷりと練りこんだ夏を締めくくるフルーティーな羊羹です。

■ジャズ羊羹 honey lemonade ¥3,132(税込)
表面からあえて鍵盤を取り払った「アナザーシリーズ」の夏バージョンで9月いっぱいの販売となります。 たっぷりの蜂蜜に漬けた輪切りレモンを敷き詰めた「はちみつとレモンの羊羹」は残暑も爽やかに過ごせる一品です。

関連記事

基本情報

  • 名称:GARDEN HOUSE STORE
  • 住所:神奈川県横浜市西区南幸1丁目1-1 CIAL横浜 B1F
  • URL:https://ghghgh.jp/

Writing by: