1. TOP
  2. コラム
  3. 現在のページ

セキチュー跡地がウェスティンホテル横浜に変身中!みなとみらい44街区計画の工事現場

|
,
ウェスティンホテル横浜

セキチューみなとみらい跡地がホテルになる話です。積水ハウスが事業主となり、みなとみらい21中央地区44街区に新設される「ウェスティンホテル横浜」の建設工事が進んでいるので状況をお伝えします。2022年2月竣工予定です。

スポンサーリンク

ウェスティンホテル横浜がみなとみらいに

横浜市西区の「みなとみらい21中央地区44街区(セキチュー跡地)」に、世界的なホテルチェーンの「ウェスティンホテル横浜(The Westin Yokohama)」が開業予定です。

積水ハウスが事業主となり、マリオット・インターナショナルがホテルを運営します。「ウェスティンホテル横浜」(373室)のほかに、長期滞在対応型ホテル(201室)も設けられる予定です。

積水ハウスから発表されているイメージ図を確認すると、将来的に隣接する建物とつながるペデストリアンデッキも整備されるようです。現在デッキの先にある建造物は「ぴあアリーナMM」、「神奈川大学みなとみらいキャンパス」、「村田製作所 みなとみらいイノベーションセンター」。これらが将来的にデッキで繋がる可能性がありそうです。

横浜ウェスティンホテル

横浜ウェスティンホテル

横浜ウェスティンホテル

地上23階、塔屋1階の高層ホテルの計画で、設計は日本設計、施工は竹中工務店。

2019年11月に着工。 2022年2月に竣工し、2022年5月に開業する予定です。

ウェスティンホテル横浜の新築工事概要

ウェスティンホテル横浜の新築工事概要は以下の通り。

名称ウェスティンホテル横浜(The Westin Yokohama)
計画名みなとみらい44街区計画新築工事
建築規模地上24階、高さ99.84m
客室数ウェスティンホテル(373室) 、長期滞在対応型ホテル(201室)
施設内容レストラン、バンケット、スパ、フィットネス、商業施設、駐車場(247台)など
建築主積水ハウス株式会社
設計株式会社日本設計
施工株式会社竹中工務店
着工2019年11月
竣工2022年2月28日予定(開業5月予定)

スポンサーリンク

ウェスティンホテル横浜の工事現場の様子

2017年6月

セキチューみなとみらい

地元に愛されたセキチュー横浜みなとみらいの写真から。

セキチューみなとみらい

閉店の張り紙が出ていた頃に撮影(閉店日は2017年8月13日)。

セキチューみなとみらい

懐かしのスロープ。便利なお店でした。

2020年7月21日

横浜ウェスティンホテル

セキチュー閉店から約3年後。2020年7月にオープンした「ぴあアリーナMM」の2階から撮影しています。

更地状態を経て工事が開始されており、まだ基礎部分といったところ。奥に見える建物は「村田製作所 みなとみらいイノベーションセンター」です。

2020年11月13日

横浜ウェスティンホテル

低層部が積みあがってきています。

2021年1月25日

横浜ウェスティンホテル

遠目に見ても目立つ高さになっており、写真撮影する人もちらほら。

横浜ウェスティンホテル

近くを通ると結構迫力があります。

ホテルと言われなければまだ何だかわからないビルですが、イメージ図にあったような張り出した低層階の上に高層階が乗っている感じの建物外観をざっくりとは想像できるようになってきました。

横浜ウェスティンホテル

ちなみに、2019年7月21日に閉店した「ジョナサン」の跡地はまだ更地になっています。

2021年5月

横浜ウェスティンホテル

2021年5月26日撮影

低層階、横の部分の囲いが外されました。見た目ジェンガ的不安定感。

横浜ウェスティンホテル

2021年5月28日撮影

低層階を3階として数えると、23階まであるような感じ。デザイン図と見比べても一番上まで出来上がっているように思います。一部ガラス窓も入っています。

基本情報

  • 名称:ウェスティンホテル横浜
  • 住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-2-4

Writing by: