1. TOP
  2. ホテル
  3. 現在のページ

横浜ベイシェラトン「ドーレ」は駅直結のパン屋さん!ホテルメイドの美味しいパンが魅力

横浜ベイシェラトン「ドーレ」

横浜駅西口のペストリーショップ「ドーレ(DORER)」の紹介です。横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ(シェラトン横浜)の地下1階にあり、パン、食パン、ケーキ、スイーツ、焼き菓子などを扱っています。ホテルでありながら親しみやすい雰囲気と上品な味わいのパンが魅力。

スポンサーリンク

ペストリーショップ「ドーレ」とは

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

横浜駅西口というと、2021年にオープンした横浜高島屋のデパ地下パンコーナー「ベーカリースクエア」がホットなスポットですが、少し足を延ばすとホテルメイドのパンを楽しめる店舗「ドーレ」があります。

「ドーレ」は横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ地下1階のペストリーショップです。ペストリーの意味を調べると「ケ-キやパイの総称」とあり、一般的なベーカリーとは違います。高級ホテルに1店舗はあるよねという感じの、ケーキ屋とパン屋がまとまったショップです。

ホテル掲示のドーレ店舗情報を見たところ、ケーキも美味しそうですが、パン推し感じました。パンの写真と共に「おいしいパンのあるホテル」と書いてあるのが印象的です。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

行き方としては、横浜駅西口のジョイナス地下街から横浜ベイシェラトン地下1階にアクセスするのが便利です。ホテルエントランスに入ってすぐのところにペストリーショップ「ドーレ」があります(ショップの窓がエントランス外側からも見えます)。

もしショップの出入口がホテル外側にあったら、もっと多くの人が立ち寄るのだろうと思いますが、出入口がホテル内にあり、基本用事がある人しか通らないような場所なので、その分穴場な雰囲気になっています。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

店頭の看板を確認すると「DORERのイチ押し」。季節のケーキやシェフ特製のパンが紹介されています。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

平日限定でランチボックスメニューがありました。テイクアウト商品だと思いますが、ホテルのブッフェレストラン「コンパス」特製のメニューが気になりました。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

訪問時は、ドーレで人気のパンのお得な詰め合わせが店頭にありました。お手軽な感じで即決したくなります。

ペストリーショップ「ドーレ」の店内

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

「ドーレ」入口のマット。キツネのロゴや手書き風の文字が可愛くて好きです。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

こじんまりとした店内で、商品は棚にスッキリと陳列されているので見やすいです。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

入口近くにはラスクや焼き菓子のボックス。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

シェラトンロゴ入りパンダも飾ってありました。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

冷蔵庫近くには、食パン「プレミアムパンドミ」(1斤750円、月・水・木・土曜日限定)、「京の極み 抹茶プレミアムデニッシュ食パン」(1,000円)など、高級食パン。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

ベーカリーコーナーのパンは100円~200円台でとてもお手頃です。ホテルのパン屋だから高額ということもなく良心的ですよね。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

各パン、プライスカードに焼き上がり時間が書いてあります。お気に入りがあったら、焼きたて狙いで訪問することも可能ですね。

幾つかのパンは売り切れになっていて、特に”お子様厳禁♡”とかかれた「濃厚チョココロネ」(263円)が気になりました。ほろ苦い大人の味なんでしょうね…。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

窓近くにはバゲット。

有名口コミサイト・食べログの名店リスト「食べログパンEAST百名店2020」の記念碑もさりげなく飾られています。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

ショーケースの上にもパンがあり、「やわらかカツサンド」も。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

ショーケース内はフィナンシェなどの焼き菓子や各種ドレッシングなど。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

オランジェット、湘南ゴールドゼリー、月餅やマンゴープリンもあります。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

マンゴープリンは横浜ベイシェラトン3階にある中国料理「彩龍」の総料理長が監修したホテルオリジナル商品です。6個入で3000円。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

見た目も鮮やかなケーキは450円くらいからありました。季節限定の極上メロンショートケーキ(1,500円)は垂涎の一品。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

可愛いマカロン、その下に…。

「おうち de アフタヌーンティ~メロン&チェリー~」(2人分7500円、3日前までに予約)なる商品。ラウンジ「シーウインド」の人気アフタヌーンティセットのテイクアウトボックスです。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

さて、こんな感じで店内を物色しつつパンを購入。紙袋は20円でした。

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

ポイントカードも発行してもらいました。

スポンサーリンク

ペストリーショップ「ドーレ」で買ったパン

横浜ベイシェラトン ドーレ(DORER)

古代米のルヴァンカンパーニュ(270円、左上)は、佐賀県の古代米を使用したカンパーニュで大納言小豆が混ぜこまれた一品。もちもち食感。

チーズカレーパン(226円、右上)は、シェラトン特製のカレーとまろやかチーズを合わせたパン。シェラトン特製カレーに惹かれます。

プチフロマージュ(213円、左下)は、ダイスチーズたっぷりのフランスパンにお米の粉で作った生地を塗って焼いた一品。カリカリ感が楽しめます。

パヴェ(119円、右下)は、クロワッサンの生地をベースにしたバターが豊かに香るソフトな食事パン。小さいのですがバターとミルクが香り、しっとりして美味しいパン。

横浜ベイシェラトンの「ドーレ」のパンの感想を一言で言うと、普通にペロッと食べれてしまうパンでした。良心的な価格ですが、味はホテルの品格が感じられて大満足。またリピートしたいお店でした。

関連記事 

基本情報

Writing by: