1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

フィッシャーマンズマーケットがみなとみらい東急スクエアに復活!シーフードブッフェレストラン

フィッシャーマンズマーケット

横浜のシーフードビュッフェレストラン「FISHERMAN’S MARKET(フィッシャーマンズマーケット)」が、2022年7月16日(土)に、みなとみらい東急スクエア2階、改装休業中の「Q’s FOOD HALL」の場所にオープンします。

スポンサーリンク

フィッシャーマンズマーケット

フィッシャーマンズマーケットは、シーフードをふんだんに使った料理を堪能できるビュッフェレストランです。 みなとみらい駅直結で、店内からはエリアを象徴する観覧車を始めとしたみなとみらいの景色を楽しめます。

その日に仕入れた新鮮な魚をまるごとスチームあるいはグリルする料理や、ブイヤベース、パスタといった洋食を中心に、野菜がたっぷり採れるデリやサラダバー、ハンバーグやフライドチキンなどの肉料理、ショーケースにずらりと並んだ彩り鮮やかなスイーツやフルーツなど、バラエティに富んだ料理を用意。

フィッシャーマンズマーケットは、かつて横浜赤レンガ倉庫で営業していた店舗が閉店しているため、場所を変え復活という嬉しいニュースです。

関連記事

メニュー(一例)

■本日のお魚料理
その日に仕入れた新鮮な魚を丸ごと、スチームまたはグリルで用意。スチームはアジアンテイストの少し酸味が効いたソースでさっぱりと、グリルはにんにくと香草でシンプルに魚の味を楽しめます。

■自分で作るポキ丼
マグロのたたきやカツオ、鶏肉や野菜など、数種類のトッピングを用意。自分の好きな具材を好きなだけ選び、オリジナルのポキ丼を作れます。味の決め手となるタレは醤油ベースと柑橘ベースの2種類を用意しています。

■フィッシャーマンズブイヤベース
魚介の旨みが凝縮されたスープを、海老、蟹、ムール貝、鯛などたっぷりのシーフードと一緒に食べられる「FISHERMAN’S MARKET」自慢の一品です。

■シーフードケイジャン
蟹や海老、ムール貝といったシーフードとトウモロコシ、ジャガイモをケイジャンスパイスでスパイシーに仕上げました。手づかみで豪快にいただくお料理です。

■ブルスケッタ
五反田の人気ベーカリー「Bread&Coffee IKEDAYAMA」のバゲットを使用。低温長時間発酵させることにより小麦の風味、甘み、旨みが引き出されたバゲットを、3種類のディップで味わえます。

■シュークリーム
一つ一つ店内で焼き上げるシュークリーム。バニラビーンズがたっぷり入った濃厚なカスタードクリームとサクサクのシューを味わえます。

■チョコミントケーキ
濃厚なチョコレートケーキに爽やかなミントクリームをトッピング。見た目も鮮やかなデザートです。

※仕入れ状況によりメニュー内容は変更になることがあります。

利用料金

平日ランチタイム
大人:2,000円、小学生:1,000円、小学生未満:500円、2歳以下:無料
平日ディナータイム
大人:3,000円、小学生:1,500円、小学生未満:500円、2歳以下:無料
土日祝日ランチタイム
大人:2,800円、小学生:1,400円、小学生未満:500円、2歳以下:無料
土日祝日ディナータイム
大人:3,300円、小学生:1,650円、小学生未満:500円、2歳以下:無料
ソフトドリンクバー:300円(小学生未満はご利用料金に含みます)

※ランチタイム 11:00~17:00、ディナータイム 17:00~22:00
※表記料金には全て消費税が含まれています。
※価格は変更になることがあります。

<オープン記念>
2022年7月16日(土)~7月24日(日)の9日間限定で、ボイルした蟹を食べ放題で提供。
※7月25日(月)以降は、ディナー限定で、お一人1肩、蟹を提供いたします。
※蟹は紅ズワイガニをご提供します。

基本情報

Writing by: