1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

フィッシャーマンズマーケット(横浜赤レンガ倉庫)ビュッフェ料金とメニューを紹介

投稿日: 2018年01月30日 ,
フィッシャーマンズマーケット赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫にあるビュッフェレストラン「FISHERMAN’S MARKET(フィッシャーマンズマーケット)」に行ってきたので、料金とメニュー・店内の様子などを紹介します。

スポンサーリンク

平日の横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫

平日の午後3時を過ぎたころです。

一般的に、ランチメニューって「午後3時まで」というところが多いですよね。

散歩中ちょうどお目当てのお店のランチメニューを食べ逃してしまい、空腹のままなんとなく赤レンガ倉庫のほうまで流れてきました(笑)

赤レンガ倉庫の中は、平日なので基本的に人が少なかったのですが、1階にあるレストランフロアのフードコート(ピクニックコートというらしい)は賑わっていました。

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

シーフードレストラン「FISHERMAN’S MARKET(フィッシャーマンズマーケット)」の看板が目につき3階まで行ってみたのですが、あまりの客のいなさに、怖気づいて降りてきてしまいました(笑)

しかしその後、3階にある他のレストランもチェックしてみると、どこもヒマそうな雰囲気。

時間帯も食事には中途半端なので一概には言えませんが、1階と3階のレストランの客入りが全然違ってて謎でした。

1階と比べ、行きにくいし発見しにくいというのがあるのかしら?

フィッシャーマンズマーケットへ

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

迷った末、フィッシャーマンズマーケットのビュッフェを食べてみることにしました。

港の市場をイメージしたレストランだけあって、雰囲気があります。

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

食べ放題ビュッフェのイメージサンプル。

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

料理のイメージは「世界の港町を巡る旅」で、65種類以上のメニューが食べ放題とあります。

フィッシャーマンズマーケットの料金

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

ランチタイム(11:00~17:00 )の料金は、1,699円+税(大人)です。

また、時間は90分間の制限があります。

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

めっちゃカニが食べれそうなイメージですが、カニの食べ放題には追加料金(1,099円+税)がかかりますので、ご注意ください。

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

ドリンクバーは追加料金199円+税、アルコールの飲み放題プランは追加料金899円+税でつけることができます。

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

ディナータイム(17:00~23:00)の料金は、2,399円+税(大人)です。

ランチタイムと値段が異なるので注意してください。

フィッシャーマンズマーケットのビュッフェ会場

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

「好きな席どこでもどうぞ」と案内されました。。。(笑)

フィッシャーマンズマーケットの店内は雰囲気がよく、席数も多いです。

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

店の奥側にも席がたくさん。

週末などは、これらの席がいっぱいになるのでしょうか?

お手洗いも店内にあります。

最初、貸し切り状態でしたが、夕方になるにつれお客さんが入ってきて寂しくなくなりました。

フィッシャーマンズマーケットのビュッフェの内容

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

調理場の前にメインのおかずや主食類がズラッと並んでいます。

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

サラダバー、デザートコーナー、ドリンクバーが別の島になっています。

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

料理名とアレルギーの表示があるので、食べられない食材がある人には親切です。

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

残念ながら、ピザは乾いていました。

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

渡り蟹のトマトクリームソースパスタは作りたてが出てきました。

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

カニの食べ放題をオーダーした人用のカニはこんな感じ。

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

自分で作るトムヤムクン。

その他、お寿司(豪華ではない)やカレーなどもありました。

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

サラダバーには、生野菜の他にお惣菜が多く並んでいました。

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

デザートコーナー。

チョコレートファウンテン、アイスクリーム、ゼリー、プリン、あんみつなどがありました。

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

ドリンクバー、コーヒー、お茶、ソフトドリンク、フローズンドリンクがありました。

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

ワインバーはこんな感じ、オーダーして作ってもらうようです。

フィッシャーマンズマーケットのビュッフェの感想

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

お料理をテーブルに並べてみました(2人前です)。

少しずつでも色々なものを食べようと思い、盛り過ぎました(いちおう完食はしました)。

どちらかというと、普段食べないようなメニューが多く、味はエスニックなものが好きであれば、好みが合うかと思います。

無難なものが食べたい場合も、ポテトフライやカレー・パスタなど選択肢があるので、標準的なものをチョイスしていけば、大丈夫かと思います。

フィッシャーマンズマーケット横浜赤レンガ倉庫

別腹のデザートもしっかりいただきました。

フィッシャーマンズマーケットはカニが別料金なのは残念でしたが、ランチ料金が17時までと長いのは良く、いつもと違ったものが食べてみたい時にはちょうどよいビュッフェでした。

スポンサーリンク

基本情報

Writing by: