1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

横浜 コレットマーレに創作中国菜「蘭の拾璞」オープン!みなとみらいで香港・広東料理が楽しめる

蘭の拾璞

横浜みなとみらい・桜木町駅近くの商業施設「コレットマーレ」の6階に、創作中国菜「蘭の拾璞(ランノシュウボク)」がオープン(2022年1月21日OPEN)。場所は「梅蘭 コレットマーレみなとみらい店」跡地になります。

スポンサーリンク

創作中国菜「蘭の拾璞」について

蘭の拾璞

李鴻シェフによる「李錦記杯」金賞受賞の創作中国菜のお店です。中国と東京に店舗を展開しており、今回横浜に初出店しました。

蘭の拾璞

広東料理をベースに、思い出すとよだれの出る「よだれ鶏」や独自の調理法で仕上げた「なすの塩胡椒風味」等、他店では味わえない料理を提供するお店ということです。

蘭の拾璞

店頭メニューによると、ランチは1200円くらいから提供されていました。

関連記事 

基本情報

  • 名称:蘭の拾璞 コレットマーレ6階
  • 住所:神奈川県神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7
  • URL:https://www.ran-hongkong.com/

Writing by: