1. TOP
  2. コラム
  3. 現在のページ

里山ガーデン(ズーラシア隣接)へのアクセス方法解説!鶴ヶ峰駅からバスでの行き方編

更新日: 2020年10月03日
ガーデンネックレス横浜

「里山ガーデンフェスタ」開催中の里山ガーデンに行ってきました。行き方は複数ありますが、今回は相鉄線・鶴ヶ峰駅からバスで行く場合のアクセス方法を解説します。里山ガーデンはよこはま動物園「ズーラシア」に隣接しており、行き方はだいたい同じです。

スポンサーリンク

里山ガーデン(ズーラシア)の最寄り駅は3つ

電車とバスを利用して里山ガーデン(ズーラシア)に行く場合、最寄り駅は以下の3つです。

  • 相鉄線「鶴ヶ峰駅」
  • 相鉄線「三ツ境駅」
  • JR横浜線・市営地下鉄グリーンライン「中山駅」

各最寄駅からは「よこはま動物園」行きのバスが出ており、乗車約15~20分で到着となります(詳細は後述します)。

里山ガーデン公式サイト:http://www.satoyama-garden.jp/access/

今回は、横浜駅方面から相鉄線「鶴ヶ峰駅」を利用した時のバスでの行き方について、体験談を交え詳しく解説いたします。

相鉄線「鶴ヶ峰駅」へ

平沼橋駅

相鉄線の始発は「横浜駅」となりますが、今回私は横浜駅の一つ先の駅「平沼橋駅」から相鉄線に乗車しました。平沼橋駅には各停しか停まらないので、のんびり各駅停車の旅となります。

相鉄線路線図

目的地の「鶴ヶ峰駅」は横浜駅から数えて8つ目の駅です(各停の場合)。

鶴ヶ峰駅

途中急行の通過待ちなどあり、約20分で鶴ヶ峰駅に到着。横浜駅から相鉄線の快速に乗った場合は10分~15分くらいで鶴ヶ峰駅に到着できるようです。

スポンサーリンク

鶴ヶ峰バスターミナルへ

鶴ヶ峰駅

鶴ヶ峰の改札を抜けると北口と南口がありますが、ズーラシアの看板が出ている北口へ。

鶴ヶ峰駅

階段を下りたところに相鉄バスの時刻表があります。

鶴ヶ峰駅

時刻表の隣に「鶴ヶ峰バスターミナル」の地図があります。

駅から徒歩3分くらいの少し離れた場所にバスターミナルがあるんですね。

鶴ヶ峰駅の商店街

案内通りに商店街を抜けていきます。

鶴ヶ峰駅の商店街

道のところどころに鶴ヶ峰バスターミナルの看板が出ているので安心。

鶴ヶ峰バスターミナル

鶴ヶ峰バスターミナルの入口が見えてきました。

鶴ヶ峰バスターミナル

里山ガーデンフェスタの期間中だったので、看板にガーデンベアのポスターが貼ってあり、わかりやすいです。

鶴ヶ峰バスターミナル解説

鶴ヶ峰バスターミナル

鶴ヶ峰バスターミナルに入ると、これまた目立つ場所に「よこはま動物園行きバス乗り場は9番のりば」の看板が出ています。ズーラシアに行く方は9番のりばでバスを待てばOKです。

関連記事 ※ズーラシア体験記はコチラ

よこはま動物園ズーラシアを満喫!平日の混雑状況・回り方のコツ・見どころを解説します

秋の里山ガーデンフェスタ2020

里中ガーデンフェスタに行くときは、動物園行きの「9番のりば(里山ガーデン正面入口へ)」のほか、「7のりば(里山ガーデン東入口へ)」という選択肢もあります。

里山ガーデン正面から入場したい場合は、9番のりばから「よこはま動物園」行きに乗車すればOK。注意点としては、平日か土日かで降りるときのバス停に違いが生じることがあります。

平日はバスが「よこはま動物園・北門」まで行かず「よこはま動物園・正門」までとなるので、ズーラシアで「無料シャトルバス」に乗り継ぎ、里山ガーデン正面入口へ。

休日は「よこはま動物園・北門」まで行くバスも出ており、これに乗った場合は乗り換えなしです。降車後、徒歩約2分で里山ガーデン正面入口に着きます。

ちなみに、里山ガーデンフェスタ開催期間外のときは「無料シャトルバス」が走っていないので、「よこはま動物園・正門」で降りた場合、徒歩で里山ガーデン正面入口へ。徒歩約10分となります。

7番乗のりば(里山ガーデン東入口へ)から「西ひかりが丘」「中山駅」行きのバスに乗っていくと、里山ガーデンの裏口に着くイメージです。西ひかりが丘のバス停から徒歩約5分で里山ガーデン東入口に到着します。

バス停「西ひかりが丘」から里山ガーデン東入口へ

西ひかりが丘

私は、今回「よこはま動物園」行きには乗らず、7番のりばから「西ひかりが丘」行きのバスに乗り、終点の「西ひかりが丘」で下車するコースを選びました。

というのは、里山ガーデンフェスタに行った後ズーラシアを見学する予定でしたので、なるべく経路の重複を避けるカタチにしました。同じコースを行ったり来たりするよりは、違った風景を見ながら散策したかったのです。

西ひかりが丘

バスを降りたら、バスの進行方向に歩いていきます。

秋の里山ガーデンフェスタ2020

一応、ところどころに「里山ガーデンフェスタ」の看板が出ています。

ガーデンベアマンホール

「ガーデンネックレス横浜2017」仕様のマンホール発見。ちと薄汚れていますが可愛いです。

よこはまマンホール

こんなキャラクターもいたのね。

ガーデンベアマンホール

ガーデンネックレス横浜は2017年が初開催。蝶ネクタイ無しバージョンのガーデンベアが活躍しました。

里山ガーデン

さて、バス停の道を真直ぐ行き、角に沿って左に曲がり真直ぐ進んでいます。前方に小山のような里山ガーデンが見えています。

前方を歩いていた、同じ目的地にいくと思しき人たちがある地点で道路を横断。置いていかれないように、後をついてきました。

ハウスウッド

すると、ハウスウッドという看板が出ている建物の脇に下り階段がありました。

里山ガーデンへ

建物の隣はゴミの集積場です。この間の階段を下っていきます。

ズーラシアマンホール

降りたところで、ズーラシアのマンホールを発見。

里山ガーデン

こちらが「里山ガーデン東入口」となります。

秋の里山ガーデンフェスタ2020

敷地内に入ると、「里山ガーデンフェスタ」の案内もありました。無事到着です。

トータルの時間としては、相鉄線に乗り込んでから里山ガーデン到着まで約1時間かかりました。

関連記事 ※里山ガーデンフェスタの体験記はコチラ

基本情報

Writing by: