1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

横浜文明堂カフェ「文明堂茶館 ル・カフェ」で名物パステルとカステラ堪能

投稿日: 2019年03月28日
文明堂カフェ横浜」

伊勢佐木町商店街を散策中、憧れの文明堂のカフェ「文明堂茶館 ル・カフェ」に行ってきたので、店舗の雰囲気や感想をお伝えします。有名なパステルやカステラを試してみました。

スポンサーリンク

文明堂茶館 ル・カフェの場所

文明堂茶館 ル・カフェ

横浜文明堂の「ル・カフェ」は、伊勢佐木モールの関内駅側にある喫茶店です。

店舗の並びだけ見ているとあまり目立たないのですが、視線を上に向けると正面に大きく文明堂と書かれたビルが見つかります。

横浜文明堂 伊勢佐木町一丁目店

文明堂茶館 ル・カフェ

1階入口側は店舗(伊勢佐木町一丁目店)で、奥が喫茶店になっています。

文明堂茶館 ル・カフェ

昭和58年、自社ビルをリニューアルしたときにカフェがオープンしたそうです。

スポンサーリンク

文明堂茶館 ル・カフェの店内

文明堂茶館 ル・カフェ

売り場を抜けて喫茶店へ。

レトロな雰囲気のメイドスタイルをしたスタッフさんがむかえてくれました。

文明堂茶館 ル・カフェ

店内には南蛮船が描かれた素敵なステンドグラスがあり目を引きます。

文明堂茶館 ル・カフェ

文明堂茶館 ル・カフェ

文明堂茶館 ル・カフェ

文明開化のような昭和レトロようなムードのある店内。

落ち着いたひと時を過ごすことができます。

文明堂茶館 ル・カフェのメニュー

文明堂茶館 ル・カフェ

おすすめメニューは店を代表するどら焼き・三笠山の皮をパンケーキ風にアレンジした「パステル」というスイーツ(1枚180円)。

文明堂茶館 ル・カフェ

各種ドリンク、カステラ、三笠山、かすてらプディングなど。

セット商品については、メニューに掲載のセットのほか、甘味単品と好みのドリンクを組み合わせることができます(ドリンクが50円引きになる)。

文明堂茶館 ル・カフェ

パステル、明治憧憬、カステラアイスクリン、あんみつなど。

パステルは1枚、2枚、3枚と好きな枚数を指定でき、1枚につき1種類のソースを選ぶことができます。ソースは生クリーム・バター・メープルシロップの3種類から選ぶので、パステルを3枚注文すると全種類のソースを試すことができます。

文明堂茶館 ル・カフェでオーダーしたもの

パステル2枚とロイヤルミルクティーのセット(1130円)

文明堂茶館 ル・カフェ

パステル2枚にロイヤルミルクティーを合わせてみました。

パステルのソースは生クリームとバターをチョイス。

文明堂茶館 ル・カフェ

パンケーキ風にナイフとフォークでいただきます。

文明堂茶館 ル・カフェ

最初に生クリームで一口食べてみました。クリームは全然甘くないのですがそれが良いかんじ。生地をかみしめると甘味がじわっと口に広がり上品な美味しさです。バターを合わせたものは趣が違い変化が楽しめました。

パステルって何なの?と思い注文してみましたが、どらやきの生地だけスイーツは想像以上の仕上がり。ヘタなパンケーキより全然美味しくて感動しました!

カステラとアイスコーヒーセット(800円)

文明堂茶館 ル・カフェ

文明堂と言えばカステラ。

久しぶりにカステラ気分になり注文してみました。

文明堂茶館 ル・カフェ

ザラメがついたカステラはしっとり濃厚。

コーヒーが合いますが、和風に煎茶というのもサッパリしそうですね。カステラには牛乳!という方も大丈夫。ドリンクのラインナップにミルクとアイスミルクもそろっています。

カステラに一番合う飲み物って何かしらと改めて考えたひと時でした(笑)

文明堂茶館 ル・カフェ

アイスコーヒーを飲み干してちょっとビックリ。コーヒー色の氷が残りました。こちらは氷自体もコーヒー成分が入っているのでしょうか。

感想など

注文するドリンクによっては少しお値段が高くなってしまいますが、パステルが美味しかったし、お店の雰囲気も良く満足できました。他にも気になるスイーツがあったので、機会があったら再訪してみたいです。

横浜文明堂 伊勢佐木町四丁目本店

文明堂茶館 ル・カフェ

同じ伊勢佐木町商店街の少し離れた場所に「伊勢佐木町四丁目本店」という店舗もあります。カフェはありませんがお土産を買う場合はこちらもどうぞ。

基本情報

  • 名称:文明堂茶館ル・カフェ
  • 住所:神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1-5-3 文明堂ビルディング1F
  • URL:http://yokohama-bunmeido.co.jp/

Writing by: