1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

ブルーシール | 横浜ワールドポーターズ店で味わう沖縄ローカルアイス

投稿日: 2018年06月29日 ,
ブルーシール横浜

沖縄アイスの超定番「ブルーシールアイスクリーム」が横浜ワールドポーターズ1階のハワイアンタウンに出店しています(2017年4月オープン)。

横浜で楽しめる南国アイス。フレーバーの種類が多いので、定番の味・沖縄素材・ハワイ風アレンジなど気分によってチョイスすることができます。

スポンサーリンク

ブルーシールアイスクリームとは

ブルーシールアイスクリーム 横浜ワールドポーターズ店

沖縄旅行時に撮影したブルーシールアイスクリーム

ブルーシールはアメリカ生まれ、沖縄育ちのアイスクリーム専門店です。

私は沖縄に行って初めてブルーシールの存在を知りました。沖縄ではアイスクリームってブルーシール一強状態なんですよね。

本州ではほとんど見られず、現地のバスガイドさんも「おそらく沖縄にしかない」と解説していました。

もっとも最近では沖縄以外の地にも進出しており、フランチャイズの形で都内に数店展開しているのですが、直営店ですと沖縄県外というのは福岡と横浜の2店舗だけです(2018年6月現在)。

横浜ワールドポーターズ店

横浜ワールドポーターズにブルーシールができたのは2017年4月のことです。

最初はハワイアンタウンに沖縄アイスって強引(笑)と思ったのですが、案外悪くないです。

ブルーシールアイスクリーム 横浜ワールドポーターズ店

ブルーシールアイスクリーム 横浜ワールドポーターズ店

ブルーシールアイスクリーム 横浜ワールドポーターズ店

ショーウィンドウにはサンプルがズラリ。

アイスクリーム、ソフトクリーム、フロート、ドリンクにクレープとあり、メニューが豊富で目移りしてしまいます。

ブルーシールアイスクリーム 横浜ワールドポーターズ店

店舗脇にはブルーシールオリジナルグッズも陳列されています。

ブルーシールアイスクリーム 横浜ワールドポーターズ店

ロゴがオシャレなので見入ってしまいます。

ブルーシールアイスクリーム 横浜ワールドポーターズ店

注文口の裏側にはイートインスペースがあります。

ブルーシールアイスクリーム 横浜ワールドポーターズ店

こちらで食べてもよいですし、ハワイアンタウンの広場にあるテーブル席で飲食することも許可されています。

スポンサーリンク

オーダーしたものたち

写真映えするかと思いきや、残念なことになる場合が多いのです(写真が下手なだけ?)

ブルーシールアイスクリーム 横浜ワールドポーターズ店

マンゴージュースのフロート。

タピオカが入っていますが、ジュースと合うかは微妙。私としてはミルクティーとの組み合わせがベストかと。

ブルーシールアイスクリーム 横浜ワールドポーターズ店

シークワーサーのフロート。

ソフトクリームが沈没してます(笑)

ブルーシールアイスクリーム 横浜ワールドポーターズ店

クレープ。。。

見た目はクシャっとしてますが、中身は美味しかったです(苺とかアイスとか入ってました)。

期間限定のお得な情報

ブルーシールアイスクリーム 横浜ワールドポーターズ店

2018年6月1日から9月30日までの期間限定で対象ドリンクが全サイズ100円になっています。

ブルーシールアイスクリーム 横浜ワールドポーターズ店

みなとみらいでちょっと疲れたなという時の休憩に重宝しますよ。

私も絶賛活用中。

基本情報

  • 名称:ブルーシールアイスクリーム 横浜ワールドポーターズ店
  • 住所:神奈川県横浜市中区新港2-2-1 横浜ワールドポーターズ1F
  • URL:http://www.blueseal.co.jp/

Writing by: