1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

横浜 藤棚商店街のパン屋「ヒルコーヒーベーカリー(HILL COFFEE BAKERY)」いつも完売の人気店


HILL COFFEE BAKERY)

横浜市西区にある藤棚商店街のパン屋さん「ヒルコーヒーベーカリー(HILL COFFEE BAKERY)」でパン買ってみました。2021年4月30日にオープンした割と新しいお店です。いつも夕方に通りかかると完売閉店していることが多く、今回やっとお買い物できました。

スポンサーリンク

HILL COFFEE BAKERYの場所

藤棚商店街

場所は藤棚商店街、藤棚町の交差点近くです。西区役所方向からアクセスしたときは、シャッターが閉まりっぱなしの不二家藤棚町店(休業中らしい)と交番の間を進んだ先です。

藤棚町の交差点を右に曲がり、藤棚浦舟通りに入ると老舗パン屋「ムカヰベーカリー」も近くにあります。2021年7月にオープンした「アーケードベーカリー」は藤棚商店街の入口、西区役所寄りにあります。

藤棚商店街

藤棚商店街は連続する5つの商店街の通称で、各商店街によって外灯やアーケードのデザインが変わります。中央の商店街はステンドグラス風の外灯が昭和レトロな雰囲気を醸しています。

ヒルコーヒーベーカリー(HILL COFFEE BAKERY)

「ヒルコーヒーベーカリー」前にもレトロランプがあります。

ヒルコーヒーベーカリー(HILL COFFEE BAKERY)

基本的に日・月・火曜日が定休日となっています。

ヒルコーヒーベーカリー(HILL COFFEE BAKERY)

ここ最近、5~6回は店舗前を通りかかったのですが、夕方だと必ずと言っていいほど「完売閉店」の張り紙が出ているし、定休日に訪問しシャッターが閉まっているという感じでタイミングが合わなかったんですよね。今回営業しているときに訪問することができて、それだけで歓喜。

HILL COFFEE BAKERYの店内

ヒルコーヒーベーカリー(HILL COFFEE BAKERY)

2~3組くらいの人数が入れるくらいのスペースでしょうか。

ヒルコーヒーベーカリー(HILL COFFEE BAKERY)

5枚切りや6枚切りがそろう食パンコーナー。

ヒルコーヒーベーカリー(HILL COFFEE BAKERY)

色々なパンがショーケースに並びます。ケースに守られており、店員さんに取ってもらう形なので清潔感があるように思います。

ヒルコーヒーベーカリー(HILL COFFEE BAKERY)

それと店内でコーヒーが販売されているのも特徴です。ジュースやソーダもあります。イートインのスペースはありませんでしたが、外のベンチで食べることはできそうです。また、パンとコーヒーを一度に買いたいときなどに活用できるお店ですね。

スポンサーリンク

HILL COFFEE BAKERYで買ったパン

ヒルコーヒーベーカリー(HILL COFFEE BAKERY)

無料の紙袋にいれてもらいました。

ヒルコーヒーベーカリー(HILL COFFEE BAKERY)

「とりハムブリーチーズ(380円)」は、チキンがめちゃ旨でチーズとの相性が良いパン。

ヒルコーヒーベーカリー(HILL COFFEE BAKERY)

「クロワッサン(270円)」は、サクッとした表面とは裏腹に、中は密度感&重量感があるタイプ。特徴と味わいのあるクロワッサンです。

ヒルコーヒーベーカリー(HILL COFFEE BAKERY)

「パンオショコラ(320円)」。

パンはクロワッサンと似ていて、密度感のあるパン生地がチョコレートとバッチリ合います。チョコレートも硬すぎず柔らかすぎずの歯触りで美味しくいただきました。

ヒルコーヒーベーカリー(HILL COFFEE BAKERY)

「クロックムッシュ(380円)」。

表面に黒コショウがかかっています。これは購入時にかけるかどうか聞かれました。2枚のトーストの間にハムとチーズがサンドされています。

家に持ち帰ったときはまだ温かくて、トーストの縁がサクサクで美味。結構ボリュームを感じたので半分にカットしてみましたが、チーズ系なのにクドイ感じはなくあっという間に完食でした。

という感じで、ヒルコーヒーベーカリーのパンは美味しかったです。藤棚商店街にはアーケードベーカリーというパン屋さんもオープンしており、両方甲乙つけがたいのでした。

関連記事

基本情報

Writing by: