1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

横浜老舗パン屋「ムカヰベーカリー」藤棚の本店へ!名物ガーリックブレッドが絶品だった

|
,
ムカイベーカリー本店

横浜市西区に本店がある老舗パン屋「ムカヰベーカリー(バーデンバーデン)」は昭和5年創業。相鉄線西横浜駅近く藤棚浦舟通りに店舗があります。「ガーリックブレッド」が名物で、パン好きとして知られる女優の木南晴夏さんもTV番組や著書で紹介しています。

スポンサーリンク

ムカヰベーカリー(藤棚の本店)の場所

浜松町交差点

浜松町交差点から藤棚浦舟通りを見たところ

最寄り駅は相鉄線西横浜駅または京急線戸部駅となります。戸部駅前を走る国道1号と国道16号が交差する「浜松町交差点」より「藤棚浦舟通り」へ入った先に「ムカヰベーカリー」の店舗があります。

浜松町交差点

浜松町交差点の近くに「浜松町交番」があるので目印になります。パン屋さんは交番を通り過ぎてしばらくのところです。

ムカヰベーカリー(バーデンバーデン)とは

ムカイベーカリー

「ムカヰベーカリー(ムカイベーカリー)」は、1930年(昭和5年)に馬車道で創業した老舗パン屋さん。馬車道のお店は戦争で没収されてしまったので、戦後に横浜市西区の藤棚へ移ったそうです。

ムカイベーカリー

パン屋さんの隣が工房になっています。

ムカイベーカリー

現在3店舗(藤棚の本店、伊勢佐木長者町駅にある山田町店、北仲の第二合同庁舎店)を展開。

店舗の名称については、支店2店舗は「バーデンバーデン(ムカヰベーカリーのお店)」という看板が出ているようですが、本店については「ムカヰベーカリー」と出ているだけでバーデンバーデンの表記は見当たりませんでした。

ムカイベーカリー

と思ったら、レシートの方にはバーデンバーデンと英語表記がありました。

スポンサーリンク

ムカヰベーカリー(藤棚の本店)の店内

ムカイベーカリー

入口すぐのレジ周りの情報をチェック。色んな種類の食パンがあります。

ムカイベーカリー

NHK-BSプレミアム「パン旅。」出演している女優・木南晴夏さんの著書「キナミトパンノホン」で、ガーリックブレッドが紹介されているそうです。店舗は支店のバーデンバーデン山田町店が掲載されています。

ムカイベーカリー

さて、訪問時は夕方でしたので、商品はだいぶ少なくなっていました。客入りはコンビニのような感じで、随時スッと入ってきてサッと買っていく方が多かったです。

ムカイベーカリー

棚には親しみやすい惣菜パンや昔ながらの定番商品が並んでいます。面白いものもあって「大納言パレード」という切り分けて食べるデニッシュ食パンが特に人気のようです。

ムカイベーカリー

夕方買い物の特権?タイムサービス実施中でした。

ムカイベーカリー

パンのほかに焼き菓子もあり。

ムカイベーカリー

パン耳を揚げたスティック(108円)やラスクの販売もありました。

ムカイベーカリー

そんな中、売り場でガーリックブレッド(378円)を発見。

事前に口コミサイトで予習したところ「売り場には出ていないので、店員に言って出してもらう必要あり」との情報が多くあったので、そのつもりで訪問しましたが、時間帯のせいか普通にありました。

午前中とかに訪問して見当たらない場合は、売り切れではなく敢えて出していないという可能性があるので、あきらめずに店員さんに確認してみるのがよろしいかと思います。

ムカヰベーカリーで色々買ってみた。

ムカイベーカリー

メロンパン(140円)は無難な美味しさ。アップルカスタードパイ(200円)はパイが軽い口当たりで、カスタードの優しい甘さとリンゴ煮の相性の良さが感じられる一品。ジャム的な余計なものが入っていないのが正解。シンプルで雑味がないところが気に入りました。

ムカイベーカリー

あんドーナツ(173円)は表面のカリッと感が楽しめるものの、私的にはちょっと甘すぎでした。チョココロネ(120円)は中のチョコレートが特別な感じで、その辺のコンビニで売っているモノとは違う美味しいコロネでした。

ムカイベーカリー

男爵(162円)は中にマッシュポテトがずっしり入った総菜パン。味薄目でしたが、ボリューム感には満足です。ソーセージの調理パン(←正式名称控え忘れ、292円)と藤棚チキン(180円)というホットスナックも美味しかった。

あんドーナツが甘すぎた以外は、素朴ながらもポイントを押さえた美味しいパンを提供していると感じました。

ムカイベーカリーのガーリックブレッド

ガーリックブレッドは、500mlのペットボトルのようなサイズ感。あらかじめ切れ目が入っていて6個に分割できます。

ムカイベーカリーのガーリックブレッド

巷では中毒性が高いとかやみつきになると評判の逸品です。

ムカイベーカリーのガーリックブレッド

パンを切れ目で切り離してみると、中にガーリックバターが仕込まれています。

店舗推奨の方法によると、バターを均等にのばして焼くとあるのですが、冷蔵庫から出したばかりでバターがカチカチだったので、そのまま焼いてみました。

ムカイベーカリーのガーリックブレッド

焼き上がり。ガーリックバターが溶けて、真ん中だけアヒージョのよう。それがパンに染みて絶妙な具合。すぐに食べ終わってしまいました。

ムカイベーカリーのガーリックブレッド

ガーリックバターは濃厚な味だったので、やはり全体に染みわたらせたほうがいいかな。ということで、2ターン目はバターを均等にのばして焼いてみました。

ムカイベーカリーのガーリックブレッド

焼き上がりは、なんていうか昔ながらのパン屋さんから出ているとは思えない感じ。値段も高くないのに、お洒落なカフェレストランとか隠れ家ビストロで提供されていても遜色ない逸品で、ぴったりの飲み物や付け合わせの食材を想像してみたりと楽しくいただくことができました。

冷凍保存もできるパンのようなので、今度あったらまとめ買いしようかな。

基本情報

  • 名称:ムカヰベーカリー
  • 住所:神奈川県横浜市西区中央2-35-7
  • URL:食べログ

Writing by: