1. TOP
  2. スポット
  3. 現在のページ

横浜中華街のヨコハマおもしろ水族館、2021年11月23日で閉館!17年間の歴史に幕

ヨコハマおもしろ水族館

横浜中華街のチャイナスクエア3階で営業の「ヨコハマおもしろ水族館」が、2021年11月23日(火・祝)をもって閉館することが判明しました。

スポンサーリンク

「ヨコハマおもしろ水族館」が閉館

ヨコハマおもしろ水族館は、2004年7月15日に吉本興業のプロデュースによる、「よしもとおもしろ水族館」として誕生しました。

2005年7月14日には館内拡張工事を行い、新たに「赤ちゃん水族館」を併設。その後、2013年5月に吉本興行のプロデュースを終了し、水族館の名称を改め、現在の「ヨコハマおもしろ水族館」として、17年間運営してきました。

生き物の習性を利用した実験水槽や、水槽毎に生き物の学びに繋がるクイズの設置など、水槽展示を通じて「生き物の不思議や面白さを発見できる水族館」として多くの人に愛される水族館を目指して営業してきましたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で入場者数が減少したことによりこれ以上の運営は困難であると判断し、閉館することになりました。

今後の生物に関しては、チャイナスクエア株式会社に飼育を引き継ぎ、取引先が確定するまでの間は飼育を継続するそうです。

■施設名:
ヨコハマおもしろ水族館
■最終営業日:
2021年11月23日(火・祝)
■営業時間:
平日 13:00~16:00(最終入場15:30)
土日祝 10:00~17:00(最終入場16:30)
※状況により、臨時休業する場合あり

※横浜中華街の中で、雨の日にも利用できる癒しスポットだったので閉館は寂しく思います。以下は、私が過去に訪問したときの「ヨコハマおもしろ水族館」フォトギャラリーです。

ヨコハマおもしろ水族館

ヨコハマおもしろ水族館

ヨコハマおもしろ水族館

ヨコハマおもしろ水族館

ヨコハマおもしろ水族館

ヨコハマおもしろ水族館

ヨコハマおもしろ水族館

ヨコハマおもしろ水族館

基本情報

Writing by: