1. TOP
  2. イベント
  3. 現在のページ

進撃の巨人イベント「進撃のみなとみらいスタンプラリー」コンプした!フィギュアも満喫

エレン巨人

2021年4月29日から横浜みなとみらいで開催中の期間限定イベント「進撃の巨人×横浜ランドマークタワー」をのぞいてきました。等身大のエレン巨人やシガンシナ区のジオラマ展示を見学し、「進撃のみなとみらいスタンプラリー」に参加。進撃の巨人の世界観堪能できました。

開催場所別にイベントの見どころやスタンプラリーのスポットを解説していきます。

スポンサーリンク

ランドマークプラザ

ランドマークプラザでは「等身大エレン巨人展示」「超大型巨人バルーン展示」の見学ができます(入場無料)。

等身大エレン巨人展示

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

とにもかくにも「等身大エレン巨人」を見てみたかったので、ランドマークプラザを訪問。1階「サカタのタネガーデンスクエア」にドドンと設置されていました。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

もっとゴツゴツした感じかと思っていましたが、ちょっとポヨンとした感じ。

こちらは空気で膨らませているようです。巨大なオブジェをどうやって設置するのか疑問でしたが、バルーンタイプであればどんな場所にでも設置できそう。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

とはいえ約8.5メートルの「エレン巨人」は見ごたえ十分。目がギラリと光ってますよ。

超大型巨人バルーン展示

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

コメダ珈琲店の近くに、超大型巨人の顔バルーン展示がありました。超大型巨人バルーン展示の事前情報はキャッチしていましたが、エレンとリヴァイのフィギュアまであるとは嬉しいサプライズ。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

イケメン度がアップしている?キリリとした少年エレン。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

リヴァイ兵長は私の妄想より?華奢なお姿でした。

進撃のみなとみらいスタンプラリー@ランドマークプラザ

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

スタンプラリーができるらしいのですが、ペーパーの台紙らしきものはありません。そこで現地の説明を確認しますと、スマホでQRコードを読み込むタイプの非接触スタンプラリーでした(アナログ発想が捨てられない私)。

QRコードの設置場所は全部で6か所(全3施設、各2か所)あり、スマホで読み込んだスタンプラリーのサイトから確認することができます。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

4階の横浜トリックアートクルーズの近くにエレン。

スポットごとに1キャラクター設置されているようです。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

地下2階、ドックヤードガーデン近くにリヴァイ兵長。

パネルの隣に立って記念撮影できるようになっています。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

各キャラクターのQRコードを読み込むと、台紙のシルエット部分が該当キャラクターでスタンプされます。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

スタンプを1つでも集めると参加賞のステッカーがもらえるので、抽選カウンターに向かいます。抽選カウンターは超大型巨人オブジェの裏にあります。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

参加賞のステッカーゲット。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

スタンプラリーをコンプリートすると抽選に参加できて、運よく当りましたら景品がもらえます。外れもあります。

マークイズみなとみらい

マークイズみなとみらいでは「シガンシナ区のジオラマ展示」の見学ができます(入場無料)。

シガンシナ区のジオラマ展示

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

シガンシナ区のジオラマ展示も楽しみにしていた展示です。入口の広場にあります。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

7つのジオラマシーンがあり、進撃の巨人の一場面をイメージして作られています。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

派手に破壊されたエレンの家。地下室に続く階段が見えます。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

家の前で佇むエレン。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

7つの建物があり、シーンに応じた調査兵団のキャラクターフィギュアも見ることができます。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

立体起動装置を外されてしまうマルコのシーンが再現されており、グッときました。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

展示会場の裏側には、進撃の巨人のアニメポスターの展示があります。

進撃のみなとみらいスタンプラリー@マークイズみなとみらい

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

B4階、書店の近くでアルミンパネルがお出迎え。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

5階のイベントスペースにミカサパネル。ミカサは背景が空で爽やか。

同階にあるオープンしたての「モフアニマルワールド」が気になりつつ、スタンプラリーをすすめます。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

ミカサの近くに抽選カウンターがあります。

どの施設でコンプリートしても抽選に参加できるのは親切ですね。

スポンサーリンク

スカイビル

横浜駅の東口のスカイビルではアトラクション「進撃の巨人イライラ棒」を体験することができます(参加無料)。

進撃の巨人イライラ棒(タイム・アタック・オン・タイタン)

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

体験中ちょっとしたミュージックも流れていて、他の人がチャレンジしているのを見ると、つい応援したくなります(…自分は失敗しました)。

「進撃の巨人イライラ棒」クリア特典として、期間中毎日、先着20名様に「ヨコハマスカイお食事・お買物券500円分」がプレゼントされるそうです。

進撃のみなとみらいスタンプラリー@スカイビル

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

8階、マルイとそごうの連絡通路近くにひっそりとエルヴィン団長。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

10階のエスカレーター近くにハンジさん。

進撃の巨人×横浜ランドマークタワー

イライラ棒の隣がスカイビルの抽選カウンターとなります。

まとめ

当初のお目当ては「等身大エレン巨人展示」「シガンシナ区のジオラマ展示」で、「進撃のみなとみらいスタンプラリー」は特にコンプリートしなくてもよいと思っていたのですが、やり始めるとハマってしまい、ついやり切ってしまいました。

なお、今回紹介した「進撃のみなとみらいスタンプラリー」「シガンシナ区のジオラマ展示」「進撃の巨人イライラ棒」はGW限定企画(2021年5月5日まで)となります。

進撃の巨人コラボイベント「進撃の巨人×横浜ランドマークタワー」詳細は、下記の記事にまとめました。興味のある方はチェックしてみてください。

関連記事

Writing by: