1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

「ジャンバ」が横浜ポルタにオープン!カリフォルニアのスムージー専門店が横浜初上陸

ジャンバ横浜ポルタがオープン

2021年3月8日、横浜駅東口の地下街「横浜ポルタ」に「ジャンバ(jamba)」がオープンしました。カリフォルニアで創業したスムージー・ジュース専門店で、横浜初の店舗となります。早速スムージーを飲んでみたのでメニューや感想をお伝えします。

スポンサーリンク

「ジャンバ」横浜ポルタ店がオープン

ジャンバ 横浜ポルタ店

閉店した台湾の豆花専門店「サオドウファ(騒豆花)」の跡地に「ジャンバ(jamba)」オープンの告知が出ていました。

「Jamba」は、1990年にカリフォルニアで創業したアメリカで人気のスムージー・ジュース専門店です。メイン商品であるスムージーは、フローズンの果物・野菜、濃縮100%ジュースや栄養素を使っており、人工甘味料や合成着色料不使用にこだわっています。

南町田グランベリーパークにも店舗があり、横浜では横浜ポルタが初出店となります。

ジャンバ 横浜ポルタ店

2021年3月8日、オープン当日に訪問してみました。

ジャンバ 横浜ポルタ店

メニュー表を確認しますと、1番人気が「マンゴー・ア・ゴーゴー」、2番が「ストロベリーズワイルド」、3番が「カリビアンファッション」とあります。日本限定のオリジナルスムージー「ソライロ・コージー」というのも。

ケールやソイ・プロテインなどお好みでトッピングすることも可能。

ジャンバ 横浜ポルタ店

スムージーは注文を受けてからその場で作ってくれます。

ジャンバ 横浜ポルタ店

サイズはS・M・Lがあります。

値段は種類によって違っていて、クラシックスムージーですと、Sが550円、Mが610円、Lが660円になります。

ジャンバ 横浜ポルタ店

イートインスペースもあります。

ジャンバ 横浜ポルタ店

2番人気の「ストロベリーズワイルド」Mサイズ(610円)を注文。

できればお洒落な写真を撮りたかったのですが、ジャンバのロゴが入った方ではなくカップ裏面を撮影してしまいました~。

気になるお味ですが、イチゴミルクまたはイチゴシェイクのような味を想像してたら全然違いました。もっと爽やかな味わいで、甘さと酸味のバランスが絶妙でした。

イチゴ単品のスムージーではなく、パイナップルをベースに、ギリシャヨーグルトやバナナなどがブレンドされたミックスタイプのスムージーでした。

訪問日の気温は低かったのですが、寒い日特有の小汗状態の私、スムージーの爽やかさでリフレッシュできました。

ジャンバ 横浜ポルタ店

横浜ポルタ内の場所は「MINI SOF」と「ニックストック」の間です。

基本情報

  • 名称:ジャンバ 横浜ポルタ店
  • 住所:神奈川県横浜市西区高島二丁目16番地B1 横浜ポルタ内
  • URL:https://www.jamba.jp/

Writing by: