1. TOP
  2. イベント
  3. 現在のページ

ニッサンパビリオン展示場に行ってきた!日産アリアの試乗体験&シアター・カフェも併設

投稿日: 2020年08月02日 ,
ニッサンパビリオン

2019年8月1日、みなとみらいにオープンした、日産の期間限定の展示場「ニッサンパビリオン(Nissan Pavilion Yokohama)」を見学してきたので見どころをお伝えします。

日産アリアや各種自動車の展示、シアターやなどの体験コンテンツ、併設のカフェを楽しめる無料の施設でした。

スポンサーリンク

ニッサンパビリオンとは

日産パビリオン

ニッサンパビリオン」は、横浜みなとみらいに建設された期間限定(2020年8月1日~10月23日)の展示場です。場所は「アンパンマンミュージアム」と「オーケーストア」の間の敷地になります。

関連記事

ニッサンパビリオン展示場がみなとみらいにオープン!2020年8月1日予定

アクセスは、JR・京急線 横浜駅中央通路から東口に進み徒歩10分(はまみらいウォーク先)、みなとみらい線 新高島駅より徒歩5分(3番出口)です。

受付でアルコール消毒と検温があり、その後入場可能となります。

ニッサンパビリオンのガーデンエリア

日産パビリオン

入場すると屋外施設で、正面にカフェ。

日産パビリオン

ガーデンに自動車が並べられています。

日産パビリオン

日産パビリオン

日産パビリオン

日産パビリオン

日産パビリオン

子どもが喜ぶ噴水ミストもあり。

ニッサンパビリオンの屋内施設

日産パビリオン

大きな映像が表示されるスクリーンの前に日産アリアが展示されており、ガーデンから見えたカフェの裏側がインフォメーションになっています。

日産パビリオン

日産アリアは試乗体験ができます。

18時に立ち寄ったら受付が終了していたので、希望者は早めにインフォメーションに問い合わせてみると良いでしょう。

日産パビリオン

日産アリアの前にクリアなディスプレイが設置されており、性能などをビジュアルでイメージできるコーナーもあります。

シアタープログラム

日産パビリオン

会場内のコンテンツは好きな順番で体験できますが、優先的に体験したほうが良いのが、定員制の入場券式になっているシアタープログラムです。

日産パビリオン

オープン初日の夕方の時間帯に訪問したときの入場券です。列の一番後ろの方で配布していました。

入場券には、揺れる席用と揺れない席用があり、乗り物酔いする我々は揺れないタイプをチョイス。

日産パビリオン

会場内でしばらくの間上映開始を待ちました。

日産パビリオン

「ARIYA SHOW」では、本物の日産アリアが会場端から登場。

日産パビリオン

実写とスクリーン映像が一体化したような演出で、実際に色んな場所を走っているような感覚になります。壮大なCMですね。

日産パビリオン

「FORMULA E THE RIDE」は、電気自動車のF1カーに乗って、世界の都市を駆け抜けているような体験ができるアトラクション。

たぶんなんですが、揺れてOKな席のほうにリモコンが設置されているようでした。

日産パビリオン

「NAOMI BEATS」は、バーチャルな大阪なおみ選手とテニスができるゲームです。事前に申込んだ数名の方が参加しており、多くの人は彼らのプレイを見守る感じとなります。

日産パビリオン

ショーの最後の方では、館内施設の案内がありましたので、最初に見ておいた方が見学しやすいと思います。

THE CITY

日産パビリオン

レーシングカーの展示がされているところが「THE CITY」です。

日産パビリオン

並んで、順番に体験することができます。

日産パビリオン

2つの部屋があり、1つ目の部屋では「センシング技術」を模したレーザーを疑似体験。2つ目の部屋では美しく光る柱の演出(車・人・街が電力をシェアするイメージ)を体験できます。

THE LIFE

日産パビリオン

赤い日産アリアの展示がされているところが「THE LIFE」です。

日産パビリオン

こちらも、並んで、順番に体験することができました。

日産パビリオン

ちょっと不思議な空間を通過して、ショートムービーを上映する場所に移動します。

日産パビリオン

自動運転する車が走る近未来の横浜が舞台のムービーが見られます。

ニッサンチャヤカフェ

日産パビリオン

最後、ニッサンパビリオンのカフェをのぞいてみました。

日産パビリオン

会場内で呼びかけられているアンケートに協力すると(スマホで入力、送信する)、テイクアウトのカフェオレドリンクがプレゼントされます。

という訳で、いただいたドリンクの表面には日産の車アートが浮かんでいました。アイスとホット選べるのですが、カフェアートの美しさを堪能するのであれば氷でデコボコしないホットがおすすめということです。

日産パビリオン

イートインする方用のドリンクのメニュー表です。

スポンサーリンク

まとめ

日産パビリオン

以上、ニッサンパビリオン体験記でした。

自動車に興味が薄い方でも問題なく楽しめる施設でした。無料で楽しめるのが良いです。全体的な印象としては大人向けで、友達同士の見学やデートにも最適な雰囲気でした。

親子連れも多く来場しており、自動車が好きな子なら喜ぶのではないかと思います。ただ会場内で「アンパンマン~」を連呼している子もいたので、やはり子どもには隣の施設のがいいのかしらとも思いました。

基本情報

Writing by: