1. TOP
  2. イベント
  3. 現在のページ

ニッサンパビリオン展示場がみなとみらいにオープン!2020年8月1日予定

更新日: 2020年08月02日
ニッサンパビリオン

横浜みなとみらいで建設している日産の期間限定の展示場「ニッサンパビリオン(Nissan Pavilion Yokohama)」のオープン予定が2019年8月1日であると発表されました。

スポンサーリンク

ニッサンパビリオンとは

日産パビリオン

ニッサンパビリオン」は、2019年10月から、横浜みなとみらい21中央地区60・61街区で建設が進んでいた期間限定(2020年8月1日~10月23日の予定)の展示場です。

日産パビリオン

日産の革新的な商品や技術の展示を中心に、“日産が描くモビリティの未来”もインタラクティブに体感できる施設です。

敷地面積は約1万平方メートルで、最先端の運転支援技術「プロパイロット」や見えないものを可視化する将来技術「Invisible-to-Visible(I2V)」のほか、電気を軸にEV(電気自動車)のある暮らし・社会をより豊かにするためのソリューション「Nissan Energy(ニッサンエナジー)」など幅広い日産の先進技術を展示する予定です。

また、ニッサンパビリオンでは、現代アートのアワード「日産アートアワード2020」ファイナリストによる新作展覧会が開催されます。展覧会は8月1日~9月22日まで。

日産パビリオン

ニッサンパビリオンの場所は「オーケーストアみなとみらい」の隣の敷地です。

アクセスは、JR・京急線 横浜駅中央通路から東口に進み徒歩10分(はまみらいウォーク先)、みなとみらい線 新高島駅より徒歩5分(3番出口)です。

関連記事 実際に行ってきた体験記↓

ニッサンパビリオン展示場に行ってきた!日産アリアの試乗体験&シアター・カフェも併設

基本情報

Writing by: