1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

崎陽軒初のスイーツ専門店で杏仁デザート!エディブルフラワーで美活気分

投稿日: 2020年06月22日 , ,
崎陽軒の杏仁スイーツ

JR横浜タワーに開業したグルメ専門の商業施設「シァル横浜」地下1階に、崎陽軒初となるアジアンスイーツ専門店「HB Style KIYOKEN」がオープンしています。イチオシの「杏仁ムース」の上には食べられるお花が乗っていました。

スポンサーリンク

「HB Style KIYOKEN」とは

HB Style KIYOKEN

崎陽軒初のスイーツ店「HB Style KIYOKEN」。アジアンスイーツ→中華→崎陽軒と連想してみれば何となくイメージできますが、言われなければ崎陽軒と気がつかない女性的な雰囲気です。

HB Style KIYOKEN

「HB Style KIYOKEN」の「HB」は「Healthy and beauty」の意味で、食べてきれいになるというのがコンセプトになっているようです。

素材は厳選し、自然食の王様といわれる「甜杏仁」、長寿の神果といわれる「羅漢果糖」、飲む点滴といわれる「甘酒」、グルテンフリーのための「米粉」、ビタミン豊富な「エディブルフラワー」を使用。

また、精製糖不使用、合成着色料・人工甘味料不使用とし、インナービューティーを目指せるデザートを提供しているお店になります。

「HB Style KIYOKEN」でオーダーしてみた

HB Style KIYOKEN

崎陽軒のスイーツ。どんなものか試してみたくて店頭で注文してみました。

HB Style KIYOKENのメニュー

メニューを見ると、基本的に「杏仁○○」というラインナップです。

ドリンク容器で提供されるものには、トップにエディブルフラワー(食べられるお花)がついています。杏仁ソフトクリームも美味しそう。

HB Style KIYOKENのメニュー

メニュー表もあります。

HB Style KIYOKENのメニュー

メニュー表によりますと、一番のおすすめが「杏仁ムース(390円)」で、二番目が「飲む杏仁(390円)」ということです。しかし、よく見るとイチオシ「杏仁ムース」以外は+100円で杏仁ソフトクリームを乗せられるという仕様で悩ましい。

また、テイクアウトメニューがあり、「プチ杏仁ムース」「プチ杏仁豆腐」(各200円)のラインナップがあります。

スポンサーリンク

杏仁ムースをオーダー

崎陽軒の杏仁ムース

初回なのでイチオシの「杏仁ムース」にしてみました。

ソースは「ストロベリーソース」「マンゴーソース」「季節限定ソース」から、エスプーマ(クリーム状の部分)は「メープル」「ココア」から好みのものを選びます。

私は「マンゴーソース」×「メープル」にしてみました。

崎陽軒の杏仁ムース

ムースは優しい味わいでフワッとしており、中のスポンジも含めてサラッと食べられます。食感、味共に重さが無いので食べやすいですよ。

トップに乗っているお花は食べられると冒頭から書いておりますが、実は私、自分が食べているときはそのことを知らなくて…。一生懸命よけながら食べたんです(笑)

もしかしたら食べれるかもとは思っていたのですが、お刺身の菊みたいなヤツかもしれないし。ショップの人に「食べれます?」とか聞いて「食いしんぼ。」って思われたら恥ずかしいので、とりあえず残しちゃった。

これからお試しされる方にはぜひエディブルフラワーを賞味していただきたく存じます。

最後に

シァル横浜

「HB Style KIYOKEN」の「杏仁ムース」はとてもエレガントなスイーツでした。

ただ、売り場にイートインスペースが設けられておらず、その辺で立って食べなきゃいけないのはあんまりエレガントじゃないかな。とりあえず新しいものを食べてみようという意欲を促す意味でも、ちょっとした食べる場所は必要なのではないかと感じました。

基本情報

  • 名称:HB Style KIYOKEN シァル横浜店
  • 住所: 神奈川県横浜市西区南幸1丁目1-1 JR横浜タワー B1F
  • URL:https://hb-style-kiyoken.com/

Writing by: