1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

ソバキチ ルミネ横浜店で名物メニュー「夜鳴き蕎麦」食べてみた!とろみが新鮮

投稿日: 2020年02月18日 ,
ソバキチ ルミネ横浜店

横浜駅直結のルミネ横浜店に「ソバキチ」という比較的新しい蕎麦屋のお店が入っています。「蕎麦屋で一杯」がコンセプトなのでお酒もあります。夜の食事で入店してみたのでメニューや店舗の雰囲気を紹介します。

スポンサーリンク

ソバキチ ルミネ横浜店について

ソバキチ ルミネ横浜店

ソバキチ ルミネ横浜店は、2018年11月21日にオープンした、ルミネ横浜6Fのレストランフロアの中では割と新しいお店です。以前はアマポーラというスペイン料理のお店が入店していた場所です。

ソバキチ ルミネ横浜店

店頭に製麺機があり、「厳選した国産の蕎麦の実をこちらで挽いて製麺しています」と説明文が添えられています。

ソバキチ ルミネ横浜店

食品サンプルを見た雰囲気的には、ごく普通のそば屋さんなラインナップ。こちらには「真昆布と国産の鰹でダシを引いています」の説明文がありました。

あまり重くない食事をしたかったので、入店してみることにしました。

ソバキチ ルミネ横浜店の店内

ソバキチ ルミネ横浜店

基本的にカウンター席が多い店内です。訪問時は、4人掛けのテーブル席は埋まっており、2人掛けのテーブル席が1か所だけ空いていて、こちらに案内されました。

ソバキチ ルミネ横浜店

2人掛テーブル席は、食事で提供されるお盆ピッタリサイズみたいな感じで、食事内容によっては窮屈かも。荷物置き場は各席にあるのでその点は良いです。カウンター席では、ほとんどの場所で背もたれがない椅子が置いてありますが、食事する広さ的にはテーブル席よりゆったりできそうでした。

座席を選べる状況でしたら、その辺をポイントに選んでみてください。

ソバキチ ルミネ横浜店

ソバキチというのは、店内にあしらわれたカエルのキャラクターのことでしょうか。カエルお腹にソバキチと書いてあるような。ド根性ガエルのぴょん吉的な?

このノリは嫌いではありません。

ソバキチ ルミネ横浜店

私の座った位置からは壁のメニュー表が見えなかったのですが、たまに卓上のメニュー表に掲載されていないメニューもあるようです。居酒屋アルアルかもしれませんが、注文後に美味しそうなメニューを発見してしまい、アレっと思うこともあります。

ソバキチ ルミネ横浜店で注文したメニュー

季節の天ぷら蕎麦と選べるご飯の御膳(1600円+税)

ソバキチ ルミネ横浜店

選べるご飯は、釜揚げシラス丼・炊き込みご飯・とろろ丼からえらべます。

いつも蕎麦屋で天ぷらを頼みがちな連れの者が注文し、「なかなか美味しい」と言っていたので味は良いようです。お値段もそこそこしますしね。

夜鳴き蕎麦(980円+税)

ソバキチ ルミネ横浜店

メニュー表にソバキチ一番名物と書いてあったので注文してみました。

ソバキチ ルミネ横浜店

とろみがついた汁が特徴で、蕎麦と絡みます。薄切りの牛肉と刻み葱の食感もよく食べやすい一品でした。とろみ系のそばというとカレー蕎麦が思い浮かびますが、普通の蕎麦でとろみがついたものは珍しく、個人的には気に入りました。おすすめです。

スポンサーリンク

ソバキチ ルミネ横浜店のメニュー表

最後に、ソバキチ ルミネ横浜店のメニュー表です。参考までにどうぞ。

ソバキチ ルミネ横浜店

ソバキチの御膳

ソバキチ ルミネ横浜店

季節のおすすめ。定番の鍋焼きうどんも

ソバキチ ルミネ横浜店

カエルのゆるいイラストが可愛いメニュー表

ソバキチ ルミネ横浜店

ソバキチ ルミネ横浜店

ソバキチ ルミネ横浜店

ソバキチ ルミネ横浜店

ソバキチ ルミネ横浜店

メニューの教科書っぽい字体が読みやすくて好き。料理とは関係ないですが・・・

ソバキチ ルミネ横浜店

おすすめの逸品

基本情報

Writing by: