1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)で韓国飯~メニューを紹介

更新日: 2019年06月30日 ,
韓兵衛 横浜東口店

横浜駅東口のアソビル内にある韓国屋台酒場「韓兵衛(カンベエ)」に行ってみました。メニューと店舗の様子、食事した感想をお伝えします。

スポンサーリンク

韓兵衛(カンベエ)について

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

韓兵衛(カンベエ)は「韓国のレトロな時代にタイムスリップできる」がコンセプト韓国料理居酒屋です。(株)YOSHITUNE という会社が経営していています。

2018年2月に野毛に1号店、2018年9月に横浜西口に2号店、2019年3月に横浜東口店(アソビル)がオープンしました。

韓兵衛 横浜東口店の営業時間

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

  • 平日:16:00 – 24:00
  • 土日祝日:ランチ11:00-14:00・ディナー16:00 – 24:00

平日はディナー営業だけです。韓兵衛に限らず、アソビルのレストランは夕方からしか営業していないという店舗がいくつかあります。

スポンサーリンク

韓兵衛 横浜東口店の店内

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

韓国モチーフが飾られた店内です。

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

韓国ドラマに出てくるような屋台をイメージさせるバケツイス。蓋を外すと荷物入れになっています(普通のカゴも用意されています)。

韓兵衛 横浜東口店のメニュー

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

1人ワンフードの注文すること。また、チャージ料(キムチ)で200円がかかるということです。(ランチは除きます)

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

おつまみ、サラダ、あげもの

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

餃子、トッポギ、チヂミ各種

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

サムギョプサル、チーズダッカルビ、ご飯、麺、スープ

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

ドリンクメニュー

実食

お通し

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

メニュー表に書いてある通りキムチがきました(2人前)。キムチ好きには良いですね。

ウーロン茶(300円)

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

ウーロン茶で乾杯。

石焼きビビンバ(780円)

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

飲みというよりディナー目的だったので、早速ご飯ものを注文。オコゲもできており美味しいビビンバでした。

海鮮スンドゥブチゲ(780円)

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

思ったより、少し小ぶりの器で提供されました。

東京系のスンドゥブチゲと比較すると本格的な風味がします。珍しい味ではないので定番の韓国の調味料を使用しているのだと思います。好きな人は好きかと思いますが、東京系のスンドゥブチゲよりはクセがあります。

サムギョプサル(980円)

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

鉄板に乗ったお肉と付け合わせが色々と運ばれてきました。

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

鉄板の上にはカットされた豚の三枚肉とキムチ。

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

サンチュ、塩ごま油などの調味料もメニューに含まれています。

ホットク(390円)

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

唯一のデザートメニューだったので注文してみました。あんこが入った揚げホットケーキ?のハチミツがけです。

あんこ感は控えめで、思ったより美味しかったです。口の中が辛くなってしまうので良い口直しになります。おすすめ。

感想

韓兵衛 横浜東口店(アソビル内)

アソビルの建物の出入り口がオープンになっているので、店内にいると外気が入ってくる感じがあります。

ゆっくり食事というのはちょっと違うかもしれませんが、屋台の雰囲気を感じながら楽しくお酒を飲んだりお食事するのによいお店です。

基本情報

Writing by: