1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

横浜中華街 南粤美食は記憶に残る美味~海老ワンタン麺と旨味の釜飯

投稿日: 2019年03月25日
南粤美食

横浜中華街「南粤美食(なんえつびしょく)」に行ってきたので、店内の様子やメニューついて紹介します。テレビ番組「出没!アド街ック天国 ~通の横浜中華街~(2019年2月9日放送)」でも紹介されていた店舗です。

スポンサーリンク

南粤美食について

南粤美食(横浜中華街)

南粤美食は横浜中華街に多くある老舗うちの1つかと思っていたのですが、オープンしたのは2016年6月ということで、比較的新しい広東料理の店でした。

店名の「粤(エツ)」の文字が日本では見慣れないので調べてみたら、「越(エツ)」と同音同義で中国の広東地方の別称としても用いられる漢字だそうです。オーナーシェフの故郷中国・広東省にちなんだ店名なんですね。

場所は加賀町警察署山下町交番の近くですが、大通りではなく裏通り(開港道)沿いです。有名なオカユヤさん謝甜記1号店を知っていれば、その裏側あたりに位置する店舗なので行きやすいかもしれません。

南粤美食の店内

南粤美食(横浜中華街)

こじんまりとした店舗で1階と2階があります。

1階は厨房周りにカウンター席と小さなテーブル席が2つあり、ラーメンの屋台が客席ごと屋内に収まったみたいな雰囲気。2階は20名程度の客席があるようです。

南粤美食(横浜中華街)

カウンターの上に並ぶ食材の瓶詰や干し物が印象的。

スポンサーリンク

南粤美食の名物メニュー

南粤美食(横浜中華街)

丸鶏の塩蒸し焼き…半羽(800円)1羽(1,600円)

ひと晩塩漬けにして味を染み込ませ、2~3時間かけて蒸し焼きにしているそう。

南粤美食(横浜中華街)

店頭に出ているメニュー表です。

初めてであれば「香港海老雲呑麺(980円)」や「腸詰め干し肉貝柱釜飯(1,680円)」などが有名でオススメです。

南粤美食でオーダーしたもの

アヒルの醤油煮4/1羽(1,500円)

南粤美食(横浜中華街)

丸鶏の塩蒸し焼き目当てに来たのですが、売り切れということで軽くショック。代わりにおかみさんイチオシの「アヒルの醤油煮」をすすめられるがまま(笑)注文しました。

アヒルというのをまともに食べたのは初めてのような気がしますが、チャーシューのような角煮のような食感で食べやすく美味しかったです。

香港海老雲呑麺(980円)

南粤美食(横浜中華街)

名物の海老ワンタン麺です。

周囲で注文している人が多く、入店してきた若い女子2人が席に着くなり海老ワンタン麺を注文していたのも印象的でした。

南粤美食(横浜中華街)

エビワンタンは海老ぎっしりプリップリでした。味はあっさりしていて、細めの麺がスルスル入っていく感じです。

小さいどんぶりで出てくるので女性にもピッタリ。私も毎日夜食に食べたいと思った味でした。中華街で小腹が減ったという時にピッタリのメニューです。

腸詰め干し肉貝柱釜飯(1,680円)

南粤美食(横浜中華街)

注文を受けてから香港製の釜で蒸し上げるという腸詰め干し肉貝柱釜飯も注文してみました。

南粤美食(横浜中華街)

自家製の干し豚肉、腸詰め、貝柱が乗っています。

南粤美食(横浜中華街)

コチラをよくかき混ぜていただきました。

味は彦摩呂じゃないですが「旨味の宝石箱!」がぴったりくるカンジ。ご飯に具材のうまみが染み込んでおり、お焦げも楽しめて美味でした。

感想など

南粤美食(横浜中華街)

ときどき横浜中華街で食事しますが、どこも似たり寄ったりと感じられることも多く「あの店どんな味だっけ?」と思い出せなくなることがあります。その点、南粤美食はハッキリ印象に残る美味しさでした。ただ、全体にボリューム飯ではありません。

お会計のとき、レジの近くにメモがたくさん貼ってあるのが目に留まりましたが、お店の方が「これは全部予約ダヨ」とおしゃってました。予約もたくさん入っている人気店でした。

南粤美食のメニュー表を掲載

以下、南粤美食のメニュー表を撮影したので、掲載いたします。参考までにどうぞ。

南粤美食(横浜中華街)

南粤美食(横浜中華街)

南粤美食(横浜中華街)

南粤美食(横浜中華街)

南粤美食(横浜中華街)

南粤美食(横浜中華街)

基本情報

Writing by