1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

横浜中華街「招福門」香港飲茶の食べ放題メニュー拡充リニューアル!国内食材にこだわった全約40品に

香港飲茶食べ放題メニュー

横浜中華街の大型広東料理店「招福門」は、香港飲茶食べ放題「點心酒家」のメニューを、2022年8月2日(火)より拡充リニューアル。 従来の約25種類から約40品に、国産食材を積極的に使用した内容に一新します。

スポンサーリンク

香港飲茶の食べ放題メニューがリニューアル

横浜中華街 招福門

香港飲茶食べ放題「點心酒家」では、お値段はそのままに、手作りにこだわった本場香港の点心師が織りなす逸品の数々を、注文を受けてから調理するオーダー式にて提供。出来たてアツアツを心ゆくまで堪能できます。

横浜中華街 招福門

リニューアルでは、小籠包やフカヒレ入り蒸し餃子など看板メニューに加え、一品やデザートメニューを充実させ、約40種類にスケールを拡大。

食材は国産品を中心に、長崎県五島列島産の魚介類、栃木県産の黄ニラ、沖縄県久米島産のバニラビーンズなど高級・希少食材も使用。横浜元町の「ウチキパン」、「浅草開化楼」の特注麺を使用したメニューも登場します。

横浜中華街 招福門

<新登場のメニュー一例>
■パクチーサラダ
佐賀県武雄市、若手農家として注目される「江口農園」の新鮮なパクチーを特製中華ドレッシングで和えた一品。

■黄ニラ入りそば
高級中華料理には欠かせない黄ニラ入りのそば。「浅草開化楼」の特注麺を使用し、栃木県大田原市の農家・鶴野さんが作る黄ニラを散らしてあっさり上品に仕上げた一品。

■海鮮カレー蒸し
長崎県の五島列島で上がったタコやイカなどの魚介をカレー味で蒸し物に。福江島・林鮮魚店の目利きと弊社シェフの腕が光る一品です。

■香港蒸しカステラ
香港スイーツ点心の定番、蒸しカステラ。久米島の東江さん夫妻が育てた超希少なバニラビーンズの甘い香りがふわっと漂います。

■海老すり身のトースト揚げ
明治21年、横浜元町で創業したウチキパン。長年市民に愛されているパンに、特製のエビすり身をのせてトーストし、カリッと揚げました。

オーダー式・コース仕立て 『點心酒家』 香港飲茶食べ放題【2時間制】

横浜中華街 招福門

招福門厳選中国茶、季節の前菜、香港飲茶食べ放題(40種)、北京ダック、フカヒレ入り五目スープ、本日のデザート付き

■料金(税込み):
食べ放題・大人 3,500円
食べ放題・小学生 1,650円
食べ放題・3歳以上 1,100円
※3歳以上のお客様(1,100円)は「中国茶」が「ジュース」に変更、「北京ダック」は付きません。

関連記事 ↓2020年の体験記

基本情報

Writing by: