1. TOP
  2. イベント
  3. 現在のページ

横浜高島屋「アムール・デュ・ショコラ」2022年1月26日~開催!実演販売や地元ブランドも集結

アムール・デュ・ショコラ

横浜高島屋(横浜駅西口)は、年に一度の“ショコラの祭典”として親しまれているバレンタイン催事「アムール・デュ・ショコラ」を、2022年1月26日(水)より開催します。世界中から選りすぐりの約130のチョコレートブランドが集結し、会場内で出来立てスウィーツも楽しめます。

スポンサーリンク

2022年アムール・デュ・ショコラ(品揃え一例)

日本初上陸のブランドやこだわりの老舗のご紹介はもちろん、サステナブルなショコラ、ラグジュアリーなショコラ、地元の人気ショコラ、この時期しか入手できない海外ブランドのショコラなどを揃えます。

会場内で楽しめる出来立てスウィーツ

■「ソールズゴーフレット」
もっちりバターゴーフレット ダークショコラ(1枚)…351円
フランス北部の伝統菓子ゴーフレットを出来立てで提供します。熱した機械にバターたっぷりの生地を挟み、高温で一気に焼きあげたバターの香りともっちりとしたワッフルのような食感を楽しめるお菓子です。

■「シルスマリア」
生チョコソフトクリーム(1個)…550円
生チョコ発祥の店がお届けする濃厚でリッチなソフトクリームは、ビターな生チョコを練りこみ、口当たりはなめらか。チョコレート好きにはたまらない一品です。

■「ブボ・バルセロナ」
グラスケーキ ノワール…864円
2005年バルセロナに誕生した創作スイーツ店。厳選された素材を繊細かつ独創的に表現するパティスリー。今回はグラスケーキをはじめ、チョコレートを多数展開。グラスケーキの実演販売も行います

地元・神奈川の人気ショコラブランド

■「ベルプラージュ」
トーチチョコレート(9個入)…1,080円
2015年に横浜で生まれたチョコレートショップ。ニューヨークの象徴・自由の女神が掲げるトーチをモチーフに、バニラ、ピスタチオ、ストロベリーの3つのフレーバーのチョコレートが人気。

■「100エーカーの森」
アカシア蜂蜜の生チョコレート…2,160円
生チョコ発祥の洋菓子店「シルスマリア」が手掛ける、国産はちみつ×チョコレートの新ブランド「100エーカーの森」。花ごとのはちみつをスウィーツで表現するブランドです。今回、信州産アカシア蜂蜜をふんだんに使った生チョコレートを販売。

■「鎌倉ニュージャーマン」
あじさいチョコレート…1,080円
鎌倉をモチーフにしたオリジナルの缶の中にあじさいの花びらの形をしたミルク、ホワイト、ストロベリー、エキストラミルクのチョコレートが詰め合わされています。

日本初上陸!のショコラブランド

■「ルナ・クレアシオン パリ」
マーブルコレクション(4種計4個入)…2,970円
香港のヴィーガンレストランでシェフパティシエールを務めたアンドレア・ロカゲル氏が、2019年からパリで展開をスタートした新ブランド。ヴィーガン、オーガニック、プラスティック不使用をコンセプトとし、宇宙や月を意識したマーブル模様が目を惹くチョコレート菓子。
白砂糖のかわりにメープルシロップやココナッツ糖を使用。着色料も自然由来のみを使用し、4種のおいしさをBOXに詰合せました。
(チェリー&柚子のホワイトチョコレート、オレンジ&ガナッシュ、ノワゼット&オーツ麦、アーモンドチャイ&グルノーブル産くるみ)

■「イヴァン・シュヴァリエ」
ショコラアソート(8種計8個入)…3,780円
2019年、28歳の若さでM.O.F.(フランス国家最優秀職人章)を取得したイヴァン・シュヴァリエ氏。上質なクーベルチュールと地元ブルターニュの素材を使用したショコラがお目見えです。

■「ショコラティーヌ ユアン・ドゥブレ」
雪の結晶&エーデルワイスアソート(3種計6個入)…3,672円
美食家の多いパリジャンたちの別荘地として知られるスキーリゾート、アルプス。地元産の素材を使用して作られたショコラは、ブルーベリーを丸ごとプラリネに混ぜたミルクチョコレートや、雄大な大地に咲くエーデルワイスをモチーフにした美しいショコラを詰合せました。

フードロス削減、社会貢献などに配慮した、サステナブルなショコラ

バナナのフードロス削減にも役立つサステナブルなショコラ、省エネルギー&省水で栽培するエディブルフラワーを使用したショコラなどを展開。

■「トシ・ヨロイヅカ」
Truffle Banane (2種計6個入)…2,301円
田辺農園バナナの良さを最大限に活かすために合わせたのはラム酒とクブアス、エクアドルのショコラオレを使ったノワールと粉糖をまぶしたブランの詰合せ。

■「シルスマリア」
大人なバナナ生チョコレート(20個入)…2,160円
なめらかな口溶けとともに広がるバナナの芳醇な香りと、まろやかな味わい。ほんのり感じるカカオの苦みがアクセントになった、上品な生チョコレート。

■「ブルガリ イル・チョコラ―ト」
チョコレート フォー サステナビリティ (3種計3個入)…4,201円
※2月1日(火)から販売
農薬不使用のエディブルフラワー専門店「エディブルガーデン」の花を使った、美しくおいしいショコラ。高島屋限定フレーバーのローズピスタチオを含む3種のそれぞれのチョコレートに、エディブルフラワーでブルガリならではのエレガントさで彩りました。佐賀の手すき和紙工房がロスフラワーを用いて制作した髙島屋限定のオリジナル和紙スリーブもつきます。

■「MAAHA(マーハ)」
花のチョコレート(9種計9個入)…3,537円
日本に輸入されているカカオの8割は、地球の裏側のガーナからきています。しかしガーナのカカオ農家の多くは、自分が生産したカカオから作られたチョコを食べたことがないという実情を知り、田口愛氏が現地で立ち上げたチョコレートブランド「MAAHA」(マーハ)。ガーナで起業し、自身で生産したカカオからチョコレートを製造し、売上金の一部は、カカオ農家の自立支援や環境保全、女性の雇用創出など、ガーナでの活動に還元されます。

“気分のあがる”ラグジュアリーなショコラ

■「ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ」
ザ・ペニンシュラベアチョコレート(1個)…7,020円
(サイズ:本体8.5x8.5x15.8cm 、容器10 x 10 x 20.5cm )
ザ・ペニンシュラの“ページ”のユニフォームを着た、とても可愛いペニンシュラベアのチョコレート。足元には、ラズベリーでコーティングされたマカダミアナッツ、ピスタチオやチョコレートを添えました。ザ・ペニンシュラオリジナルブレンドの66%ヴァローナ社チョコレートで模ったベアの中には、15個の“プチベア”チョコレート(ダーク・ホワイト・ミルク各5個)が入っています。

■「Maison Mont Nord」
詰め合わせBOX(12種20個入)…10,584円
ジョエル・ロブションの愛弟子、日本人パティシエがプロデュースするスタイリッシュでおいしい、モードなショコラ「モンノール」。旅をテーマに、世界各地をイメージしながら生み出されたショコラが詰まった贅沢なセット。

海外ブランドショコラ

■「シャルボネル エ ウォーカー」
髙島屋限定アソートボックス(8種計8個入)…3,240円
英国ロンドン・ボンドストリート発。ピンクマールドシャンパーニュトリュフを中心に、新作のラズベリーアマレットなど、魅力的なチョコレートを詰め合わせた、日本新発売のアソートBOX。

■「ヴァンサン・ヴァレ」
左)ショコラ アムール(1個入)…1,890円
右)バレンタインセレクション(9種計9個入)…3,672円
フランス発。ワールドチョコレートマスターズ2015において当時27歳で優勝した若き実力派。バランスの妙を楽しめるショコラアムール。キャラメルドームやプラリネ、ガナッシュを贅沢に詰め合わせたセレクション。

■「ブボ・バルセロナ」
チョコスカルプチャー マイハート(1個入)…4,212円
スペイン語でESCULTURAS=彫刻と名付けられた、まさに彫刻のように美しいチョコレートを割ると、中から沢山の愛(小さなハート型のチョコレート)が溢れでてきます。

一風変わった形で楽しめる、“おうちバレンタイン”

■「カカオ サンパカ」
カカオ スープ エスペレット(1食入)864円 (6食入)5,184円
※WEBでは6食入のみの販売
鶏ガラスープにソテーした野菜を加え白ワインで煮込んだスープ。温めてから、同封のエクアドル産アリバ種カカオ100%のクーベルチュールと、フランスバスク地方の一味唐辛子を入れて。クミン、コリアンダー等、複雑に絡みあった芳醇な香りと甘みが特徴で、エクアドル産のクーベルチュールは甘味料不使用なうえ、カカオポリフェノールが含まれており、美と健康を考えたスープです。
※コートジボワール アビシャンのSIDCAOを通して、売上金の一部がバイセボンのカカオ農家へ寄付されます。

2022年「アムール・デュ・ショコラ」概要

■場所:
高島屋横浜店 8階特設会場

■期間:
2021年1月26日(水)〜2月14日(月)
※連日午後8時まで。

■高島屋オンラインストア:
2022年1月6日(木)10:00~2月9日(水)10:00

■「アムール・デュ・ショコラ」公式ホームページ:
https://www.takashimaya.co.jp/store/special/amour/index.html

スポンサーリンク

基本情報

Writing by: