1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

ベイクォーターの新レストラン「エトナマーレ」でイタリアンディナーしてみた

投稿日: 2018年08月07日
エトナマーレ 横浜ベイクオーター

久々に横浜ベイクォーターのレストランで夜景ディナーしてみました。2018年4月にオープンした「エトナマーレ」というイタリアンのお店です。

エトナマーレについては、まだあまり情報が無いようなので、店舗の雰囲気、メニュー、料理の感想などについてお伝えします。

スポンサーリンク

エトナマーレ(EtnaMare)とは

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

エトナマーレ(EtnaMare)は、閉店したアジアン料理レストラン「サンスコロニアルビーチ」の跡地に2018年4月4日にオープンしました。

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

横浜ベイクオーター 4Fにあるレストランとなります。

地元・横浜で人気のイタリアン「グランドゥーカ」の齋藤シェフが監修する新たなトラットリア。

本場シチリアでの修業から着想を得た、ピザ窯で焼いたシシリーピッツァや新鮮な魚介料理など多彩なイタリアンをお気軽にお楽しみいただけます。

引用元:横浜ベイクオーター公式

横浜で人気のイタリアン「グランドゥーカ」、ご存知の方も多いのでしょうが、私的には初耳でございました。

店舗に興味のある方は下記にグランドゥーカ公式サイトがありますのでチェックしてみてください。

公式サイト

リストランテ グランドゥーカ(公式)

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

横浜生まれの斎藤シェフがシチリアなどで修業経験があることから、イタリアンでもシチリア風が楽しめるレストランとなっているようです。

エトナマーレ店内の雰囲気

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

ぐるりとガラス張りで開放感のある店舗です。

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

内装はレトロで落ち着く感じ。テーブル同士ある程度離れていますので居心地がよいです。

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

店内からの夜景も良い感じ。日中も景観が良さそうです。

平日夜に利用しましたが、店内はほどほどの空き具合、30代から50代の大人やカップルの来客が多いように思いました。

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

テラス席を利用している方もいました。みなとみらいのマンション群がきらめいて見えます。

スポンサーリンク

エトナマーレのメニュー

パスタ、ピザを中心に、コース料理、前菜、メイン、スイーツなどがあります。

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

コースメニュー、アペタイザー

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

各種ピザ

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

パスタとメイン料理

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

デザート

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

ドリンクメニュー

エトナマーレでオーダーしたもの

コース料理の中で一番リーズナブル(3,800円)な「エトナマーレコース」を2人前オーダーしてみました。

前菜とデザートは共通ですが、パスタまたはピザから好きなものを1種、メイン料理で肉または魚のどちらかを選択するので、2人でかぶらないようチョイスしています。

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

本日の前菜です(ひとつひとつご説明いただきましたが詳細忘れました)。

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

自家製パン。しっとりしてて目が詰まった感じのパン、温かくはないです。

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

お好みのパスタとして、粗挽き肉のラグーディカルネビアンカ(単品1,480円)

パスタメニューの中ではお値段高めのものをチョイスしたのですが、見た目が想像とは違ってシンプルでした。味は優しい感じの食べやすい味でした。

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

お好みのピザとして、ビスマルク(卵のせ)(単品1,550円)

ピザは薄くも厚くもない中間的な厚み。卵がもっと大変なことになるかと思ったら、意外とまとまっていたので、手はそんなに汚れませんでした。

ピザが思ったより熱々ではなかったような。

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

本日の魚料理。普通に美味しくいただきました。

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

本日の肉料理。

こちらは鴨肉ということで、チキンとは違ったブリっとした食感が特徴的でした。

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

デザートの盛り合わせ。

ティラミスとパンナコッタが懐かしい!元祖イタリアンスイーツ2種とマンゴーアイス。

写真撮り忘れましたが、食後のコーヒーまたは紅茶が付いてきます。

最後に

エトナマーレ 横浜ベイクオーター

店頭ではイベント情報の掲載がありました。

エトナマーレは、カジュアルすぎず高級すぎずのレストランでした。日中はまた違うのかもしれませんが、ディナー時はワイワイというよりは、落ち着いた大人っぽい空間でした。

接客もそこそこの丁寧さはありました。

料理の味は、予想以上のものはありませんでしたが、平均的にはまとまったクオリティと感じました。3,800円のコースメニューも質・量ともに妥当だったと思います。

イタリアンとしてスタンダードなメニューが多く、邪道なラインナップは少ないようなので、イタリアン気分のときにちょうどよいお店だと思います。

基本情報

Writing by: