1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

ゴンチャ 横浜ポルタ店は穴場かも!広いイートイン席でタピオカティーや台湾スイーツが楽しめる

ゴンチャ 横浜ポルタ店

2021年12月10日、横浜駅東口の地下街「横浜ポルタ」に、台湾生まれのティーカフェ「ゴンチャ 横浜ポルタ店」オープンしたので、タピオカドリンクや台湾スイーツを購入、メニューを紹介します。併設イートインがカフェ並みに広くていい感じでした。

スポンサーリンク

ゴンチャ 横浜ポルタ店について

ゴンチャ 横浜ポルタ店

ゴンチャ 横浜ポルタ店は2021年12月10日にオープン。

ゴンチャ 横浜ポルタ店

場所は、以前横浜銀行のATMコーナーがあったところです。タリーズの向かい。ポルタ地下街の中でも中央通りから外れた場所にあるので、今のところ穴場の店舗だと思います。

既存の「ゴンチャ横浜西口店」は、ピーク時より混雑は緩和されていますが、それでも行列ができがちなので、東口に新しいゴンチャの店舗ができたのはかなり嬉しい。

ゴンチャ 横浜ポルタ店

注文カウンター、受取口、イートインスペースが並んだ店舗構成。

ゴンチャ 横浜ポルタ店

台湾スイーツも置いてある注文口。

オープン日に訪問したところ、ドリンクのメニュー表がレジ横にしか無かったせいか、何のお店か「?」になってる方もいらっしゃるようでした。

ゴンチャ 横浜ポルタ店

ゴンチャ 横浜ポルタ店では台湾スイーツ「甜品(てんぴん)」全11種類も扱います。

ゴンチャ 横浜ポルタ店

エッグタルトが人気っぽい。

ゴンチャ 横浜ポルタ店

シナモンロールやドーナツ、

ゴンチャ 横浜ポルタ店

パイナップルケーキなどの焼き菓子があります。値段は300円くらい。

ゴンチャ 横浜ポルタ店

イートインスペースは結構広め。

ゴンチャ 横浜ポルタ店

ソファ席もあり、ちょっとしたカフェのよう。奥側に電源付のカウンター席もあります。利用するときは席をキープしてから注文する感じでした。

ゴンチャ 横浜ポルタ店

レジ横のメニュー表。

台湾ティーのお店なのでお茶系ドリンクが中心です。氷抜きにすると追加料金でした。また、タピオカドリンクにしたい時は、トッピングとして追加できます。

ゴンチャ 横浜ポルタ店

ゴンチャ 横浜ポルタ店

ゴンチャ 横浜ポルタ店

初めての方は「おすすめメニュー」から選んでみても。

ゴンチャ 横浜ポルタ店

学割なんてのもありました。

ゴンチャ 横浜ポルタ店

注文&お会計したら、受取口でできあがるのを待ちます。

ゴンチャ 横浜ポルタ店

美味しい召し上がり方。

ゴンチャ 横浜ポルタ店で購入したドリンク

ゴンチャ 横浜ポルタ店

飲む場所を決めかねていたので、念のため紙バッグもらいました。

ゴンチャ 横浜ポルタ店

注文したのはアールグレイミルクティーL(620円)+タピオカ(80円)、阿里山ミルクティーL(620円)+タピオカ(80円)。

ゴンチャ 横浜ポルタ店

パイナップルケーキ(300円)。

ゴンチャ 横浜ポルタ店

Wチョコブラウニー(300円)。

ゴンチャ 横浜ポルタ店

店舗付近の出入口から外に出たら、そごう近くのタクシー待機所でした。ちょうど座れるベンチを発見したので、今回はこちらでタピオカドリンクタイム。

張り切ってLサイズを注文したので、飲んでいると冬の外気の元で凍えてきましたが、お茶の香りが良くてタピオカもトゥルン系だったので美味しく飲みきることができました(次はMにしよう)。

お菓子はその場では食べず、テイクアウトしました。パイナップルケーキはしっかり甘くて美味、Wチョコブラウニーは軽め食感で楽しめました。お茶と同時に食べるのであれば、ストレートティーが合うかと思います。

基本情報

Writing by: