1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

かつ泉コレットマーレみなとみらい店 | 豚かつも牛かつも楽しめるお店

投稿日: 2018年07月06日 ,
かつ泉コレットマーレ

桜木町のコレットマーレで映画鑑賞することがあります。その後、食事の場所に迷ったときの選択肢でよく挙がるのが豚かつ屋の「かつ泉」です。

今回は「かつ泉 コレットマーレみなとみらい店 」のおすすめポイントを2点紹介します。

スポンサーリンク

かつ泉 コレットマーレみなとみらい店

かつ泉 コレットマーレみなとみらい店

かつ泉は神奈川県を中心に展開している豚かつチェーン店で、海鮮和食のせんざんで展開しているレストランブランドの一つです。

コレットマーレみなとみらい店は6階のレストラン街、映画館「横浜ブルク13」と同じフロアにあります。

店内はL字になっており、奥が窓側席です。いつも窓側に座れるとは限りませんが、窓側近くではみなとみらいの景色を楽しむことができます。

映画の半券サービスでビールが飲める

かつ泉の第1のおすすめポイントは、映画の半券サービスの内容が良いことです。

かつ泉 コレットマーレみなとみらい店

コレットマーレの一部の店舗と飲食店では、横浜ブルク13の当日チケットの半券提示で受けられるサービスがあります(シネマ割)。

※サービス内容は店舗によって違います(内容が変更になる場合もあります)。

かつ泉 コレットマーレみなとみらい店

「かつ泉」では、映画の半券提示でグラスビールまたはソフトドリンクがサービスになります。

コレットマーレのレストラン街で、映画の半券でソフトドリンクがサービスになる店舗はほかにもあるのですが、ビールがサービスになる店舗はあまりないんですよね。

ビール好きな方にとっては、サービスドリンクで「グラスビール」を選べるのは嬉しいポイントです。

ちなみに、映画の予定がないという場合も、公式ウェブサイトのクーポンで同様のサービスが受けられますので、お店に行く際はクーポンをチェックしてみてください。

スポンサーリンク

豚かつ以外の揚げ物も楽しめる

第2のおすすめポイントは、かつ泉では牛かつやアジフライなど、豚かつ以外の揚げ物メニューが用意されていることです。

豚かつ屋に誘われたとき、「でも私は豚かつ気分じゃない」ということがよくありまして(笑)そんなとき、豚かつ以外のメニューがあると助かるんですよね。

かつ泉のメニューについて

かつ泉 コレットマーレみなとみらい店

店舗前のショーウィンドウでは豚かつのラインナップが確認できます。

かつ泉 コレットマーレみなとみらい店

一番人気メニューは「ひれチーズかつ定食」(1260円)だそうです。

※メニューの詳細は公式サイトに掲載されていますので、予習したい方はチェックしてみてください。

公式サイト

メニュー Colette・Mareみなとみらい店

牛かつ

かつ泉 コレットマーレみなとみらい店

私が最近よくオーダーするのはかつ泉の牛かつ定食です。

1枚1,380円・2枚1,880円・3枚2,280円と、肉の枚数によってお値段が違ってきます。

かつ泉 コレットマーレみなとみらい店

映画館でポップコーンを食べているときは肉1枚ですが、肉2枚いったこともあります。

牛かつは豚かつよりあっさりしていて食べやすいので、私は好きです。

かつ泉 コレットマーレみなとみらい店

牛かつというと専門店では中身レアみたいなイメージがありますが、かつ泉の牛かつはなんとなく赤い部分が残っているかな?という揚げ加減です。

最初は、揚げ過ぎの失敗作を提供しているんじゃないかなどと思った短気な私ですが、メニューの写真とも大差ないようですし、毎度こんな感じの揚げ加減なので、これがかつ泉のデフォルトなのでしょう。

あじフライ

かつ泉 コレットマーレみなとみらい店

かつ泉 コレットマーレみなとみらい店

季節限定かもしれませんが、ときどき無性に食べたくなる「肉厚あじフライ定食」(1,280円)もおすすめです。

まとめ

  • クーポンでビールが飲める!
  • 豚かつが食べたくない時でも使える豚かつ屋

以上2点が、私がかつ泉をおすすめする理由です。

今回触れていませんが、かつ泉の豚かつメニューについても食べたことはあります。

和幸・さぼてん・かつ泉の3択でしたら、私はさぼてんが好きかな。

今度、豚かつ気分のときに?かつ泉に行く機会があったら、また記事にしたいと思います。

基本情報

  • 名称:かつ泉 コレットマーレみなとみらい店
  • 住所:神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7 コレットマーレ 6F
  • URL:http://www.katsusen.jp/

Writing by