1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

天府城(中華料理)はみなとみらい大人ランチの穴場!

投稿日: 2018年06月24日
天府城

みなとみらいMMテラス2階の「天府城」という綺麗な中華レストランでランチしたので、おすすめポイントや利用の際のコツなどをお伝えします。

天府城は横浜中華街の人気店「福満園」系列店で、入店しているMMテラスはグランドセントラルタワーというオフィスビルのショップ&レストランエリアになります。

スポンサーリンク

天府城について

天府城(横浜みなとみらい)

天府城は、店舗の公式ウェブサイトによると四川料理・北京ダック専門店です。同時にみなとみらいエリアではめずらしい「刀削麺」を提供する中華料理店としても知られています。

天府城(横浜みなとみらい)

こちらの刀削麺を食べられるのは13時以降となったのでご注意ください。

以前、MMテラスがオープンしたての頃にこちらの刀削麺を食べたことがあるのですが、他にも料理を頼み過ぎてしまい、今となっては量が多くて大変だった記憶しかありません(泣)

天府城(横浜みなとみらい)

今回は数年ぶりにランチで訪問してみました。

天府城に入ってみた。店内など

天府城(横浜みなとみらい)

平日の午後4時過ぎですが、店頭にまだランチの看板が出ていたので入店してみました。

客は私たちを含め2組だけでした。

冒頭に書きましたが、MMテラスはオフィスビル内にあります。

入店しているレストランは、基本サラリーマンのランチタイム以外は空いていることが多く穴場です。

しかし、空いているのは良いのですが、レストランの中にはランチとディナーの間に「中休み」をとっている店舗も複数ありますので注意が必要です。

そんな中で(客も少なめなのに)一日中営業している天府城はありがたい存在だなと感じました。

天府城(横浜みなとみらい)

店内は高級感がある落ち着いた雰囲気です。

天府城(横浜みなとみらい)

席数も多くあります。

天府城(横浜みなとみらい)

案内された窓際の席は、大きな窓から外が良く見えて雰囲気が良かったです。

スポンサーリンク

天府城のランチメニュー

天府城(横浜みなとみらい)

ランチメニューは中華街で見かけるようなラインナップです。

一番人気のメニューは「四川マーボ豆腐定食」(900円)

値段は800円~900円でみなとみらいでは安い方かと思います。

天府城(横浜みなとみらい)

夏メニューで冷やし中華もあり。

天府城でオーダーしたもの

天府城(横浜みなとみらい)

豚レバーとニラの炒め定食(800円)

味は絶品ではないけど合格点でした。

スープは味薄め、杏仁豆腐はあるのは嬉しいけど存在感がない感じ。

天府城(横浜みなとみらい)

エビのチリ炒め定食(800円)

変化球!

エビチリというより、エビと枝豆のマーボ炒めでした(笑)

クチコミサイトなどを見ていると、ちゃんとしたエビチリも提供されてるみたいなのに一体どうしたのでしょう?

味はこれはこれで普通に食べられる美味しさでしたが、レバニラ含め全体に繊細さみたいのものは感じられませんでした。

まとめ

天府城のおすすめポイントと利用のコツは以下の通り

  • きれいなオフィスビルの中の高級感のある店構えが魅力
  • 観光客で混んでいるみなとみらい中では空いていることが多く穴場
  • オフィスビルなので、サラリーマンとかぶらない時間帯がねらい目

料理については刀削麺が食べられるというのはポイントだと思います。

味は普通程度ですが、味に対する値段が高いという訳ではないので許容できる範囲内と私は思いました。

ついで情報

福満園(マークイズみなとみらい)

マークイズみなとみらいのフードコートにも系列の福満園が入店しており、安くて庶民的な中華料理を楽しむことができます。

天府城とは雰囲気が違いますが、福満園が気になるという人にはこちらの店舗がおすすめです。

基本情報

  • 名称:天府城(てんぷじょう)
  • 住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-6-2
    みなとみらいグランドセントラルテラス2F
  • URL:http://www.tenpujo.jp/

Writing by: