1. TOP
  2. ショップ
  3. 現在のページ

横浜・みなとみらい周辺アウトドアショップ13選まとめ!登山やキャンプ、街冒険を楽しむ

アウトドアのイメージ

神奈川県横浜市中心部のおすすめ大型アウトドアショップをまとめました。横浜駅周辺から4店舗、日本大通り駅周辺から3店舗、みなとみらい・桜木町駅周辺から6店舗を紹介。登山用品やキャンプギアはもちろん、タウンユースできるウェアをお探しの方のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

横浜駅周辺のアウトドアショップ

横浜駅周辺には、多くのブランドを集めたセレクトショップがいくつかあります。色々見て比較したいという時に便利です。

登山用品専門店 カモシカスポーツ山の店・横浜店

登山用品専門店 カモシカスポーツ山の店・横浜店

JR横浜駅東口より徒歩5分のウィスポートビル1Fにあるカモシカスポーツ山の店。登山用品専門店の名称に違わず、品ぞろえは「ガチ」な雰囲気です。

店内にボルダリングウォールがありクライミング用品も。山岳系の書籍コーナーが専門性が高く、一般書店より充実しているレベルです。

また、フロア内にロフトのような2階があり、アウトレットセールが開催されていることもあります。以前は無料のセルフコーヒーを飲める休憩スペースもあったので(現在はコロナのため休止中)、癒しを求めてコーヒーだけ飲みに行ったりしてました。

  • 場所:神奈川県横浜市西区高島2-6-32 ウィスポートビル1F(Google Map

公式サイト:https://kamoshika.co.jp/stores/yokohama

GOOD OPEN AIRS myX(マイクス横浜)

GOOD OPEN AIRS myX(マイクス横浜)

myX横浜は自動車メーカーの神奈川トヨタが運営している大型アウトドアショップです。ヨコハマポートサイド地区にあり、横浜ベイクォーターから近いです。

店舗は地下1階から2階まであり、洒落た雰囲気。カフェレストランも併設されています。

2階は車のショールームで、オートキャンプのイメージが膨らむエリア。1階のアウトドアウェアはトレンド感のある品揃えで、子供服や街着もあります。道具は登山よりはキャンプメインの品揃えで専門性が高いです。地下1階はフィッシングやマウンテンバイクのコーナーです。

関連記事

  • 場所:神奈川県横浜市神奈川区栄町7-1myXビル(Google Map

公式サイト:https://www.goodmyx.com/

好日山荘 横浜西口店

好日山荘 横浜西口店

好日山荘 横浜西口店は、横浜駅西口から徒歩約10分のオフィス街にある店舗です。有名な登山ブランドであればだいたい取り扱っています。

売り場は1階と2階に分かれていて入口も別です。1階がアウトドアウェア、ザック、帽子、靴など。2階が登山靴、寝袋、テント、クライミング用品などのギアを展開。店舗2階の階段入口に「登山口」と案内があるのがお茶目です。

  • 場所:神奈川県横浜市西区北幸2-5-15
    プレミア横浜西口ビル1F・2F(Google Map

公式サイト:https://www.kojitusanso.jp/shop/kanto/yokohama/

ヨドバシカメラ マルチメディア横浜

ヨドバシカメラ マルチメディア横浜

家電以外のアイテムも幅広く取り扱うヨドバシカメラ マルチメディア横浜ですが、やはりありますのキャンプコーナー。スノーピーク(snow peak)やロゴス(LOGOS)などの有名ブランド品を中心に品ぞろえがあります。

  • 場所:神奈川県横浜市西区北幸1-2-7(Google Map

公式サイト:http://www.yodobashi-yokohama.com/index.html

日本大通り駅周辺のアウトドアショップ

日本大通り駅近くの「大さん橋通り」に、ブランド直営店などアウトドアブランド人気ショップが数件が軒を連ねています。

パタゴニア 横浜・関内店

パタゴニア 横浜・関内店

登山&アウトドアショップのみならずアパレルセレクトショップでも取り扱いがある、ファッション性と高機能性を兼ね備えた人気アウトドアブランド、パタゴニア(Patagonia)。

直営店である横浜・関内店の店舗は広くてきれいです。店舗手前側にレディースとキッズ、店舗奥にメンズの商品をが配置されています。ビーチウェアもあります。

  • 場所:神奈川県横浜市中区日本大通18(Google Map

公式サイト:https://www.patagonia.jp/

MAMMUT STORE 横浜

MAMMUT STORE 横浜

マムート(MAMMUT)は、スイスに本社を置く登山用品を中心としたアウトドアブランド。登山分野ではクライミングの際に使うロープの製造から始まったメーカーだそうです。

マンモスマークのロゴが可愛いワンポイントとなっており、ウェアはシンプルなデザインとカラーバリエーションが豊富なことから人気。また、ヒマラヤなどの過酷な環境にも耐えうる「EIGER EXTREME」シリーズを展開しており、本気登山でも選ばれるブランドです。

直営店のほかアウトドアのセレクトショップでも取り扱われています。

  • 場所: 神奈川県横浜市中区山下町22番地 山下町SSKビル1F(Google Map

公式サイト:https://www.mammut.jp/

ICI石井スポーツ横浜店

ICI石井スポーツ横浜店

ICI石井スポーツ横浜店は、スポーツ用品店のなかでも、スキー・登山・アウトドア用品を多く取り揃えていることで評判の店舗です。

日本大通り周辺でアウトドアウェアを探す際は、パタゴニアとマムートは直営店でチェック、ノースフェイスなどはICI石井スポーツ横浜店でチェックすることができますので、3店舗巡ることで効率よく買い物ができます。

  • 場所: 神奈川県横浜市中区日本大通7 日本大通7ビル1F(Google Map

公式サイト:http://www.ici-sports.com/shop/yokohama/index.html

スポンサーリンク

みなとみらい周辺のアウトドアショップ

商業施設「マークイズみなとみらい」に多くのアウトドアブランドが集結していますが、ここでは1店舗として紹介。桜木町にはキャンプ対応の店舗がオープンしています。

MARK IS みなとみらい

MARK IS みなとみらい

1階フロアを中心に、年々アウトドアブランドが増えている印象のマークイズみなとみらい。アウトドアブランドを一気見できる商業施設としておすすめです。

入店している主なアウトドアブランドは以下の通り(リンク先は公式サイト)。

コロンビアは以前ランドマークにも店舗がありましたが閉店、「コロンビア MARK IS みなとみらい店」が残りました。「THE NORTH FACE MARK IS みなとみらい」はパープルレーベルなども扱う新形態のショップ。「モンベル MARK IS みなとみらい店」は2フロアからなる広い店舗です。

「スポーツオーソリティ MARK IS みなとみらい店」はみなとみらい最大のスポーツ大型専門店で、ノースフェイスやコロンビアなど、登山・アウトドアブランドの取り扱いもあります。

  • 場所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1(Google Map

公式サイト:https://www.mec-markis.jp/mm/

モンベル リーフみなとみらい店

モンベル リーフみなとみらい店

モンベルは日本のアウトドアブランドで品質の高さには定評があります。

「モンベル MARK IS みなとみらい店」も広いのですが、「モンベル リーフみなとみらい店」は約400坪あるさらに広い店舗です。2階がメインの売り場で1階には自転車専門フロアがあります。店舗の前にある模造塔でクライミング体験も。

両店舗はすぐ近くにあるので両方見比べてみることができます。

  • 場所:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-6-5
    リーフみなとみらい1・2F(Google Map

公式サイト:https://store.montbell.jp/search/shopinfo/?shop_no=618857

L.L.Bean 横浜店

L.L.Bean 横浜店

エルエルビーン(L.L.Bean)は、アウトドアスタイルを提案するアメリカの老舗ブランドです。トートバッグやブーツが人気定番アイテムとして有名です。タウンユースのウェアもあります。

アウトドアブランドとしては登山というよりキャンプやハイキング用途だと思います。休日のお父さん的なイメージもあるのでヤングは利用しないかもしれませんが、大人がハマる味わい深い商品をそろえています。

  • 場所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-9
    みなとみらい東急スクエア② 4F(Google Map

公式サイト:https://www.llbean.co.jp/store-detail/?StoreID=20090

スーパースポーツゼビオ みなとみらい東急スクエア店

スーパースポーツゼビオ みなとみらい東急スクエア店

スポーツ用品が幅広くそろう大型のスポーツ用品店です。

9割がスポーツ用品かなと思いますがアウトドア用品の扱いもあり、ノースフェイスは専用コーナーが設けられています。また、リュック、靴、帽子などのアイテムについては各アウトドアブランドの品ぞろえがあります。

アウトドアショップとしては、マークイズのスポーツオーソリティの方が売り場面積が広くとられています。また、同一ブランドを取り扱っていても、店舗ごとに品ぞろえが異なりますので、各ショップを巡って見比べてみると良いでしょう。

  • 場所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-2
    みなとみらい東急スクエア②B1F(Google Map

公式サイト:https://store.supersports.com/

#ワークマン女子 コレットマーレ店

#ワークマン女子 コレットマーレ店

2020年10月16日、桜木町のコレットマーレにオープンした店舗です。女性向けのレイアウトになっていますが、商品構成はアウトドア、スポーツ、レインウエアの専門店「ワークマンプラス (WORKMAN Plus)」と同様で、メンズやキッズの商品も揃えています。

ワークマンプラスは、作業着メーカーのワークマンから派生した店舗で「高機能×低価格のサプライズをすべての人へ」がコンセプト。普段使いできるタフな商品が低価格で販売されいてることがウリとなっています。

関連記事

  • 場所:神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7 コレットマーレ5階(Google Map

公式サイト:https://www.workman.co.jp/

APORITO(アポリト) 横浜

APORITO(アポリト) 横浜

「#ワークマン女子 コレットマーレ店」の隣にあり、同日オープンしました。RIZAPグループの新業態で、アクティブなライフスタイルをボーダーレスに提案するスポーツ&アウトドア店です。

オリジナルアイテムとしては、横浜DeNAベイスターズとのコラボ商品を販売。また、「ゆるキャン△×サンリオキャラクターズ」とのコラボ商品も販売開始しており、レアな商品も見つかります。

  • 場所:神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7 コレットマーレ5階(Google Map

公式サイト:https://aporito-online.com/

まとめ

キャンプや登山などアウトドアに挑戦したい、私服をアウトドアブランドで揃えてみたいなど、アウトドアショップを訪問する目的は人それぞれ。

私はキャンプや登山はしないのですが、アウトドアショップを見るのが好きです。疲れた時など、アウトドアショップでアイテムを眺めていると、不思議と気分がリフレッシュできます。脳内で山へと冒険しているのかもしれません。

そういった意味で個人的におすすめなのは「登山用品専門店 カモシカスポーツ山の店・横浜店」と「モンベル リーフみなとみらい店」です。広くて静かなお店なので癒し効果が高いです。

横浜駅やみなとみらい周辺にはたくさんのアウトドアショップがあるので、自身のお気に入りのお店を見つけてみてください。

Writing by: