1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

シュマッツビアスタンド 横浜ラクシスフロント店でランチ!ドイツビールとホットドッグ

投稿日: 2020年08月06日 , , ,
シュマッツビアスタンド 横浜ラクシスフロント店

2020年8月5日「シュマッツ・ビア・スタンド 横浜ラクシスフロント店」がオープン。クラフトドイツビールとモダンドイツ料理のお店で、横浜市役所内フードホール「もとまちユニオンフードホール」に出店しています。ランチしてきたのでメニューや店舗の様子をお伝えします。

スポンサーリンク

ラクシスフロントでランチ

もとまちユニオンフードホール

ラクシスフロントを訪問。今回は「もとまちユニオンフードホール」を構成している1店舗「シュマッツ・ビア・スタンド」でランチしてみることにしました。

ラクシスフロントには、フードホールだけでなく複数のレストランが入店しています。 全てのレストラン情報は下記の記事にまとめましたので、あわせてチェックしてみてください。

関連記事 

ラクシスフロント(横浜市役所)全19テナントまとめ!もとまちユニオンフードホール見学

シュマッツとは

シュマッツビアスタンド 横浜ラクシスフロント店

SCHMATZは、ドイツ人創業者のクリストファー・アックスとマーク・リュッテンが、ドイツビールとジャーマンソーセージを販売するフードトラックからスタートしたブランドで、都内を中心に展開しています。

横浜の店舗としては、7月17日、CIAL横浜ANNEXに「シュマッツ・ビア・ダイニング」が横浜に初出店。8月5日、ラクシスフロントに「シュマッツ・ビア・スタンド」がオープンしました。

スポンサーリンク

シュマッツ・ビア・スタンドの店内

シュマッツビアスタンド 横浜ラクシスフロント店

もとまちユニオンフードホール内の店舗ながら、独立した飲食スペースがあります。壁はなくオープンエアーなので開放的な雰囲気です。

シュマッツビアスタンド 横浜ラクシスフロント店

水辺を正面に眺められるソファ席もあり。

シュマッツビアスタンド 横浜ラクシスフロント店

注文とお会計は入口で。食事ができるとブザーで呼れ、食後の食器などは返却口に戻します。この辺はフードコート形式です。

シュマッツビアスタンド 横浜ラクシスフロント店

シュマッツビアスタンド 横浜ラクシスフロント店

卓上に置いてあったメニュー表です。

シュマッツビアスタンドのメニュー

シュマッツビアスタンド 横浜ラクシスフロント店

ランチは以下のメニューがあり、ウーロン茶またはコーヒー付きです。

  • ポークシュニッツェルカレー(1100円)
  • ヴァルドリングチキンカレー(900円)
  • ハンブルグプレート(1100円)
  • Today’s シュニッツェルバーガー(1000円)
  • Today’s ホットドッグ(1000円)
  • ウィークリーランチ(800円)

写真は、注文口でランチメニュー表を見て悩んでいたら、「グランドメニューもありますー」と言われ、上下にメニューが並んだところの風景です。

シュマッツビアスタンド 横浜ラクシスフロント店

期間限定のメニューもあります。

シュマッツビアスタンド 横浜ラクシスフロント店

訪問時はテイクアウト用のお弁当も販売されていました。

また、オープニングキャンペーンとして2020年8月17日までフードメニュー注文すると、クラフトビールまたはソフトドリンク1杯サービスと掲示が出ていました。

シュマッツビアスタンド 横浜ラクシスフロント店

ドイツクラフトビールのお店だけあって、沢山のビールをそろえていますね。「?」の表情がバレたのか、丁寧に味の説明もしてもらえました。

シュマッツビアスタンドで注文したもの

ハンブルグプレート(1100円)

シュマッツビアスタンド 横浜ラクシスフロント店

シュマッツビアスタンド 横浜ラクシスフロント店

ハンバーグの上にはトマトやスパム的なものが乗っていて、楽しく食べられる一品。

Today’s ホットドッグ(1000円)

シュマッツビアスタンド 横浜ラクシスフロント店

シュマッツビアスタンド 横浜ラクシスフロント店

お店のおすすめはホットドッグということで注文してみました。ソーセージはパリッとしていてビールと合う味。ケチャップがたっぷり過ぎて、これは自分で調節できる方が良かったです。

最後に

以上、シュマッツビアスタンド 横浜ラクシスフロント店の紹介でした。

今回はオープニングキャンペーンビールで1杯できてしまいましたが、再訪して色々な種類のドイツビールを楽しんでみたいと思いました。

基本情報

  • 名称:シュマッツビアスタンド 横浜ラクシスフロント店
  • 住所: 神奈川県横浜市中区本町6丁目50番地の10
  • URL:https://www.schmatz.jp/

Writing by: