1. TOP
  2. 生活
  3. 現在のページ

リンコス横浜馬車道店はお高いスーパー?オープンしたので買い物してみました

更新日: 2020年06月19日 , ,
リンコス横浜馬車道店

横浜馬車道にスーパーマーケット「リンコス」がオープンしています。マンション「ザ・タワー横浜北仲」の下に入っている商業施設「北仲ブリック&ホワイト」に店舗があります。

マルエツの高級路線といわれていますが、値段が高いと感じるか、品ぞろえはどんな感じか、実際に買い物してみたところをお伝えします。

スポンサーリンク

リンコス横浜馬車道店の場所・駐車場

リンコス横浜馬車道店の場所

ザ・タワー横浜北仲

高層マンション「ザ・タワー横浜北仲」の1階と2階部分が商業施設になっており、「北仲ブリック&ホワイト」という名称になっています。

リンコス横浜馬車道店

リンコス横浜馬車道店は1階の角に店舗があり、大通り側と馬車道駅の出口側、2か所の入口があります。

駐車場について

リンコス横浜馬車道店

リンコス横浜馬車道店としての駐車場はありませんが、北仲ブリック&ホワイトの駐車場があります。自動車の料金は以下の通り。

平日 : 30分 300円 当日24時まで最大900円
土日祝 : 30分 400円 当日24時まで最大1,600円

自転車は最初の1時間無料となっています。詳しくは【公式】北仲ブリック&ホワイトをチェックなさってください。

電車でのアクセス

馬車道駅

みなとみらい線「馬車道」駅2a出口直結徒歩1分なので、駅を利用される方にとっては便利な立地です。

北仲ブリック&ホワイトの営業状況

北仲ブリック&ホワイト施設の開業予定は2020年4月23日でしたが、新型コロナウイルスの影響でオープンが延期。訪問した6月1日の時点で、営業しているのは1階のリンコスと2階のヘアサロンだけでした。

北仲ブリック&ホワイトの約20店舗のテナントについては、別途記事にする予定です。

関連記事

北仲ブリック&ホワイト(開業延期中)を予習しよう!スタバは6月15日オープン予定

リンコス横浜馬車道店の営業時間

北仲ブリック&ホワイト

リンコス横浜馬車道店の営業時間は9時から22時までとなっています。

スポンサーリンク

リンコス(スーパーマーケット)とは

リンコス横浜馬車道店

リンコスはマルエツが展開する高品質スーパーマーケットで、輸入食品であるワインなどを扱っているのが特徴です。

東京都に4店舗(六本木ヒルズ店・高輪店・リバーシティー店・九段店)、千葉県に1店舗(ベイタウン店)があり、横浜馬車道店は神奈川初出店となります。

リンコス横浜馬車道店

マルエツとの共通点としては、マルエツカードの優待が効きます。また、Tポイントが利用できます。コレもマルエツと同じですね。

リンコス横浜馬車道店の店内の様子

イオン銀行ATM

リンコス横浜馬車道店

ATMはイオン銀行ATMが設置されていました。マルエツはイオングループと提携しているんですね。

イートインスペース(封鎖中)

リンコス横浜馬車道店

馬車道駅側の入口の近くにカウンター式のイートインスペースがあり、コンセントもついていました。残念ながら、コロナの影響で当面の間は閉鎖中となっていますが。

カフェの自動販売機もあり

リンコス横浜馬車道店

商品の袋詰めをするスペースには電子レンジとポットもあります。お弁当を温めて帰ったり、カップヌードルにお湯を注いだりということが可能。

また、コインを入れるとコーヒーが提供されるマシーンも設置されていました。店内自販機なのでコンビニで買うより気楽かも。イートインスペースと近いので、利用客の購入を見込んだものかもしれませんね。

ベーカリーコーナー

リンコス横浜馬車道店

振り返るとベーカリーコーナー「LITTLE MERMAID」があります。スーパーなどに出店しているパン屋さんで、私の知る限りではサミットストア横浜岡野店の中にも「LITTLE MERMAID」があります。

ベーカリーコーナーは馬車道駅側の出入り口の近くです。奥にレジもあり、このレジは常時開いているわけではなさそうですが、パンとコーヒーだけ買ってササっと立ち去りたい時などには、店舗中央のレジまで行かなくて良いので便利そうです。

リンコス横浜馬車道店

目を引いたのはサンドイッチやバケットの小分け商品。写真では小ささが伝わらないかもしれませんが…コンパクトで値段も安いので、小腹が減った時に気軽に買えそうなサイズ感なのがいいと思いました。

お弁当コーナー

リンコス横浜馬車道店

馬車道駅側の入口正面はお弁当コーナーになっていて目を引きます。お米が「つや姫(山形のブランド米)」だったり、こだわりがある様子。お値段も600円前後からといった感じで、買いやす価格帯です。

焼いもコーナー

リンコス横浜馬車道店

焼きいもの販売もありました。この機械ってだいたいスーパーの出入り口近くにありますよね。

豊富な品揃えの店内

以下、画像メインでご覧ください。

リンコス横浜馬車道店

リンコス横浜馬車道店

リンコス横浜馬車道店

リンコス横浜馬車道店

各種食材・生鮮食品品ぞろえが豊富です。

リンコス横浜馬車道店

リンコス横浜馬車道店

お惣菜やお寿司コーナーもあるので、料理しない場合も楽しめるスーパーです。

リンコス横浜馬車道店

リンコス横浜馬車道店

リンコス横浜馬車道店

意外とよそでも見かけるお馴染みの商品も多くそろっているのですが、各列の端のコーナーを中心に?結構面白い商品や珍しい食材がラインナップされているのかなと感じました。

ワインコーナー

リンコス横浜馬車道店

ワインコーナーの横にはグラスも売っていて、いざという時?も大丈夫。ワイン以外の地ビールなどもそろっています。

日用品もあります

リンコス横浜馬車道店

食料品だけでなく、日用品もズラリと取り扱っていますね。

レジの様子

リンコス横浜馬車道店

大通り側入り口の近くにレジがあります。

リンコス横浜馬車道店

レジ袋は有料です。

持ち帰り用箸

商品を袋詰めする場所に割りばし・フォーク・スプーンがありました。

リンコス横浜馬車道店の値段は高いのか?

納豆の陳列

おかめ納豆など、他店と比較しやすい商品をチェックしたところの感覚では、相場より安いということはないです。しかし、お弁当なども一般的なお値段でしたし、高級食材はそれなりのお値段かもしれませんが、全体的にとび抜けて高いという訳ではないように思いました。

ペットボトルの陳列

私が確認した時点では、500mlのペットボトル飲料はコンビニで買うより良心的なお値段で販売されていましたよ。

リンコス横浜馬車道店でテイクアウト

お寿司

玉子焼き

メロンデザート

桜木町駅から馬車道駅まで歩いて移動する途中、「北仲通北第一公園」の看板を見かけたので、公園で食べてみるのも悪くないかと思ったのですが、ゴミ箱がなくてゴミ持ち帰りになると面倒だなと思って、家でテイクアウトグルメすることにしました。

美味しそうなお弁当があったのですが、無難なお寿司をチョイスしてしまう私。

リンコス横浜馬車道店の感想

フルーツゼリー

高級スーパーと聞いていたので、見たことのない輸入品ばかりで大冒険になるのかなと妄想していたのですが、入店してみるとお馴染みの安心食材もありつつ、こだわりの商品や珍しい商品があり、程よい刺激で居心地が良かったです。横浜の名称が付いたビールや粉コーヒーも販売されているのもいいと思います。

今回、リンコス横浜馬車道店に行く直前、同時期にオープンしたサミットストア桜木町コレットマーレ店に立ち寄ってみました。サミットの圧巻の品ぞろえを見てしまったので、リンコスは見劣りするんじゃないかなんて心配してしまったのですが、良い意味で見当違いでした。方向性が違うので全然そんなことはなく、リンコス横浜馬車道店も魅力的に思えました。

関連記事

サミットストア桜木町コレットマーレ店が便利!買い物しやすい3つのポイント

基本情報

Writing by: