1. TOP
  2. スポット
  3. 現在のページ

北仲ブリック&ホワイト(開業延期中)を予習しよう!スタバは6月15日オープン予定

更新日: 2020年06月26日 , ,
北仲ブリック&ホワイト

開業延期になっている馬車道駅直結の商業施設「北仲ブリック&ホワイト」を見学してきましたので、テナントの様子をお伝えします。リンコス(スーパーマーケット)と美容院は営業中、スタバは2020年6月15日のオープン予定となっています。

※【追記】2020年6月25日にグランドオープンが決定しました。

スポンサーリンク

北仲ブリック&ホワイトとは

ザ・タワー横浜北仲

横浜市中区に建設された高層マンション「ザ・タワー横浜北仲」。

北仲ブリック&ホワイト

マンション下にできている商業施設が「北仲ブリック&ホワイト」です。

また、建物には「YOKOAHAMA KITANAKA KNOT(横浜北仲ノット)」と表記されており、

  • 宿泊施設「オークウッドスイーツ横浜」
  • ライブハウス「ビルボードライブ横浜」
  • スーパーマーケット「リンコス」
  • 商業施設「北仲ブリック&ホワイト」

のロゴも見えます。

※「ビルボードライブ横浜」「リンコス」については、個別に表記されていますが、「北仲ブリック&ホワイト」内の施設でもあります。

これらの並びに分譲マンション「ザ・タワー横浜北仲」を入れた総称が「横浜北仲ノット」ということになるかと思います。

北仲ブリック&ホワイト

当初のオープン予定は2020年4月23日でしたが、新型コロナウイルスの影響で施設の開業が延期に。リンコス(スーパーマーケット)については予定通りのオープンとなりました。

北仲ブリック&ホワイト

テナントは約20店舗で案内板も出ています。

北仲ブリック&ホワイト建物の構造はぱっと見わかりにくくて、現地で少し迷いました。

案内図で確認すると、北仲ブリック&ホワイトの施設は大きく2つに分かれており、タワーマンション直下のエリアが「北仲ホワイト(1~2階)」、別棟になっている建物が「北仲ブリック(1~3階)」と名づけられています。

北仲ブリック&ホワイト

写真左がホワイト、右がブリック

北仲ホワイトは商業施設、北仲ブリックは文化施設という位置づけ。

ブリックとホワイトの間は屋根付きの通路になっていて、「歴史広場」という名前がついています。大人っぽいシックな雰囲気です。

北仲ホワイトを解説

北仲ホワイトのテナント

北仲ブリック&ホワイト

商業施設の「北仲ホワイト」には、レストランを中心とする12の店舗が1階と2階に分かれて入店予定になっています。以下にリストをあげます。

  • Fish & Sour UOKIN Diner(1階)イタリアン
  • JEAN FRANCOIS(1階)ベーカリーカフェ
  • 水信フルーツパーラー(1階)
  • リンコス(1階)スーパーマーケット
  • ローソン(2階)コンビニ
  • M.SLASH(2階)美容室
  • 三井のリハウス(2階)
  • 博多天ぷら たかお(2階)
  • 日本料理 きじま(2階)
  • スターバックス(2階)カフェ
  • DOURAKU CORRIDA(2階)肉バル
  • 盤古殿 TERRACE(2階)中華料理

営業中の店舗(2020年6月1日現在)

リンコス横浜馬車道店

リンコス横浜馬車道店

マルエツ系列の高級スーパーです。実際に行ってきたので詳細が気になる方は下記の記事もチェックしてみてください。

リンコス横浜馬車道店はお高いスーパー?オープンしたので買い物してみました

M.SLASH(美容室)

M.SLASH(美容室)

2階にある美容室です。

北仲ホワイトを散策

北仲ブリック&ホワイト

1階エリアは営業はしていないものの、ある程度内装を覗ける部分もあったので、雰囲気を知ることはできました。

リンコス横浜馬車道店

北仲ブリック&ホワイト

歴史広場の手前側と奥側にエスカレーターがあり、2階に行くことができます。階段とエレベータの設置もあります。

北仲ブリック&ホワイト

2階は眺めが良く、ワールドポーターズ周辺がよくみえます。

北仲ブリック&ホワイト

利用状況が想像できなかったのですが、結婚式場「ノートルダム横浜みなとみらい」への連絡通路もあり。

マンションギャラリー

景観で、取り壊されているような雰囲気の「ザ・タワー横浜北仲」のマンションギャラリーの様子を見ることができました。完売しているので不要な建物ですものね。

スポンサーリンク

北仲ブリックを解説

北仲ブリックのテナント

北仲ブリック&ホワイト

一方の「北仲ブリック」には文化施設が入っており、ノース棟とサウス等に分かれています。

  • ビルボードライブ横浜(ノース)
  • BALANCE FLOWER SHOP(ノース)
  • ジンボリーインタナショナルスクール(ノース)
  • Dance Base Yokohama(ノース)
  • ニサンカイ(サウス)

北仲ブリック&ホワイト

北仲ホワイトと向かい合っているのが北仲ブリックのノース棟。

北仲ブリック&ホワイト

大通りに面した年季の入った建物が北仲ブリックのサウス棟です。

こちらは、1926年に建てられた「旧帝蚕倉庫事務所」を改装したもので、シェアオフィス「ニサンカイ」として活用予定となっています。

北仲ブリック&ホワイトへのアクセス

馬車道駅

みなとみらい線馬車道駅(2a出口)直結なのでアクセス抜群ですね。

まとめ

スターバックス 北仲ブリック&ホワイト

以上、2020年6月1日時点での情報に基づく「北仲ブリック&ホワイト」解説をしてみました。

最新情報としては、スターバックスの店頭に「6月15日オープン」の張り紙が貼ってありました。館全体がオープンしたら再訪問してみたいと思います。

関連記事

北仲ブリック&ホワイトが開業!レストラン・ショッピングスポット全店舗紹介

基本情報

Writing by: