1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

横浜ハンマーヘッドでピザランチ!アンティーカ・ピッツェリア・ダミケーレのメニュー紹介

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

横浜ハンマーヘッドで気になっていたピザ屋「アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ」でピザランチしてきました。ランチタイムはイタリアンサラダビュッフェを楽しむことも可能。店舗の様子やメニューについてお伝えします。

スポンサーリンク

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜は、2019年10月31日に開業した横浜ハンマーヘッドの2階に店舗があります。

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

ダ・ミケーレは、1870年に歴史の幕が開き、約150年もの間世界の人々を魅了し続けるイタリア・ナポリの伝統あるピッツェリアということで、世界各地11カ所の展開があります。横浜店は、東京・恵比寿、福岡に続く日本第3号店ということです。

「ダ・ミケーレ横浜」ランチの営業時間

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

店頭の看板にランチの営業時間は11時から14時30分とあります。

スポンサーリンク

ダ・ミケーレ横浜の店内の様子

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

店舗入り口が壁になっていないので、開放的でおしゃれな店内。雰囲気はカジュアルです。

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

店舗の奥はガラス張りで海やみなとみらいの建物が見えます。テラス席もあり、海風を感じながらお食事出来ますが、冬場はピザが冷めやすいと思うので、考慮したほうがよいかも。

ダ・ミケーレ横浜のランチメニュー

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

ピザは伝統の「マルゲリータ」「マリナーラ」の2種類のみ!アンティパストが3種類、ドルチェが2種類とメニューはシンプルです。後ほど詳しく説明しますが、追加料金でランチビュッフェにすることができます。

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

三つ折りメニューの裏側はドリンクのメニューでした。

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

ピザ、もといピッツァは「マルゲリータ」「マリナーラ」の2種類ですが、それぞれソースの量の違いで2種類のバリエーションがあります。大きさは全て同じです。

マルゲリータ(トマト・モッツァレラ・バジル・オイル・チーズ)

  • ドッピア(2,000円)…チーズとソースの量が2倍
  • ノルマーレ(1,550円)

マリナーラ(トマト・ニンニク・オレガノ・オイル)

  • マキシ(1,700円)…ソースの量が2倍
  • ノルマーレ(1,400円)

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

ランチビュッフェは、オプションでイタリアンサラダバーが付けられるサービスです。

ピザ1枚の注文につき、2名までプラス600円で付けることが可能。3人目からはプラス800円となります。

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

ランチビュッフェでは10種類ほどのお惣菜が食べ放題。それと、ソフトドリンクが1杯ついてきます(※ドリンクは飲み放題ではありません)。

イタリアンサラダビュッフェの詳細

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

ビュッフェテーブルの上に、各種サラダ、お惣菜が並んでいます。

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

10種類ほどあるビュッフェの一番人気はローストポークで、お皿が運ばれてくるとスピディーにお肉が無くなって行きます。

ダ・ミケーレ横浜オーダーした料理

大人2名で行って、ピザ1枚とランチビュッフェを2人分オーダーしました。

イタリアンサラダビュッフェ(+600円)

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

グリーンサラダ、トマトサラダ、キャベツのオーブン焼き、キノコのマリネ、ツナサラダなどなど、気になったものを盛り付けてみました。

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

各料理を一通り食べた後、ローストポークとサラダの葉っぱ?の組み合わせが一番美味しいかなと思い、バッチリお代わりしちゃいました。満足。

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

ビュッフェについてくるドリンクです。

量は特に多くもなく普通サイズです。ピザを食べるときには、水よりも炭酸やアイスティーの方が合うと思うので、ドリンクがついてくるのはありがたいです。

ドッピア(2,000円)

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

マルゲリータのチーズとソースを増量したものを注文しました。メニュー表の記載によるとドッピアが「現地オーダーNO.1」のメニューだそうです。直径約35センチの大きなピザで自分でカットしていただきます。

感想など

アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ横浜

四分の一サイズにカットしたものが、ちょうど取り皿におさまるサイズ感です。さらに半分に切って食べやすい大きさに。

マルゲリータの味は、ピザ生地は厚くはないのですが意外ともっちりしていて歯ごたえがあります。ソースはチーズはたっぷりのっていますが、モッツァレラなのであっさり味に感じられ、トマトの風味が強く感じられるピザでした。マルゲリータでトマトの味がしっかりあるので、もう一つの真っ赤なピザ、マリナーラはどんな感じなんだろうと気になりました。

ピザの量は一瞬足りないかとも思いましたが、足りなくなかったです。サラダバーを食べる場合は、大人2名でピザ1枚がちょうどいいくらいだと思います。

個人的には、チーズチーズしたアメリカンというか亜流のピザの方が好みではありますが、ダ・ミケーレのピザは素材の味をしっかり感じられるピッツァなのではないかと思います。お洒落なお店で綺麗な景色を眺めながらのランチピザタイムを楽しむことができました。

関連記事

横浜ハンマーヘッドに行ってきた!場所とアクセス、全レストラン店舗を紹介します

基本情報

Writing by: