1. TOP
  2. イベント
  3. 現在のページ

横浜赤レンガ倉庫「フラワーガーデン2023」初日に見てきた!お花に囲まれたフォトスポットに癒される

フラワーガーデン2023

横浜赤レンガ倉庫で2023年3月31日(金)から開催の「FLOWER GARDEN 2023」を見学してきました。開催17回目となる今年は”WELL-BEING“がテーマ。心身ともに整う空間を演出したガーデンを楽しむことができました。

スポンサーリンク

FLOWER GARDEN 2023

フラワーガーデン2023

入口では毎年常連のガーデンベアがお出迎え。ガーデンベアは横浜市主催の花と緑のイベント「ガーデンネックレス横浜」のシンボルキャラクターです。

フラワーガーデン2023

横浜赤レンガ倉庫で開催される春の恒例イベント「フラワーガーデン」では、その年のテーマでアレンジされた花壇や花々を楽しめる期間限定のエリアが登場しており、今年はウェルビ-イングがテーマになっています。

フラワーガーデン2023

開催初日の午後に訪問しましたが、既に多くの方々で賑わう会場でした。

色とりどりの花壇の配色を楽しむのも良し。

フラワーガーデン2023

気に入ったお花を見つけて撮影するのも楽しみの1つです。

フラワーガーデン2023

会場の中央辺りにキッチンカーが2台。

フラワーガーデン2023

物販のコーナーではサボテンが販売されていていました。

フラワーガーデン2023

自分の中のサボテンのイメージとは違うカッコいいサボテン。商品の中にはお値段が5万円を越えるものも販売されていました。

フラワーガーデン2023

フラワーガーデン2023

トンネルや切り株など、遊び場兼フォトスポットがたくさん。

フラワーガーデン2023

フラワーガーデン2023

お洒落な休憩スポット。

ガーデンベア

綺麗な花壇やお花を愛でながら、写真撮影はもちろん、子どもを遊ばせたり、愛犬を撮影したりと、思い思いにくつろぐことができる会場。私も癒しのひと時を感じることができました。

開催概要

■期間:
2023年3月31日(金)~ 4月23日(日)計24日間
※ライトアップ 17:30~20:00予定
※雨天決行。荒天時は一部エリアを休業することがあります。

■入場料:
無料(飲食・物販代は別途)

■場所:
横浜赤レンガ倉庫

基本情報

Writing by: