1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

横濱丿貫(へちかん)で初めての煮干蕎麦!横浜駅アソビル内店舗

投稿日: 2019年06月30日 ,
横浜駅アソビル煮干蕎麦

横浜駅東口の商業施設アソビル内にオープンした煮干しラーメンの有名店「横濱丿貫(へちかん)」に行ってきましたので、メニューと店舗の様子、食事した感想をお伝えします。

スポンサーリンク

横濱丿貫について

横濱丿貫(アソビル内)

丿貫(へちかん)は行列ができるラーメン店で、現在横浜には3店舗あります。

  • 丿貫(中区福富町)
  • 弘明寺丿貫
  • 横濱丿貫(アソビル内)

2019年5月11日、アソビル内に横濱丿貫がオープンしました。

横濱丿貫(アソビル内)

店内はこじんまりとしており、カウンターが11席。落ち着いたシックな雰囲気なので、女性1人でも行けそうな感じ。

今回は、昼営業の時間帯(11:00 – 15:00)に訪問しました。横濱丿貫は、昼は煮干しラーメン専門店、夜(17:00~)は日本酒専門店と時間帯で違った営業形態になっています。

横濱丿貫のメニュー

横濱丿貫(アソビル内)

当日のメニュー表には2種類のラーメンがありました。

  • 煮干蕎麦(800円)
  • ジビエ蕎麦~鳥取捕れ猪と鹿の合わせ(950円)

日によって違ったメニューが提供されているそうなので、ワクワク感があります。

スポンサーリンク

横濱丿貫でオーダーしたもの

煮干蕎麦(800円)

横濱丿貫(アソビル内)

ラーメンの上に乗っているピンク色のお肉はレアチャーシュー。食べているときは完全にローストビーフと思い込んでいた(笑)そのくらい柔らかくて美味。

煮干しラーメンなるものを啜ったのは初めてだったので、どんな味かと思いましたが、本当に煮干しの風味が効いており、クセになる味わいでした。

ジビエ蕎麦~鳥取捕れ猪と鹿の合わせ(950円)

横濱丿貫(アソビル内)

連れが注文した、フランス料理みたいな名前の一品。

煮干蕎麦と似たような見た目ですが、スープを交換して飲んでみたら全然違う味わいで、煮干蕎麦と甲乙つけがたかったです。

最後に

訪問時は10人ほど並んでいましたが、それほど待たずに順番が回ってきました。

口コミなどを拝見していると、常連さんはウズラ味玉や肉増しをトッピングしたり、替え玉をしたりして楽しんでいるようです。

今度行くことがあれば、私もトッピングに挑戦してみたいと思います。

基本情報

訪問:2019/05

Writing by: