1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

崎陽軒シウマイBAR(横浜駅東口アソビル)で熱々シウマイ!ほろ酔い楽し

更新日: 2019年09月19日 ,
崎陽軒シウマイバーアソビル店

横浜駅東口のアソビル内にある「崎陽軒 横浜駅東口シウマイBAR店」で1杯ひっかけてきました。店内のオーダー方法やメニュー表、店舗の雰囲気などをお伝えします。※2019年8月30日に閉店しました。

スポンサーリンク

崎陽軒 横浜駅東口シウマイBAR店

崎陽軒 横浜駅東口シウマイBAR店

アソビル散策中、崎陽軒が気になったので入店してみました。

崎陽軒 横浜駅東口シウマイBAR店

店員から席には案内されなかったので、訊いてみたところ、自分で席をとってレジにて注文ということでした。要はファーストフード店と同じですね。片づけの方はお店でしてくれます。

崎陽軒 横浜駅東口シウマイBAR店

奥に見えるのは別のバーです

席はカウンターが5席、6人掛けのカウンターテーブルが一つ、2~3人用の立ち飲みテーブルが3セットあり、こじんまりとした店内になっています。

崎陽軒 横浜駅東口シウマイBAR店

カウンターの調味料です。

シウマイバーのメニュー

崎陽軒 横浜駅東口シウマイBAR店

おつまみはシウマイなど基本的に蒸し物だけですが、1点シウマイ弁当に入っている筍煮がラインナップされています。

飲み物はビールにサワーなどの定番メニュー、ソフトドリンクがありますが種類は特に多くはありません。

スポンサーリンク

注文してみた

崎陽軒 横浜駅東口シウマイBAR店

昔ながらのシウマイ(450円)と生ビール(500円)

崎陽軒 横浜駅東口シウマイBAR店

大根もち(360円)とレモンサワー(380円)

崎陽軒 横浜駅東口シウマイBAR店

焼焼売(450円)焦げ目がアクセントになります。

感想など

崎陽軒 横浜駅東口シウマイBAR店

崎陽軒の安心できるシウマイでサクッとお酒を飲めるのが良いですね。

メニューは蒸し物だけだと少なく感じてしまうので、欲をいえばラーメンや炒飯などがあれば…とも思ったのですが、ご飯を食べるなら近隣にある別の崎陽軒のレストランを利用すれば良いのでBARの方はコレでいいのかなとも思います。

あとは、窓口ではお弁当の販売をしているので、お店の中でお弁当を食べるのOKだったら良いのになと思ったりしました。個人的な希望です。

基本情報

  • 名称:崎陽軒 横浜駅東口シウマイBAR店
  • 住所:神奈川県横浜市西区高島2-14-9 アソビル
  • URL:https://asobuild.com/shops/

Writing by: