1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

鎌倉パスタのパン食べ放題メニューを解説!夜の横浜ワールドポーターズ店

投稿日: 2018年10月14日 ,
鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

生パスタが美味しい「鎌倉パスタ」。ディナータイムの横浜ワールドポーターズ店をよく利用しますので、メニューや店舗の様子を紹介します。こちらはオプションのパン食べ放題が魅力的。太ると思いつつ止められないのが悩みです(笑)

スポンサーリンク

鎌倉パスタとは

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

鎌倉パスタは生パスタが特徴のパスタ屋さんです。

名前からして鎌倉が発祥の地?とか思っていたのですが、調べてみるとサンマルクが展開するチェーン店でした。どおりでパン食べ放題があるハズだと納得。

公式サイトによると、店内の「和」空間にこだわりがあり、鎌倉彫りの内装をあしらっていることが鎌倉パスタのコンセプトになっているようです。

また、鎌倉パスタの姉妹ブランドで「ぎをん」というブランドがあります。こちらも生パスタ専門店で似たようなシステムですが、味つけやメニューに違いがあります。

関連記事

町屋イタリアン「ぎをん」ヨドバシ横浜店~生パスタは出汁風味が特徴ですが。

鎌倉パスタ横浜ワールドポーターズ店

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

店内はシックな雰囲気で、照明暗め。席はゆったり作られています。

ちなみに、この辺だとマークイズみなとみらいの4階に「鎌倉パスタ みなとみらい店」があります。実際に食事したこともありますが、雰囲気はワールドポーターズのほうがお洒落だと思います。

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

店舗の入り口側にお座敷の席もあり。ファミリーで利用するのに良さそう。

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

奥行きのある店内で、ドリンクバーやパンの食べ放題が中央にまとまっています。

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

不満を感じたことはありませんが、ドリンクバーの種類としては少なめかもしれません。

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

お砂糖、ミルク、パンのバターなどがまとまっています。

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

食べ放題のパンについては、注文した人にはパン用の取り皿が提供され、各自で取りに行くスタイルとなります。

サンマルクの系列店では、スタッフが焼きたてパンを各席にデリバリーするスタイルもありますが、私は店員と会話しなくていいセルフ式がよいので、横浜ワールドポーターズ店を好んで利用しています。

ただ、陳列されているパンが焼きたてなのか、よくわからないのはデメリットかもしれません。記憶だとパン陳列時に「○○焼きたてです。」と一声あったような気もするのですが、直近の訪問時はスタッフが無言でパンを並べていたので、目で動きをマークして(笑)焼きたてパンをゲットしました。

スポンサーリンク

鎌倉パスタ横浜ワールドポーターズ店のメニュー

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

ページの先頭にバリューセットが掲載されており、こちらはサラダドリンクバーセット(サラダとドリンクバー付き)とパンドリンクバーセット(パン食べ放題とドリンクバー付き)の2種類があります。

選べる生パスタは限定されていますが、お好みのパスタがある場合はお得に楽しむことができます。また、デザートをプラス200円+税で付けることができるのは、バリューセットだけの限定となっています。

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

通常のパスタメニューに追加料金でパン食べ放題やドリンクバーを付けることもできます。

  • ドリンクバーセット(+320円)+税
  • パン食べ放題セット(+380円)+税
  • Aセット;パン食べ放題、ドリンクバー(+580円)+税
  • Bセット;パン食べ放題、本日のサラダ、ドリンクバー(+680円)+税

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

デザートメニュー

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

サラダ、スープ、アルコール

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

季節限定のパスタ

オーダーしたもの色々

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

ドリンクバーとパン食べ放題はいつも付けてしまいます。

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

生うにとイクラのクリームパスタ(1,390円+税)

濃厚で満足感高し。

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

フィットチーネのパスタ。詳細忘れましたが季節限定のメニューだと思います。

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

赤ワインで煮込んだボロネーゼ(1,190円+税)

リピートしてしまう定番のメニュー。

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

炙りトロサーモンのトマトクリームパスタ(1,190円+税)

少し冒険で頼んでみたメニュー。サーモンがマッチしているかはよくわかりませんが、パスタソースは意外とサッパリしていて全体的に美味しくいただけました。

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店

バリューセットを頼んだとき、+200円で追加したデザート。

自家製ティラミスのバニラアイス添えです。

最後に

鎌倉パスタは生パスタというだけあって、つるつるモチモチの麺なので食が進みます。パン食べ放題は楽しいけど、炭水化物祭りになってしまいますね(笑)

気になる点としては、鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店では、オーダー時「箸とフォーク、どちらを利用するか」を客に選ばせるのですが、箸といったのにフォークが来たりします(逆もあり)。フォークに統一しといて希望があれば箸も出すというのじゃダメなのかしら。

そして、同じエリアのパスタ屋ということで思い出されるのは、「五右衛門 横浜ランドマーク店」でしょうか。

五右衛門パスタは、店側のコンセプトがそもそも「箸で食べるパスタ」なので、その辺を客側が考える必要はありません。また、横浜ランドマーク店ではセットでサラダバーが提供されており、ヘルシー路線のお店となっています。

鎌倉パスタ 横浜ワールドポーターズ店と五右衛門 横浜ランドマーク店。両方好きなお店ですが、サービス内容が違うので、用途に応じて選んでみてください。

関連記事

五右衛門パスタ(横浜ランドマーク店)店舗にサラダバーがあるのが特徴

基本情報

Writing by: