1. TOP
  2. スポット
  3. 現在のページ

横浜みなとみらい「JICA海外移住資料館」設立20周年!常設展示をリニューアルオープン

JICA横浜 海外移住資料館

横浜・みなとみらいにある「JICA横浜」2階、海外移住資料館の常設展示場が、2022年4月26日(火)にリニューアルオープンします。

海外移住資料館は海外移住の歴史や移住者・日系人への理解を促進するために、2002年10月に設立され、今年が設立20周年にあたることから、リニューアルする運びとなりました。

スポンサーリンク

海外移住資料館リニューアルについて

リニューアルの目的は、“移住者・日系人および日系コミュニティの姿(過去と現在)をより正確に伝える”、“移住の足跡から多文化共生に向けた示唆を引き出す”、“幅広い層に理解される展示を目指す”の3点です。

また、様々な方が利用できる資料館となるように、ユニバーサルデザインを積極的に取り入れ、展示手法の改善や展示内容の充実を図ります。

※2021年11月29日(月)~2022年4月25日(水)はリニューアル工事のため臨時閉館。

野菜山車

移民の七つ道具

最後の移民船にっぽん丸

関連記事

基本情報

Writing by: