1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

ちゅら屋(横浜相鉄ジョイナス店)で沖縄料理~夜定食メニューがお手頃

更新日: 2018年10月28日
ちゅら屋横浜相鉄ジョイナス

横浜駅の駅ビル相鉄ジョイナスB2Fに「ちゅら屋」という沖縄料理のレストランがあり、ランチメニューが好きでよく通っています。

夜は居酒屋メインとなり食事より高くつくので基本行きませんが、比較的早い時間に行くと夜ご飯の定食メニューが提供されており、定食目当てにときどき利用するのが定番になっています。

スポンサーリンク

ちゅら屋 相鉄ジョイナス店

ちゅら屋 相鉄ジョイナス店

平日、17時をまわった時間帯です。

私のお目当てである「ちょっぴり早めの夜ご飯!」の看板が出ていますので、本日のディナーは沖縄料理に決定となりました。

ちゅら屋 相鉄ジョイナス店

お客さんが居なくなったタイミングで撮影

お食事の時間帯は普通ににぎわっているちゅら屋さんですが、狭間の時間帯の訪問だったため、客は数組程度でした。

昼は定食屋、夜は居酒屋なんですが、店内の雰囲気はカフェに近いものがあり、落ち着いて食事ができるので居心地は良いと思います。女性1人でも過ごしやすい店舗です。

店内は少し暗くて、いつも夏川りみとかBEGINなどの沖縄ミュージックが流れています。店員さんは特に沖縄沖縄していませんが、私はそこが通いやすいポイントと感じています。

ちゅら屋 相鉄ジョイナス店

外側から店内の様子が見えにくいため、初めて来た人は敬遠してしまうのか?理由は分かりませんが、比較的周囲のレストランより空いていることが多く、スンナリ入店しやすい穴場店舗でもあります。

ちゅら屋でオーダーした食事

ちゅら屋 相鉄ジョイナス店

だし巻き玉子(640円+税)単品で注文しました。

甘味がなく、お寿司屋さんなんかで食べるものとは全然違う感じ。けど、風味は茶碗蒸しのようで卵のふわトロ具合が絶妙。2名で奪い合うように完食(笑)

夜の定食メニュー

ちゅら屋 相鉄ジョイナス店

夜ごはんメニュー

  • ゴーヤチャンプルとミニ沖縄そば定食(1,090円+税)
  • タコライスとミニ沖縄そば定食(990円+税)
  • ラフテー丼とミニ沖縄そば定食(1,090円+税)
  • 島ラー油の唐揚げ丼とミニ沖縄そば定食(990円+税)

ちゅら屋 相鉄ジョイナス店

デザートまたはドリンク付き。

ちゅら屋 相鉄ジョイナス店

ゴーヤチャンプルとミニ沖縄そば定食(1,090円+税)

ランチにも同様のメニューがあり、ちゅら屋では一番よくオーダーする馴染みのセットです。

基本的にゴーヤチャンプルが美味しいのですが、最近は日によって調理する人が違うのか、少し塩分強めになったりと味にムラが出ることもあります。

この日は、だし巻き玉子の塩加減もよく、ゴーヤチャンプルの塩加減もばっちりでした。

ちゅら屋 相鉄ジョイナス店

タコライスとミニ沖縄そば定食(990円+税)、とろーりチーズに惹かれて注文。

ちゅら屋 相鉄ジョイナス店

味はモスバーガーのナンタコスでした。ごはん、キャベツ、チーズだけだと味が合わないのですが、タコスミートが全てをまとめている感じ。

沖縄が好きで旅行に行ったこともありますが、タコライスを現地で食べたことがないので、本場のタコライスとの差異は不明です。

スポンサーリンク

ちゅら屋メニュー

以下、ちゅら屋メニューを掲載します。

ちゅら屋 相鉄ジョイナス店

ちゅら屋 相鉄ジョイナス店

ちゅら屋 相鉄ジョイナス店

ちゅら屋 相鉄ジョイナス店

ちゅら屋 相鉄ジョイナス店

ちゅら屋 相鉄ジョイナス店

最後に

横浜駅の沖縄料理の店舗は、ポルタに「沖縄時間」ジョイナスに「ちゅら屋」があります。

以前、夜の時間帯に「沖縄時間」に2名で行ったところ、カウンター席もしくはテーブル席でもよいが、客が増えたら相席になりますと宣言されたので、カウンター席で食事したことがありました。雰囲気的に騒がしく居心地が悪かったので、それ以降私は「ちゅら屋」派です。

料理の味は忘れてしまったので、どちらが良いとは言えませんが。

そのうち「沖縄時間」を再訪しようと思っているので、「ちゅら屋」との差異など、気づいたことがあれば記事にしたいと思います。

関連記事

沖縄時間(横浜ポルタ)のランチは雰囲気上々。メニューを紹介します

基本情報

Writing by