1. TOP
  2. イベント
  3. 現在のページ

「都市デザイン 横浜」展~個性と魅力あるまちをつくる~、北仲ブリック&ホワイト1階会場で開催


,
北仲ブリック&ホワイト

横浜市は、都市デザイン50周年記念事業となる展覧会“「都市デザイン 横浜」展~個性と魅力あるまちをつくる~”を、2022年3月5日から馬車道駅直結の「BankART KAIKO(北仲ブリック&ホワイト1階)」にて開催することを発表しました。

スポンサーリンク

「都市デザイン 横浜」展~個性と魅力あるまちをつくる~

横浜市役所内に、全国に先駆け「都市デザイン」担当が設置されたのは1971年。横浜の都市デザインは、地域ごとのグランドデザインを描きながら都市空間を形成し、水・緑や歴史的建造物等の地域の資源を⼤切にした魅力づくりや、横浜らしい景観形成など、市民や企業の皆様とともに50年もの間進められてきました。

本展覧会では、これまで積み重ねてきた50年を振り返り、“個性と魅力あるまち横浜”に向けて時代とともに歩んできた都市デザインの具体的な取組を紹介します。

5つの展示スペースでは、都市デザインが身近に存在していることやどのような役割を持っているのかを分かりやすく解説。都市デザインに初めて触れる方やさらに知識を深めたい方等、どなたでも楽しめるような展示です。

展覧会チケット購入者を対象とした、SDGsオリジナルエコバック作りも開催します(日程は展覧会HPにてお知らせ)。

また、展覧会の内容を含め、50年の取組を紹介する展覧会カタログ(3,000円)を販売します。展示では紹介しきれない仕事の数々や、関係者や専門家による書き下ろしの解説や対談、豊富なビジュアルを盛り込んでいます。

会場特典としては、カタログとチケット1枚がセットで3,000円とお得なセット割引も用意。カタログ購入者先着800名に、展覧会開催を記念したオリジナルスイーツをプレゼントします。

開催概要

■タイトル:
「都市デザイン 横浜」展~個性と魅力あるまちをつくる~

■開催日程:
2022年3月5日(土)~29⽇(火)11:00~19:00

■会場:
BankART KAIKO(北仲ブリック&ホワイト 1F)

■料金:
⼀般:700円(横浜市内在住:500円)
大学・高校生:300円
中学生以下・障害者手帳をお持ちの方とその付き添い1名:無料

■展覧会 HP:
https://toshide50.com/

関連記事

北仲ブリック&ホワイトが開業!レストラン・ショッピングスポット全店舗紹介

基本情報

Writing by: