1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

十勝あんこのサザエ シァル横浜店で食べ比べ!豆乳クリームとデニッシュ鯛焼き

投稿日: 2020年06月23日 , ,
十勝あんこのサザエ

JR横浜タワーに開業したグルメ専門の商業施設「シァル横浜」地下2階に、「十勝あんこのサザエ」がオープンしています。おはぎ、大判焼き、たい焼きなどの和菓子を販売するお店です。おすすめのメニューなどをお伝えします。

スポンサーリンク

「十勝あんこのサザエ」とは

十勝あんこのサザエ

CIAL横浜の地下2階に「十勝あんこのサザエ」の店舗があります。

地下2階のフロアはお惣菜・生鮮食品のスーパーが中心なので、ポコッと甘味処があると特別目につきます。そんな訳で「十勝あんこのサザエ」が目に入り、つい並んでしまいました。

十勝あんこのサザエ

並んでいると、ガラス越しに職人さんが商品を焼いている様子が見えます。鯛焼きは鯛周りに皮がついているタイプですね。

また、イートインスペースはありませんので、商品はテイクアウトになります。この辺は標準的な鯛焼き&大判焼きの店舗の仕様かと思います。

十勝あんこのサザエ

大判焼きの工程で、あんこの上にホイップクリームのような何かが乗っています。メニューを確認すると「豆乳クリーム」のよう。気になる。

ところで、「大判焼き」って関東では「今川焼き」って言われたりもしますよね。私の出身地では「おやき」と言われています。なので「大判焼き」は発音上違和感ないのですが、「今川焼き」ですと何か不思議な感じがしてしまいます。

十勝あんこのサザエ

さて、業務用炊飯器ではもち米のようなご飯が炊かれているようです。ここからおはぎを手作りするのでしょうか。

十勝あんこのサザエ

大判焼きと鯛焼きのメニュー表の記載は以下の通りでした。

  • 十勝大判焼き・粒あん(129円)
  • 十勝大判焼き・白あん(129円)
  • 十勝大判焼き・クリーム(118円)
  • 十勝大判焼き・豆乳粒あん(140円)
  • 抹茶粒あん(129円)
  • デニッシュ鯛焼き・白玉団子入り粒あん(216円)

十勝あんこのサザエ

レジ周辺には、どら焼きなどの和菓子も置いてあります。

十勝あんこのサザエ

また、ガラスケースには各種大福、おはぎ、おだんごが並んでいます。

私、おはぎは喰わず嫌いしているのであまり見たこともなかったのですが、改めて見ると「ごまおはぎ」とか「きなこおはぎ」とかいろいろあることが新鮮でした。話違いますが、2020年ブレイク漫画『鬼滅の刃』にもおはぎ好きのキャラクターがいたりとかしますね。

十勝あんこのサザエ

訪問時は購入金額に応じて粗品プレゼント中。

十勝あんこのサザエ

「まごころ」というお菓子をもらいました。

「十勝あんこのサザエ」で購入

十勝あんこのサザエ

十勝大判焼き・クリーム(118円)、十勝大判焼き・豆乳粒あん(140円)、デニッシュ鯛焼き・白玉団子入り粒あん(216円)を購入。

店頭のお姉さんにおすすめを聞いてみたら、控え目な雰囲気で「十勝大判焼き・豆乳粒あん」と教えていただきました。

十勝大判焼き・豆乳粒あんは、豆乳が甘くなくてあんことマッチ。不思議な食べやすさでした。ハマる人はハマりそう。

デニュッシュ鯛焼きは、表面のザラメがアクセントになっています。鯛周りの皮がカリッとしていて餡の甘さは程よく、中の白玉団子が生きています。温め直したものでも美味しくいただけました。

スポンサーリンク

基本情報

  • 名称:十勝あんこのサザエ シァル横浜店
  • 住所: 神奈川県横浜市西区南幸1丁目1-1 JR横浜タワー B2F
  • URL:https://sazae-shokuhin.com/

Writing by: