1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

しゃぶ葉の食べ放題ランチメニューがお得だった!横浜ワールドポーターズ店の時間と料金

投稿日: 2019年12月17日 ,
しゃぶ葉・横浜ワールドポーターズ

みなとみらいの「しゃぶ葉」横浜ワールドポーターズ店でしゃぶしゃぶ食べ放題してきました。平日のランチメニューがお得で大満足だったので、値段や営業時間、店内の雰囲気についてお伝えします。

スポンサーリンク

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店の時間と料金

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店の料金は、コース、曜日、時間帯で異なっており時間制限(90分制)もあります。

しゃぶ葉のランチ

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

ランチ営業時間

11:00~16:00(※土日祝は10:30~)

ランチは午後4時まで営業しています。割と遅くまでランチの時間帯になっており良心的です。

ランチ料金(90分時間制)

三元豚(※ランチ限定)平日1,399円+税
土日祝1,799円+税
牛2種&三元豚平日1,699円+税
土日祝2,199円+税
国産牛&三元豚平日2,699円+税
土日祝2,799円+税

食べ放題の肉の種類によって値段が異なっています。

「三元豚食べ放題」はランチ限定メニューになっています。平日は特にコスパが良いのでおすすめです。

ディナー

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

ディナー営業時間

16:00~23:00(※入店ストップ22:00)

ディナー料金(90分時間制)

牛2種&三元豚・寿司平日2,099円+税
土日祝2,399円+税
国産牛&三元豚・寿司平日3,099円+税
土日祝3,199円+税

ディナーでは、豚肉だけの食べ放題メニューはありません。また、ランチでは開催されていないお寿司の食べ放題がついているのがポイントになります。

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店の店内

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

「しゃぶ葉」横浜WP店は、横浜ワールドポーターズ5階にある、しゃぶしゃぶ食べ放題のお店です。

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

店内は座席が多くあります。4人掛けの席でボックスに近い形になっているので、ゆったり食事することができます。

窓際は、日中は陽射しをさえぎっており、夜になるとオープンになります。夜景が見えるようにという配慮でしょう。

野菜コーナー

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

食べ放題のお肉はテーブルで注文しますが、野菜などは自分で準備します。

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

鍋定番の野菜、キノコ類、麩や春雨など豊富に並びます。

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

しゃぶしゃぶ用の野菜とサラダ用の野菜、それぞれ準備されているところが行き届いています。

麺類・カレー・ワッフル

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

お茶漬けや、〆の中華麺、うどんです。

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

ディナー限定のお寿司コーナー。ランチタイムは閉鎖しています。

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

ご飯に特製カレーがあり、しゃぶしゃぶの食材とうどんと合わせればオリジナルカレーうどんもできちゃいます。

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

なんと、ワッフル焼き機もありました。後ほど紹介するソフトクリームと組み合わせれば豪華デザートを作ることも可能。

たれBAR

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

たれと薬味のコーナーです。

薬味は10種類くらいあり、定番から珍しいもまで。からし、おろし生姜、刻みオクラ、紅葉おろし、柚子胡椒、おろしにんにく、おつまみ豆板醤、ザーサイ、食べるラー油など。

普段家では使わないような食材があるのが楽しいです。

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

タレは「和だしつゆ」「自家製梅だれ」「きざみ玉ねぎ香味だれ」「ゴマダレ」など、6種類ありました。さっぱり系のものからパンチの利いたものまでありますので、飽きることなくしゃぶしゃぶを堪能できそうです。

デザート

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

かき氷コーナーがあります。

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

各種シロップと、フルーツポンチに白玉あずき。単独で食べるのも良し、かき氷にトッピングするのも良しといったところです。

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

ソフトクリームもできます。

シリアルなどのトッピングがあるので、パフェが作れます。かき氷に乗せてみたり、ワッフルに乗せてみたりと工夫次第で色々なデザートが作れそうです。

ドリンクバー(別料金)

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

別料金(249円+税)のドリンクバーコーナーです。

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

コーヒー、ホットティー各種。

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

ソフトドリンク各種あります。烏龍茶は黒烏龍茶なのが良いですね。

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

フローズンドリンクがあります。特別興味をそそるものではないかなと、大人ぶっていたのですが、試しに飲んでみたら、しゃぶしゃぶの後の口直しにぴったりでした。さっぱりするのでおすすめです。

アルコール飲み放題

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

さらに別料金でアルコールの飲み放題も提供されています。

スポンサーリンク

しゃぶ葉で実食!

オーダー方法

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

コースにより食べられる肉の種類に制限がありますので、メニュー表から食べ放題のコースを決めます。

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

あとは、数種類あるお鍋のだしの種類を1つ決めます。訪問時は「本格すき鍋だし」「参鶏湯風だし」「柚子塩だし」「香味醤油だし(季節限定)」「とうもろこしと有機大豆の豆乳だし」「赤チゲ味噌だし」の6種類がありました。

鍋には仕切りがあるので、プラス100円で2種類のだしを選ぶことも可能。

ドリンクの飲み放題は別料金(249円+税)となりますので、お好みで付けることができます。

オーダーしたもの

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

お肉はランチタイム限定の「三元豚食べ放題コース」、だしはしゃぶ葉定番の「本格すき鍋だし(卵付き)」「柚子塩だし」にしました。卵の追加は別料金で可能。

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

三元豚食べ放題コースでは、「三元豚肩ロース」「三元豚バラ」「鶏肉」の3種類のお肉が食べ放題になっています。一番初めは全種類きますが、追加で注文するときは3種類の中から好きなものを注文できます。

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

野菜やタレ薬味など、一通りそろえたところです。

この後、食べ放題を満喫しすぎてしゃぶしゃぶしているところの写真を撮るのを忘れました。

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

デザートいただいてます。

最後に

しゃぶ葉 横浜ワールドポーターズ店

今回はしゃぶしゃぶに専念して、豚肉を思う存分いただいたため、〆の麺類、カレー、ワッフル、かき氷などチャレンジできないメニューもありました。冒険はリピートした時に再チャレンジしたいと思います。

また、特に牛肉が食べたかったわけではないので、ランチ限定の豚しゃぶメニューで十分満足できました。もし、ディナーで行くのであれば、限定のお寿司も食べたいところなので、しゃぶしゃぶを食べ過ぎないよう調節しなきゃだと思います。

しゃぶしゃぶを食べまくるのも良し、サイドメニューを食べまくるのも良し、バラエティに富んだ食べかたができるのがしゃぶ葉の魅力ですね。TVで女子高生に人気との特集を見たことがありますが、値段やラインナップを見るとわかるような気がします。

個人的には、牛肉のしゃぶしゃぶ、お寿司は無くても十分楽しめたので、しゃぶ葉では平日ランチの「三元豚食べ放題コース」が一番コスパが良くおすすめできます。

基本情報

Writing by: