1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店 | 会席料理をカジュアルに楽しめる穴場店舗

投稿日: 2019年11月25日 ,
いらか横浜駅

横浜駅の駅ビル相鉄ジョイナスB2Fにある日本料理店「銀座いらか」に初めて行ってきました。鰻やしゃぶしゃぶが食べられるお店で、季節限定のメニューを食べてみたので、店舗の雰囲気や料理メニューの感想をお伝えします。

スポンサーリンク

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店について

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店

銀座いらかは、銀座で創業50年以上になる会席料理のお店です。「日本料理 いらか 銀座店」「いらか 横浜相鉄ジョイナス店」「いらか 国分寺セレオ店」の3店舗が展開されています。

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店

うな重、御膳、しゃぶしゃぶなど、日本料理が楽しめるお店です。

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店

店内には着物姿のスタッフがおり、少々敷居が高そうな店構え。今まで利用する機会がなかったのですが、入店してみると思ったよりカジュアルな雰囲気。個室風に仕切られたテーブル席が落ち着く店内で、居心地が良かったです。

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店の料理

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店

訪問時は、「ほかほか湯気グルメ」(2019年11月5日~12月25日)が開催中。季節限定のメニューも展開されていました。

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店

季節限定メニューの「冬野菜と雲子の小鍋(2,200円)」をいただきました。

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店

お鍋は単品メニューでしたので、別料金でご飯と味噌汁を付けてもらい定食風にしていただきました。

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店

「雲子」というのは真鯛の白子のことだそうです。

白子は大好物の私。日常的な食材ではないので、外食で食べるのにうってつけのメニューです。ポン酢しょうゆでいただきます。大根だと思っていたのは蕪で上品な味わい。最後汁が残り、啜ってみると塩味はゼロなのですが出汁の風味が効いていて、後惹く味わい。出汁好きの人にはおすすめのメニューです。

スポンサーリンク

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店のメニュー

以下、銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店のメニューとなります。参考までにどうぞ。

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店

喫茶メニューがあり、コーヒー、紅茶などのドリンク、和スイーツをいただくことができます。喫茶だけでもOKというのが発見でした。

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店

最後に

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店

銀座いらか 横浜相鉄ジョイナス店は、想像より親しみやすい店舗でした。ランチの定食や御膳は2,000円くらいからあり、喫茶だけの利用もできるので、落ち着いた穴場の店舗として覚えておこうと思います。

基本情報

Writing by: