1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

まん天餃子 横浜店(ジョイナスのテイクアウト店)でイートイン!焼きたて餃子が食べたくて

投稿日: 2019年10月04日 ,
まん天餃子 横浜店

「まん天餃子 横浜店」は横浜駅の駅ビル相鉄ジョイナス地下1階、旧ダイヤモンド地下街のエリアにある餃子のお店です。 テイクアウトメインですがイートインスペースもあり、いつも賑わっています。

スポンサーリンク

まん天餃子 横浜店の場所

まん天餃子 横浜店 

「まん天餃子 横浜店」はジョイナスのレストラン街ではなく、旧ダイヤモンド地下街に店舗があります。リニューアル前はダイヤモンド街の中央通り沿いにあったように記憶していますが、現在は奥まった場所となります。東急ストア、横浜銀行、白洋舎が近くにあります。

私は横浜銀行のATMにときどき行くので店舗を発見しており、通りかかる度に気になっていました。イートインはタイミングが合えばサッと入店できそうですが、割といつも満席。今回はイートイン待ちの列に並んでの入店です。

まん天餃子 横浜店のメニュー

2019年10月1日から増税ということで、まん天餃子ではイートインが10%、テイクアウトが8%の消費税になってました。

まん天餃子 横浜店 

  • まん天餃子(250円+税)
  • しそ餃子(290円+税)
  • 肉餃子(290円+税)
  • 島唐辛子餃子(320円+税)
  • 黒豚餃子(320円+税)
  • 水餃子(290円+税)
  • カラシれんこん餃子(320円+税)※期間限定

まん天餃子 横浜店 

ご飯があるので定食にできます。

  • ご飯(スープ付)小(130円+税)
  • ご飯(スープ付)中(160円+税)
  • ご飯(スープ付)大(190円+税)
  • しそひじきごはん(スープ付)小(160円+税)
  • しそひじきごはん(スープ付)中(190円+税)
  • しそひじきごはん(スープ付)大(220円+税)
  • きゅうり一本漬(100円+税)
  • キムチもやしナムル(150円+税)

アルコールがお手ごろ価格。

  • ヱビスビール・小ビン(310円+税)
  • ヱビスビール・中ビン(450円+税)
  • 麦とホップ生(280円+税)
  • トリスハイボール(250円+税)
  • 緑茶ハイ(250円+税)
  • 烏龍ハイ(250円+税)
  • お茶各種(100円+税)

スポンサーリンク

まん天餃子 横浜店の店内の様子

まん天餃子 横浜店 

10席のカウンターが並ぶ、小さなイートインです。大男同士が隣り合うとちょっと狭いかも。女性にはストレスのないサイズ感で、1人で食事している人も結構いました。

まん天餃子 横浜店 

美味しいタレの作り方に従い、自分のタレを仕込みます。味噌を入れるのでオヤっと思いましたが、あっさり系で違和感なく餃子に馴染む味。

まん天餃子実食してみた

まん天餃子 横浜店 

サッパリしたものも必要かなと思い、キムチもやしナムル(150円+税)を注文。キムチは味がしっかりしていて、ほぼ無味のもやしと合わせるといい感じに。

つまんでいると、セルフサービスの麦茶では物足りなくなってしまい、烏龍ハイ(250円+税)も追加注文しちゃいました。周囲の人がお酒はビールまたはトリスハイボールが人気でした。

まん天餃子 横浜店 

まん天餃子(250円+税)、しそ餃子(290円+税)、黒豚餃子(320円+税)を2人でシェア。3種類の中で一番美味しいと思ったのは黒豚餃子です。

まん天餃子 横浜店 

まん天餃子の餡はあっさりしていて何個でも食べられそうな感じ。たぶんですが、家に帰ってからも臭くならなかったのでにんにくは使用していないと思われます。

まん天餃子 横浜店 

水餃子(290円+税)は、スープが熱いから気を付けてと言われました。中身は台湾式小籠包みたいな感じ。コレも美味しい!

まん天餃子 横浜店 

ご飯(スープ付)小(130円+税)です。

まん天餃子 横浜店 

最後に、肉餃子(290円+税)も追加注文。

焼きあがるまでに時間がかかりますが大丈夫ですかと言われ、OKしました。焼きたてを提供するためだと思いますが、基本的に餃子が提供されるまでに少し時間がかかる店舗のようです。

提供された肉餃子は他の餃子とは少し違っていて、表面がカリッとしていて小ぶり。噛んだら肉汁が飛び出してきました。

最後に

まん天餃子 横浜店 

入店時、個人的なアレコレで気分が塞いでいたのですが、餃子食べて一杯やったら途端に気分が上昇しました(笑)餃子の力は偉大。

さて、まん天餃子 横浜店は、1人の人がテイクアウトのお会計とイートインの注文を取っており、少ない人員で店舗をまわしているようです。イートインの追加注文のとき店員さんが捕まえにくかったので、できるだけ最初の注文で完結させた方が時間のロスは少ないかと思います。

基本情報

  • 名称:まん天餃子 横浜店 
  • 住所:神奈川県横浜市西区南幸1-5-1 相鉄ジョイナス B1F
  • URL:食べログ

Writing by: