1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

古奈屋ランドマークプラザ店のカレーうどん | 店舗限定メニューもあり

更新日: 2017年12月26日 ,

クリーミー系カレーうどんの元祖として、メディアでも取り上げられる有名店「古奈屋」。

横浜のランドマークプラザ店に行ってきたので店内の雰囲気やメニューを紹介します。

スポンサーリンク

横浜の古奈屋

古奈屋の本店は巣鴨にあり、公式ウェブサイトによると本店を含む全5店舗のうち、3店舗が東京、2店舗が横浜に出店しています。

今まで当たり前のように食べていたので、全国的に店舗展開されているチェーン店かと勘違いしておりましたが、なにげに東京と横浜でか食べられないカレーうどんなんですね~

横浜の店舗としては、ランドマークプラザとジョイナスに店舗があります。

古奈屋ランドマークプラザ店の店内の雰囲気

古奈屋ランドマークプラザ店

ランドマークプラザ店の古奈屋は、ゆっくり落ち着ける雰囲気で、照明が暗めです。

(ちなみに、ジョイナスの店舗はこじんまりとしていて照明は明るいです。)

カウンター席が中心にあり、周囲に2人掛けや4人掛けの席がレイアウトされています。

場所はランドマークプラザの飲食店が立ち並ぶ1Fにありますが、古奈屋の入口は中央通路に面していないせいか、比較的他の店舗より混雑は少なめです。

スポンサーリンク

古奈屋ランドマークプラザ店のメニュー

古奈屋ランドマークプラザ店

古奈屋ランドマークプラザ店には、店舗限定メニューが2種類あります。

  • ランドマークプラザセット(1,650円)
  • ランドマークプラザDX(1,950円)

古奈屋ランドマークプラザ店

ハーフカレーうどんにハーフカレー雑炊がついているのがポイントで、天ぷらの種類で値段が違っています。

古奈屋ランドマークプラザ店

季節の限定メニューもあります。

古奈屋ランドマークプラザ店

一番シンプルなカレーうどんは1,080円ですが、古奈屋は天ぷらも美味しいと言われているので天ぷら好きの人はトッピングメニューがおすすめです。

古奈屋ランドマークプラザ店

野菜系のカレーうどんもあります。

それと、私は食べてみたことがないのですが「バナナ天」が密かな名物のようです。

古奈屋ランドマークプラザ店

カレーうどん以外のメニューもあります。

「きざみ揚げうどん(880円)」は何度か食べたことがありますが、うどん自体にコシがあり、きざみ揚げとの食感のバランスがよいので美味しいです。

古奈屋ランドマークプラザ店

ドリンクやデザート類。

濃厚なカレーうどんなので、ドリンクがよく合います。

おすすめはぶどうジュース(350円)です。

古奈屋ランドマークプラザ店でオーダーしたもの

古奈屋ランドマークプラザ店

自分の中で限定メニューはそそられなかったので(笑)お気に入りの「九条葱きざみ揚げカレーうどん(1,280円)」をオーダー。

古奈屋のカレー汁は和風ではなく、クリーミーで独特なうまみがあります。

初めて食べて食べたときは「?」となりましたが、ジワジワハマりました。

古奈屋ランドマークプラザ店

こちらは「えび天カレーうどん(1,380円)」に五穀ご飯をつけたものです。

標準でセットになっているレモンゼリーも楽しみの一つです。

基本情報

  • 名称:古奈屋 ランドマークプラザ店
  • 住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ1階
  • URL:http://www.konaya.ne.jp/

Writing by: