1. TOP
  2. グルメ
  3. 現在のページ

台湾発「騒豆花(サオドウファ)」が横浜ポルタにオープン!2019年7月12日

投稿日: 2019年06月28日
サオドウファ(騒豆花)メニュー

2019年7月12日(金)10時より、台湾伝統スイーツ「騒豆花(サオドウファ)」横浜店が横浜ポルタにオープンします。

スポンサーリンク

騒豆花(サオドウファ)について

「騒豆花」は劉(りゅう)親子三代に続く台湾の老舗豆花(トウファ)専門店。

騒豆花(サオドウファ)

横浜1号店、日本2号店となる横浜ポルタ店。日本1号店は新宿ミロード店となります。

騒豆花(サオドウファ)

日本における「騒豆花」においてはこだわりのタピオカドリンクを販売。

茶葉は茶畑から厳選した特殊製法により抽出する台湾産の茶葉を使用し、タピオカは「ぷるぷるもちもち食感」の台湾産タピオカを使用しています。

「タロイモミルク」「チーズティ」「沖縄式黒糖ミルク」「ピーナッツミルク」など、騒豆花でしか味わえないメニューが多数提供されます。

騒豆花(サオドウファ)

場所は、横浜ポルタ(横浜駅東口)のB1F です。

騒豆花(サオドウファ)

区画はみずほ銀行のATMの隣。

私の知る限り、四つ葉のソフトクリーム店→ハンデルスカフェ→騒豆花(サオドウファ)と店舗が入れ替わっています。

また、騒豆花(サオドウファ)の公式サイトによると、8席のイートインスペースが設けられるようです。

タピオカドリンクも良いですが個人的には豆花(トウファ)が好きなので楽しみです。オープンしたら同じ横浜ポルタにある春水堂(チュンスイタン)の豆花と比べてみたいです。

関連記事

春水堂(チュンスイタン)横浜ポルタ店のランチメニューは開店直後がねらい目

基本情報

  • 名称:騒豆花(サオドウファ)横浜店
  • 住所:横浜市西区高島2丁目16番B1号
  • URL:https://www.saodouhua.jp/

Writing by: