1. TOP
  2. コラム
  3. 現在のページ

横浜市“2つのレシ活キャンペーン”、2022年8月26日より開始!レシ活VALUEの事前登録スタート


「レシ活VALUE」「レシ活チャレンジ」

横浜市では、レシート買取アプリ「ONE」を活用した、2つのキャンペーン「レシ活 VALUE」「レシ活チャレンジ第2弾」を2022年8月26日(金)10時より開始。キャンペーン開始に先立ち、8月23日(火)10時よりアプリ内バナーから「レシ活 VALUE」の事前登録を実施中です。

スポンサーリンク

「レシ活」について

横浜市内の飲食店またはその他事業者、ガソリンスタンドが発行するレシートの写真を、ONEアプリ内のミッションよりアップロードし、アンケートに回答することで参加ができます(レシ活VALUEのみ、市内居住者限定、郵送申請も可)。参加者には利用金額の最大20%をONEにて還元するキャンペーンです。

また、レシ活は横浜市内店舗での支払い後のレシートを活用した事業であるため、クレジットカードや各種キャッシュレス決済サービスでの支払いのほか、同時期に実施されている国や県の消費促進事業(「かながわpay」など)と 併用して利用することができます。

<レシ活VALUE>
■実施期間:
2022年8月26日(金)10:00〜11月30日(水)23:59
※予算上限に達した場合には、その時点で還元を終了。

■対象店舗:
飲食店を除く市内事業者
※店名・住所又は市外局番045を含む電話番号・日付が印字されたレシートを発行している店舗(手書きの領収書不可)

■参加対象者:
横浜市内居住者

■事前登録:
2022年8月23日(火)10時よりよりONEのアプリ上で、本人確認書類の事前登録を受付。市内居住者の方は、本人確認書類を事前に登録すると、2022年8月26日(金)以降「レシ活VALUE」をスムーズに利用できます。

※本人確認書類:運転免許証、健康保険証、パスポート、マイナンバーカード(前面のみ)、住民基本台帳カード
※マイナンバーカードの裏面については、決して送らないよう十分注意ください。
※「レシ活VALUE」のアイコンは、2022年8月26日(金)から表示されます。

<レシ活チャレンジ>
■実施期間:
2022年8月26日(金)10:00〜11月30日(水)23:59
※予算上限に達した場合には、その時点で還元を終了。

■対象店舗:
横浜市内飲食店(テイクアウト、デリバリーを含む)
※神奈川県の「感染防止対策取組書(業態:飲食店等)」を店舗に掲示していること
※店名・住所(または市外局番045を含む電話番号)が印字されたレシートを発行していること(手書きの領収書は対象外)

■参加対象者:
どなたでも参加可能

「レシ活」問い合わせ先

■横浜市のホームページ:
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/kigyoshien/syogyo/reshikatsu/reshikatsu-value-2.html

■キャンペーン特設ページ(アプリのダウンロード):
https://note.com/one_blog/n/n6190eb8e144e

Writing by: